allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

バットマン&ロビン/Mr.フリーズの逆襲(1997)

BATMAN & ROBIN

BATMAN&ROBIN/Mr.フリーズの逆襲!(ビデオ)

メディア映画
上映時間124分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(ワーナー)
初公開年月1997/08/02
ジャンルアクション/SF
バットマン フォーエバー/バットマン&ロビン Mr.フリーズの逆襲 ワーナー・スペシャル・パック(初回仕様/2枚組) [Blu-ray]
参考価格:¥ 2,592
価格:¥ 2,290
amazon.co.jpへ

【クレジット】
監督:ジョエル・シューマカー
製作:ピーター・マクレガー=スコット
製作総指揮:ベンジャミン・メルニカー
マイケル・E・ウスラン
キャラクター創造:ボブ・ケイン
脚本:アキヴァ・ゴールズマン
撮影:スティーヴン・ゴールドブラット
特撮:ジョン・ダイクストラ
音楽:エリオット・ゴールデンサール
出演:アーノルド・シュワルツェネッガーMr.フリーズ/ヴィクター・フライズ
ジョージ・クルーニーバットマン/ブルース・ウェイン
クリス・オドネルロビン/ディック・グレイソン
ユマ・サーマンポイズン・アイビー/パメラ・アイズリー
アリシア・シルヴァーストーンバットガール/バーバラ・ウィルソン
マイケル・ガフアルフレッド・ペニーワース
パット・ヒングルゴードン市警本部長
エル・マクファーソンジュリー・マディソン
ジョン・グローヴァージェイソン・ウッドルー
ヴィヴィカ・A・フォックス
ジープ・スウェンソンベイン
【解説】
 好調「バットマン」シリーズ4作目の敵は、ゴッサム・シティを氷の王国に変えるという野望を抱く“Mr.フリーズ”。彼はもともとノーベル賞に輝くほどの高名な分子生物学者だったが、研究所の爆発事故で凍結液を浴び、身も心も氷のように冷酷になってしまったのだ。演じるのは、悪役は「ターミネーター」以来なんと13年ぶりのアーノルド・シュワルツェネッガー! そして彼の仲間にユマ・サーマン扮する魔性の女“ポイズン・アイビー”! 今一番注目されている男ジョージ・クルーニーが新バットマンを演じ、ロビン、そして新たな仲間“バットガール”(A・シルヴァーストーン!)と共に立ち向かう! ま、頭をカラッポにして素直に楽しみましょう。
<allcinema>
評価
【関連作品】
ターミネーター(1984)
バットマン(1989)シリーズ第1作
バットマン リターンズ(1992)シリーズ第2作
バットマン フォーエヴァー(1995)シリーズ第3作
バットマン&ロビン/Mr.フリーズの逆襲(1997)シリーズ第4作
バットマン ビギンズ(2005)新シリーズ第1作
ダークナイト(2008)新シリーズ第2作
ダークナイト ライジング(2012)新シリーズ第3作
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
950 5.56
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:ロッテンクロッチ投稿日:2015-08-30 08:01:11
完全にコメディになってる。バットガールも必要ない。
投稿者:ピースケ投稿日:2014-08-05 23:09:09
これ確か映画館まで観に行ったなあ・・・。
内容はまったく覚えていません。
投稿者:uptail投稿日:2014-06-02 09:27:39
演出:5
演技:6
脚本:5
音響:5
投稿者:リベルタド!!投稿日:2013-08-21 01:44:35
クリストファー・ノーランの新三部作を体感した今、恐いもの見たさ半分で一番評判の悪い(!?)本作を久しぶりに観賞。

ティム・バートンの1・2作は真冬みたいなダークな味わいだったのに対して、ジョエル・シュマッカーの3・4作は熱帯雨林の鮮やかさ。いい意味でも悪い意味でもマンガ 的。

正直、ジョージ・クルーニーはミスキャストでしょう?全然トラウマあるように見えないし、吹き替え竹中直人だし!

しかし!本作の主役はシュワちゃん。他のどんな主演作より、泣かせる熱演してると思う。ヴィラン成功例でしょ。

「DKライジング」では切なすぎる狂犬ベインが、この映画では単細胞ゴリマッチョで登場してたとは!
ポイズンアイビーのフェロモンでバットマンとロビンが焼きもち合戦するあたりはコメディでしょ。

それにしても、同じ「バットマン」でも作品ごとに変わるテイスト。次回作があるなら楽しみ!!
投稿者:なちら投稿日:2011-03-28 20:45:26
そういや、G・クルーニーもバットマンだったっけ。
成り上がる肉食男っていう勝手な印象があるので、悲しみを抱えたブルース役には違和感ありあり。
相棒のロビンもアホな事ばかり口走るし、バットガールは出た意味あるのか疑問だし、
バットマン側は乱れてたなぁ。

でも、今回は悪役が良いと思う。
ポイズン・アイビーのイカレっぷりに、案外悲しい男Mr.フリーズ。
イカレにイカレを合わせちゃう前作とはまた違って面白かったよ。
投稿者:こじか投稿日:2010-05-23 15:38:31
いよいよ窮地もクソもなく、どんなに追い込まれた状況であっても
バットマン&ロビンによる興醒めするナイスガイジョークが炸裂。
特に名指しでロビン…。

まぁシュワまで引っ張り込んで
バトルランナーを彷彿とさせる衣裳に包み、
まともな批評を無力化させるほどの
悪ノリヒットを狙ったエンタメ映画に徹したことは好感。
公開当時、ポイズン・アイビーの雑誌グラビアが好きでした。
すべては「バットマン」だから許す。
投稿者:ジーナ投稿日:2009-09-26 03:14:31
前作同様、豪華なキャストと派手な演出で作られた明るいバットマンです。
ダークヒーローではなく、娯楽要素たっぷりのアメコミヒーローでございます(笑)
だから気軽に楽しめますし、ストーリーもわかりやすいのでお子様の鑑賞もモチロンOKです。

今作の新キャラはバットガール。
バットマンの相棒ロビンですら前作コレと言った見せ場が無かったのにバットガールまで登場させるってどういうつもりだよ(爆)
このバットマンシリーズって敵役が他のヒーロー映画に比べて多いのに、味方まで増やしちゃったらキャラクターがごちゃごちゃ居すぎて、、ただのコスプレパーティに見えてきます(笑)

前作の華やかな女優陣と比べるのは気の毒かもしれませんが、アリシア・シルヴァーストーンの健康的な若々しい魅力は今見てもGOOD
強烈なセクシー悩殺ネエちゃんを演じた悪役のユマ・サーマンの華麗さも最高です。
悪役のシュワちゃんはこれまでの敵で一番強そうな雰囲気をモリモリかもし出していましたが、それほど手ごわくなかったのが残念。
これはシュワちゃんが悪いのではなく、見掛け倒しかよ!!!な脚本が悪いんですけどね。
悪役とも言えきれないグラついたキャラ設定も良くなかったですね。
善と悪のどちらも持ったキャラを描くには時間が足りなかった・・・。
丁寧にMr.フリーズを描く事が出来ていれば結構感情移入できるキャラだっただけに勿体ない。
とにかくこの作品の大きな敗因は、キャラが多すぎた事により人物描写が満遍なく浅くなり半端な印象しか与えなかったと言うことでしょう。
前作のヴァル・キルマーには無かった色気を持つジョージ・クルーニーは素敵でした。
迫力はないけど彼のタキシード姿だけで私はご満悦です(笑)

映像に関しては前作よりもチープな印象を受けました。
なんと言うか・・・胡散臭いんですよ(爆)
前作もポップな雰囲気でしたが、今作はさらに緊張感を欠いています。

ストーリーやバットマンで勝負!というよりキャストや小道具など付属モノでみせているので根っからのバットマンファンにはオススメ出来ないかな・・・。
まぁ、アニメっぽさは前作以上なのでアメコミの世界が好きな方は無難に楽しめるかもしれません。
私はジョージ・クルーニーだけで十分ですけど(笑)
投稿者:zebra投稿日:2009-08-29 12:07:04
ポイズンアイビーの配役で候補にデミムーアが挙げられていたのはホントかな?

しかし、本作品の監督のジョエルシューマッカーは、セントエルモスファイヤーの監督したよね。そのセントエルモスの撮影でデミムーアが麻薬でハイの状態で来ていたことでひんしゅく買ったとかで監督はデミを毛嫌いしたとか...

代わりにポイズンアイビーの役はユマサーマンになったとか。

もし、ホントならそりゃあデミは起用したくないだろうなあ

あと、実際はどうかわからないけどデミムーアとユマサーマンは一度も共演したことがないのでふたりの仲が悪い可能性があるね。



投稿者:Kircheis投稿日:2009-05-30 17:56:38
登場人物が更に増えた分、各自のエピソードが弱かった。
そのため、映画として盛り上がりに欠ける作りになったと感じる。
クルーニーのバットマンも肉体派過ぎるしね。
投稿者:のど飴投稿日:2007-08-20 02:36:59
バットマンとしては良いと思うが、ブルース・ウェインという感じではない。
投稿者:藤本周平。投稿日:2007-06-08 18:28:36
おもしろいけど相変わらずCGの方が・・・
投稿者:ケラヒロミ。投稿日:2007-01-25 18:31:37
みんなカッコ良かった!映像もなかなか迫力あって良かったし。
最後はけっこう感動した。
投稿者:フェニックス投稿日:2007-01-08 22:18:02
「フォーエバー」の時にロビンが加わったけど、さらにバッドガール、フリーズ側にはポイズン・アイビーや手下の怪物男など、随分賑やかになった。
これだけたくさんのキャラを登場させているからか、バットマンそのものにはヒロインは登場しない。一応恋人らしき女性は登場しているが、ほとんど登場しないし。
ポイズン・アイビーは男を惑わせる香り(?)みたいのを発散させてバットマンやロビンを醜い争いに掻き立てる。これを見ると男って単純、って思ってしまった(笑)
どうでもいいが、J・クリーニーはワイルドすぎて大富豪の坊ちゃんには見えません(笑)
投稿者:BLADE投稿日:2006-11-26 01:28:15
ここまでくると出演人もストーリーも世界観の質も下がるな。
時間の都合かもしれないが、ミスターフリーズの悲しき誕生秘話や
ポイズン・アイビーの動機は、アニメのほうがずっと良かったし、
面白いのだから、それを映画で生かせなかったのが惜しい。なにせ、
かなり簡略しているのが原因だね。ジョエル・シルバーによる
バットマンは「フォーエバー」で終わるべきだったろうね。
投稿者:民謡から演歌まで投稿日:2006-02-13 21:26:48
バットマン&ロビン、がミスター・フリーズの分でロビン登場2作目。フォーエバーとよく混同してた。イーブル、ユマ・サーマンがポイズン・アイビーってセクシーキャラを演じるバットガール登場の巻だね。
いきなりのアクション、そしてアクション。悪役シュワルツェネッガーが最後は正義の味方?なのが凄いね。ストーリーや主義主張なんて考えてはいけません。まぁバトラーがDr.フリーズの妻と同じ病気…ってのは出来すぎ、だが素直な観客にはラッキーな展開。バットガールの芋っぽくてインテリ、猫を被った不良で生意気だけど叔父さん思いなキャラもポイント高し。とくにラストのシルエットは最高で、大活躍の続編を観てみたくなるね。原作は読んでないので、オルゴールは器用に思い出に浸るなぁと思ったのだが、私物倉庫の中には何気にリドラーの衣装が…
投稿者:礼恩投稿日:2006-01-25 03:58:01
レンタルDVDの吹き替えで見たら、シュワの声が玄田哲章じゃなくて、全然シュワを見た気がしませんでした…
私はもはや、シュワの声は本人の声でも違和感を感じてしまいます…
だって玄田ボイスってシュワのイメージにあまりにピッタリすぎるんだもーん!
投稿者:ASH投稿日:2005-10-30 20:02:53
【ネタバレ注意】

 ティム・バートン監督による2作は、原作コミックやTVシリーズのふざけた世界観をいかに真面目に描くかがひとつの命題だったような気がするが、その点ではジョエル・シュマッチャー監督はそういった呪縛から解放され、3作目では自分なりのコミックの世界観の構築を試みたのではと思える。それが原色を基調としたカラフルな色彩だったというわけだ。で、4作目となる本作は、前作まで製作に関与していたバートンも離れ、所詮はコミックの映画化ということで、シリーズ中最も漫画チックな出来になっている。

 だから、真面目にこの映画を議論するのはある意味お門違いなんだろうな。Mr.フリーズ(A・シュワルツェネッガー)やポイズン・アイビー(U・サーマン)がなぜ悪の道に走ったのか、それなりの理由付けはあるにはあるが、観客にとっては実にど〜でもいいことなのだ。バットマンの派手な活躍が見られればそれでいいのだ。コミックの映画化なら、筋立ては勧善懲悪でいいわけであって、悪役たちの心の傷がどーのこーのなんてことは鬱陶しいことこの上ないのだから。

 さて、3作目でバットマンは相棒のロビンを得たわけだが、ロビンとくれば次は当然コミックやTVシリーズにも登場するバットガールだ。ということで、バーバラ(A・シルバーストーン)がバットガールとして加わるわけだが、原作ではゴードン署長のじゃじゃ馬娘だったバーバラを映画版では執事のアルフレッドの姪へと変更している。その理由はおそらく、バットマンやロビンと同じく、両親を失った心の傷を抱えた女の子として描きたかったからだろう。まあ、あまり成功してたとは言い難いがね。

 バットガールは終盤のクライマックスに申し訳程度に登場し、あまり大きな見せ場がないのは残念だ。原作やTV版ではバットマンと同じ仕様のマスクを被っているのだが、すぐに脱いじゃうんだもんなぁ。でも、クールなバットマンと向こう見ずなロビンの対比、アイビーを巡る両者のいざこざなど、この2人の珍妙なやり取りが楽しかったので評価はまずまず。バットマンもロビン、バットガールと仲間が増えていつになく饒舌で人間臭い面が強調された。これは演じたのがジョージ・クルーニーであって正解だ。一応、シリーズはここで終了するのだが、バットガールが活躍する5作目、観たかったなぁ〜。

 ※上記キャスト項目には抜けているが、ジョン・グローバー、ビベッカ・フォックス、ジェシー・ベンチュラ、クーリオが出演しているので探してみましょう!

投稿者:spink投稿日:2005-08-21 00:32:35
いやあ、だからティム監督作以外は覚えてないって。
投稿者:型作投稿日:2005-06-19 20:12:29
 最初みたときは「つまんないなぁ」という感じでしたが、二回目みたら、やっぱりつまんなかった。まぁその遊び心があるといえばそうなのですが、なんていうかそこまで遊びきれてないし…。あのロビンが唇によくわからないものを貼っていたところはおもしろかったけど、それ以外特におもしろかったところはないです。スーパーマリオとかああいう映画はまだ「バカ映画」ってわかってみるからなんとなく楽しめるところがあるけど、バットマンシリーズはなんていうかそういうところがないしね。少なくとも1本目は(TVシリーズの映画版ではないですよ)一応バカ映画じゃなかったし。というわけで僕はあんまり好きじゃないです。http://katasaku.hp.infoseek.co.jp/
投稿者:メルモちゃん2号投稿日:2004-12-31 17:19:29
思ったほどつまらなくないぞ。
「フォーエヴァー」より10倍はおもろい。
シュワちゃんの悪役(最後はやっぱりイイ奴になるけど)も
コミカルでキライじゃないし。

でも「バットマン」はティムでないとなあ。
投稿者:GRIFFIN投稿日:2004-08-13 10:22:32
 冗舌なバットマンに、煮え切らない悪役。
 なんだか、ヒーロー戦隊〜みたいになってきた。
 劇場ならCGも耐えられるんだろうけど、家のTVでは辛い。
 なんでもありになってきた。
 そろそろ潮時か、転換が必要でしょう。http://www.geocities.co.jp/Hollywood-Cinema/8205/
投稿者:さち投稿日:2004-08-11 10:06:14
良かった
投稿者:ブルマ大帝投稿日:2004-06-26 10:32:56
【ネタバレ注意】

期待せずに観たら、期待以上でした。ヒーロー物としちゃあカナリのデキ!「あっモロCGだっ!」ってトコも漫画な構図のカッコよさに全然満足。サーマンのアイビーも上手い!微妙な不美人さが非道悪役に超ハマリ!バットガールも芋で良し。バットマンは可不可なし。やっぱキツイ眉間のキートンが一番バットマンらしいと思うので(身長は致命的だが!)。ヒーローもん好きには大大満足でした。ただ、一点、シュワちゃんフリーズには悲哀が微塵もない!!フリーズといえば「監獄でのオルゴール」だったので、そのシーンには「コレコレ!」って歓喜乱舞。しかしゴツイので全く絵にならない!妻への悲痛な愛の表情が全然ダメ!そんだけ残念でした。客寄せパンダってトコか。

ちなみにこの映画のフリーズの話の原型(つかほぼそのまんま!)は、アニメ版では「Heart of Ice」にあたる。ポール・ディニの話、ブルース・ティム監督の黄金コンビの回。構成、構図、人物の心情の繊細な描写、ギャグ、キャラの活かし方等の上手さが随所に光る、傑作エピソード。まあ「所詮アニメは浅い」なんて決め付ける普段からアニメあんま見ない類いの人間はアニメ版見ても全然楽しめないだろーが。で、この映画、せっかく実写でやるのに、感情表現がアニメよりも劣ってしまっているのが大変情けないが、話はディニの秀逸な「アニメ版」、全体のノリはお気楽「実写ドラマ版」って中途半端に取り入れたのだから仕方ない。あるいは監督はジーン・コーランや、ミラーの「ダークナイト〜」からバートンへ受け継がれた影のあるヒーロー像が嫌いで、昔のノリを再現したかったのか。それでも中途半端だが。映画がなんとなく散漫なのも、人物の多さ、監督の力量以前に、その要の指針が定まっていないからだ。それに大河漫画を映画の短時間枠に、ムリヤリ盛り込むのがそもそもキツイ事だが、ライミみたいに上手くいく例もある。その辺は、実写映画化の際の、監督・脚本の力量は勿論、最低限“原作に敬意を払ってる人間”がやらない限り、所詮“実写で動くキャラを楽しめればそれで十分”ってコトになっちゃうんだろうネ。ついでにもう一つ、マッチョ悪漢ベーンも、実は原作では、バットマンの背骨を折る大活躍を見せるのだが、今回ムリヤリ映画にねじ込まれてザコ扱い。その辺も、映画X-MENのセイバートゥースしかりで原作愛のない監督による仕方のない事だが。ま、その辺が映画化の限界なんだろう。だから今作は、まさに“頭カラッポにして見りゃあイイや”的傑作CGアクションヒーロー映画なのだ。

投稿者:クロガネーゼ投稿日:2004-06-25 13:38:26
ティム・バートン1人が抜けただけで、ここまでつまんなくなるかねえ。前3作のウィットと遊び心は全滅。大味なアクションとダサい駄ジャレばかりが横行する。

ま、大味でダサくてドン臭いのは、シュワ(ちゃん省略)出演作の常だけどね。
投稿者:さとう茶投稿日:2003-11-01 00:26:33
【ネタバレ注意】

ポイズンは私的にはダメダメかな。M.ファイファーとほとんど同じ路線で(N.キッドマンの時は見てない)は飽きます。役柄もカマトトにしか見えないし、彼女の持つ繊細さなんか全く生かされてない。ミスキャストだと思います。誰でもコスプレがはまるものではない。フェロモンが押し付けがましくて嫌でした。
反対に、コスプレが大いにはまったのは、バットガールのアリシア・シルバーストーン。彼女が登場する理由が、執事のアルフレッドの姪だからでしょ? 彼アルフレッドも、シリーズに欠かせない役割を担ってますよ。
アリシアはいいです(ロリコンではないけど)。コスプレは若くてちょっとふっくら気味の頃がいちばん合うんじゃないかな。字幕版をTVで見たけど、彼女の声も少女っぽくていいですよ。
アルフレッドにしろ、Mr.フリーズにしろ、家族愛がメインテーマで、だからバットマン一家も大所帯で。シリーズなんだから、バットマン好きじゃなかったら見ないよ。今度の5作目ではアルフレッド役に大物の名(A.ホプキンスも!)も挙がってるそうで、製作者の愛情を感じますね。
あ、ジョージ・クルーニーは可もなく不可もなくでした。無難にこなしたというか。色んな役をやってもらっていいでしょう。

投稿者:ポッパー見習い投稿日:2003-10-31 10:13:48
まさにB級とはこの事ですな。
こういった作品がある事を考えれば、B級映画は
まだまだ希望はありますね。
ジョージ・クルーニーなどバットマンに合ってるハズが無いので、
これはお笑いとして見るべきでしょう。
シュワちゃんはある意味好演。
結婚式のテープを見てるシーンなんか、人間味が出てて良かったと
思うんだけど。
投稿者:BINBO投稿日:2003-07-30 01:05:31
キャラクター多すぎで散漫に。
欲張りすぎたかな。
投稿者:ゴーストバスター投稿日:2003-02-08 19:57:51
ユマ(ポイズン)が超セクシーで可愛かった。CGは微妙だった。特にシュワちゃんの冷却ビーム。バットマンカーは迫力があってよかった。でも「エンターテイメントアクション大作」となのるほど、大作ではなかった。ヒーローものに「大作」とつけるのは、ちょっと変。
投稿者:quadrant投稿日:2002-12-28 01:36:00
・・結構頑張ってたけど、何も観てるこっちまで凍らせなくても、ねぇ。
同じ路線で続編というのは、やはり難しいのねという好例ですな。
J.クルーニーに1点。シリーズもこれで終わりかな・・時間があればどうぞ。
投稿者:kensey投稿日:2002-12-24 03:40:48
 あはははははははは。頭からっぽにしてこれ観たら寝てしまうぞ。

 貶すのは余り好きじゃないので大抵どこかいいところを拡大して褒めるようにしてはいますがこれはあはははははははは。

 シリーズものは出だしが好調ならばどんなに前評判が悪くても惰性でつい観てしまうんですね。後悔するとわかっていても本当に後悔するのか確かめたくなる。仕方がないですよねえ。だって映画が好きなんだから。
投稿者:さむさ投稿日:2001-09-14 09:25:30
ジョージ・クルーニー駄目だったなー。これは駄目ですよ。
バットマンは白髪だし、せっかくのバットガールはデブだし、ロビンはただのデクノボウだし・・・。シュワちゃんの衣装もダサいし、そもそもバットマンの世界に合わないんですよ。バットマンシリーズの美術はとても好きだったけど、だんだん質が下がってる。面白いシリーズだけに次に期待したい。あっ、ユマ・サーマンは良かったですよ! 個人的にバットマンは今の所、ヴァル・キルマーが合ってたんじゃないかと思います。
投稿者:りん投稿日:2001-01-10 14:38:37
いや〜同感っす!
ポイズン攻撃!耳に欲しいですね〜!「ふぅ〜」って!
さらに、ミッシェル・キャットに、かきむしられたら・・・・・
ああああああ・・・・・・・・・・
(ばかですみません!)




投稿者:投稿日:2000-06-20 07:05:46
ユマ・サーマンのポイズン・アイビー はまってましたね〜。
あのフェロモン攻撃が・・・・くぅぅぅ〜 たまらん。
【受賞履歴】
(■=受賞、□=ノミネート)
□ ワースト作品賞 
 □ ワースト監督賞ジョエル・シューマカー 
 □ ワースト助演男優賞クリス・オドネル 
  アーノルド・シュワルツェネッガー 
 ■ ワースト助演女優賞アリシア・シルヴァーストーン 
  ユマ・サーマン 
 □ ワースト脚本賞アキヴァ・ゴールズマン 
 □ ワースト音楽賞「The End is The Beginning is The End」
 □ ワースト・スクリーン・カップル賞ジョージ・クルーニー 
  クリス・オドネル 
 □ ワースト・リメイク・続編賞 
 □ ワースト非人道・公共破壊貢献賞 
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【Blu-ray】バットマン フォーエバー/バットマン&ロビン/Mr.フリーズの逆襲 ワーナー・スペシャル・パック2017/07/05\2,400amazon.co.jpへ
 【Blu-ray】バットマン ワーナー・スペシャル・パック <初回限定生産>2016/12/07\4,800amazon.co.jpへ
 【Blu-ray】バットマン&ロビン/Mr.フリーズの逆襲2016/02/24\2,381amazon.co.jpへ
 【Blu-ray】バットマン ワーナー・スペシャル・パック <初回限定生産>2015/12/02\4,800amazon.co.jpへ
 【Blu-ray】バットマン&ロビン/Mr.フリーズの逆襲 <初回生産限定スペシャル・パッケージ>2015/06/17\2,381amazon.co.jpへ
 【Blu-ray】バットマン フォーエバー/バットマン&ロビン Mr.フリーズの逆襲 <お得な2作品パック/初回限定生産>2014/11/19\2,400amazon.co.jpへ
 【Blu-ray】バットマン&ロビン/Mr.フリーズの逆襲 <初回生産限定スペシャル・パッケージ>2013/12/18\2,381amazon.co.jpへ
 【Blu-ray】バットマン スペシャル・バリューパック <初回限定生産>2013/08/07\4,571amazon.co.jpへ
 【Blu-ray】バットマン&ロビン/Mr.フリーズの逆襲2010/04/21\2,381amazon.co.jpへ
 【Blu-ray】バットマン&ロビン/Mr.フリーズの逆襲2009/11/03\4,743amazon.co.jpへ
 【Blu-ray】バットマン・アンソロジー コレクターズ・ボックス <初回限定生産>2009/04/08\18,857amazon.co.jpへ
 【DVD】バットマン フォーエバー/バットマン&ロビン/Mr.フリーズの逆襲 ワーナー・スペシャル・パック2017/07/05\1,600amazon.co.jpへ
 【DVD】バットマン&ロビン/Mr.フリーズの逆襲2016/02/24\1,429amazon.co.jpへ
 【DVD】バットマン ワーナー・スペシャル・パック <初回限定生産>2015/12/02\3,200amazon.co.jpへ
 【DVD】バットマン&ロビン/Mr.フリーズの逆襲 <初回生産限定スペシャル・パッケージ>2015/06/17\1,429amazon.co.jpへ
 【DVD】バットマン フォーエバー/バットマン&ロビン Mr.フリーズの逆襲 <お得な2作品パック/初回限定生産>2014/11/19\1,600amazon.co.jpへ
 【DVD】バットマン&ロビン/Mr.フリーズの逆襲 <初回生産限定スペシャル・パッケージ>2013/12/18\1,429amazon.co.jpへ
 【DVD】バットマン&ロビン/Mr.フリーズの逆襲2010/04/21\1,429amazon.co.jpへ
 【DVD】バットマン&ロビン/Mr.フリーズの逆襲 <期間限定生産>2009/07/08\1,429amazon.co.jpへ
 【DVD】バットマン&ロビン/Mr.フリーズの逆襲 <期間限定生産>2007/11/02\1,429amazon.co.jpへ
 【DVD】バットマン&ロビン/Mr.フリーズの逆襲 <期間限定生産>2006/12/08\1,429amazon.co.jpへ
 【DVD】バットマン&ロビン/Mr.フリーズの逆襲 <期間限定生産>2006/07/14\1,429amazon.co.jpへ
 【DVD】バットマン・アンソロジー コレクターズ・ボックス <初回限定生産>2005/10/28\15,000amazon.co.jpへ
 【DVD】バットマン&ロビン/Mr.フリーズの逆襲 スペシャル・エディション2005/10/28\3,790amazon.co.jpへ
 【DVD】BATMAN お買い得ツインパック Vol.2 <初回限定生産>2005/05/20\2,116amazon.co.jpへ
 【DVD】バットマン&ロビン/Mr.フリーズの逆襲 <期間限定生産>2002/10/04\1,500amazon.co.jpへ
 【DVD】バットマン&ロビン/Mr.フリーズの逆襲2000/04/21\2,000amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【Blu-ray】バットマン&ロビン/Mr.フリーズの逆襲レンタル有り
 【DVD】バットマン&ロビン/Mr.フリーズの逆襲レンタル有り
 【VIDEO】バットマン&ロビン/Mr.フリーズの逆襲レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION