allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

我は海の子(1937)

CAPTAINS COURAGEOUS

メディア映画
上映時間116分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(劇場公開)
初公開年月1937/10/
ジャンルドラマ
我は海の子 [DVD]
参考価格:¥ 1,543
価格:¥ 641
USED価格:¥ 2,000
amazon.co.jpへ

【ユーザー評価】
投票数合計平均点
218 9.00
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:Odd Man投稿日:2019-05-07 22:28:34
原作者はスカウト運動にも関わったらしいのが、トレーシーと子役の関係となったかな。イギリス軍人が始めたという青少年教育運動のボーイスカウトは最近は見ない気もするがまだ盛んなんだろうかな。
投稿者:ルーテツ投稿日:2017-10-19 19:22:52
【ネタバレ注意】

全編ほぼ男しか出てこない男の映画
人間ドラマに海洋スペクタクル絡む娯楽大作

ストーリーはわりとありがちなもので、ややご都合主義に進んでゆく感もあるが、親子のスレ違い、海の男の逞しさ、友情、少年の成長、が繊細に描かれる
それと同時進行で、広大な海と、立ち向かう船とのダイナミックな戦い

当時名子役と引っ張りだこだったというフレディ・バーソロミュー
小生意気な少年の心の成長を巧みに魅せる
チョイ役で姿を見せるミッキー・ルーニーと共に、やがて青年役への脱皮に苦労したという
上手いのに難しいものだ
本作でオスカーを獲ったスペンサー・トレイシー
強くて陽気でユーモアがあってやさしいキャラクターは、少年でなくとも引き込まれる
ポルトガル語だけでなく、なんでも英語も地方訛りの発音での名演だったらしい
そこまで英語を聞き分けられないのが残念だ
船長役は名優ライオネル・バリモア(この人の人災では。。。)
船員のジョン・キャラダインが良い味を出している

荒波が1枚ずつページをめくってゆくオープニングのタイトルの演出
この時代はこういう凝ったタイトルをよく見かけるが、なぜなくなってしまったのだろう
突っ込みどころとしたらニュアンス的に合っていない邦題

投稿者:Ikeda投稿日:2010-10-19 15:15:19
30年代の名子役フレディ・バーソロミューの最高作と目される映画で、それには彼を精神的に鍛えるスペンサー・トレイシーの名演が大きく寄与しています。彼もそれほど期待した役ではなかったようですが、アカデミー賞を得て、彼のキャラクターが確立したのではないかと思える名演です。それにバーソロミューの父を演じるメルヴィン・ダグラス、船長のライオネル・バリモア、仲間の一人にジョン・キャラダインと名優が揃っていて、兄貴分として4っ年上のミッキー・ルーニーも出ていますが、この二人の共演は珍しいと思います。
邦題の「我は海の子」を聞くと私は小学校の頃、唱歌で「我は海の子白浪の 、騒ぐ磯辺の松原に・・・」と唄ったのを思い出しますが、この作品では、金が全てだとしか考えないバーソロミューをトレシーが正しい事を教えていく過程が見事に描かれていて、ラストでこれだけ感動した映画も久しぶりでした。
なお、この作品には荒海でのシーンが多く出て来ますが、ロケーションは行わず、出演者は全てスタジオのタンクの中で演じただけだそうで、この時代のハリウッドの撮影技術に今更ながら感心します。
投稿者:ロビーJ投稿日:2008-01-11 18:02:45
大好きなスペンサー・トレイシーとミッキー・ルーニーも出演しているという事で前々からずっと気になっていた作品です。今回やっとDVDを買って鑑賞しました。とても良かったです。命がけで漁をする男たちの姿が生き生きと描かれていて、最初は自分勝手だったハーヴェイ少年の成長も上手く描いています。そんな少年を見事に演じきったフレディ・バーソロミューは驚くほどの演技力と愛らしさを兼ねそなえた名子役で、本作では今まで以上の輝きに満ちていました。映画的にもさまざまな要素がたっぷりと入っているので、笑って、元気をもらって、泣けて・・・とラストまで飽きさせない魅力がたっぷり詰まっています。 
本作で見事にアカデミー賞を初受賞したスペンサーはもう文句ナシの名演で、少年と次第に父子のような絆で結ばれていく様子は本当に自然で感動を与えてくれます。ずっとかぶっていた帽子もスペンサーに良く似合っていたし、劇中、彼が歌を何度か唄ってくれるのも嬉しすぎでした。後、お目当てだったもう一人の名優ミッキー・ルーニーも相変わらずの可愛らしさと見事な演技で脇役でも存在感があり、ファンとしては嬉しい限りでした。
船の上での生活や、迫力満点の荒れる海の様子、ボートでの釣りなど印象的なシーンもたくさんあり、見終わると大満足できました。なのでまたもや素敵な作品に出逢えて幸せです。是非また見たい映画ですし、スペンサーやフレディ、そしてルーニーなどの素敵な姿が見れて何よりでした。
投稿者:ミュジドラ投稿日:2006-05-14 11:43:09
 ハリウッドの30年代は子役が大活躍した時代でもあったが、主演のフレディー・バーソロミューは間違いなく30年代子役列伝に名を連ねるスターである。子役大成せずのジンクスは残念ながら乗り越えられなかった彼だが、それでも彼が銀幕に焼き付けた美しいイメージは消えることはない。
 この映画はバーソロミューのフィルモグラフィーの中でも、恐らく最高傑作と呼んでいいものであろう。ここで彼が演じているハーヴェイはそれまで彼が演じて来たような「良い子」ではなく、むしろ問題児である。父親が大富豪であるのをいいことに、平気で嘘をつき、人を脅し、気に入らない者を陥れようと画策する。このまま成長したらどんな大人になることか、と心配になるようなキャラクターだが、豪華客船からふとしたはずみで落ち、スペンサー・トレイシー演じる漁師マニュエルに助けられたことから彼の人生は変わる。高慢ちきな彼は鼻っ柱を折られ、生きていくためには働かなければならないことを体で覚えさせられる。甘やかされながら、実は父親の愛情に飢えていたハーヴェイと、天涯孤独のマニュエルが次第に親子のような情愛で結ばれていく過程が丁寧に描写されている。それだけに漁からの帰路の事故でマニュエルが命を落とすシーンは痛切だ。粗野だが心の温かいマニュエルは、キャサリン・ヘップバーンと出会う以前のトレイシーが最も得意としたキャラクターの典型である。
【受賞履歴】
(■=受賞、□=ノミネート)
□ 作品賞 
 ■ 主演男優賞スペンサー・トレイシー 
 □ 脚色賞マーク・コネリー 
  デイル・ヴァン・エヴェリー 
  ジョン・リー・メイヒン 
 □ 編集賞Elmo Vernon 
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【DVD】我は海の子2016/12/16\1,429amazon.co.jpへ
 【DVD】我は海の子 特別版 <期間限定生産>2007/01/26\1,429amazon.co.jpへ
 【DVD】我は海の子 特別版 <期間限定生産>2006/02/03\1,429amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【DVD】我は海の子 特別版レンタル有り
 【VIDEO】我は海の子レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION