allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

マイヤーリング(1957)

MAYERLING

うたかたの恋(TV)

メディア映画
上映時間75分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(ブロードメディア・スタジオ)
初公開年月2014/01/04
ジャンルロマンス/ドラマ
映倫G
生涯に一度の
秘められた恋。
マイヤーリング メモリアル・コレクション [DVD]
参考価格:¥ 4,104
価格:¥ 2,905
USED価格:¥ 1,419
amazon.co.jpへ

 Photos

【解説】
 「ローマの休日」(53)のオードリー・ヘプバーンが「昼下りの情事」(57)と同年に主演したTV映画。当時は生放送が基本だったため、本作も役者が生で芝居をし、それをそのままライブで放送していた。そのため長らく幻の作品と言われていたが、ブラウン管の映像をフィルムで記録する当時の録画技術で保存されていたマスターがHDで復元され、2014年1月、日本でも初の劇場公開が実現。なお、TV放映時はカラー放送だったが、録画はモノクロでされたため、復元版もモノクロでの上映となる。オーストリア=ハンガリー帝国の皇太子ルドルフと男爵令嬢マリーとの悲恋を綴ったクロード・アネの『うたかたの恋』をドラマ化。共演は当時の夫でもあった「戦争と平和」のメル・ファーラー。監督は1935年にも同原作を映画化している「蛇の穴」「さよならをもう一度」のアナトール・リトヴァク。
<allcinema>
【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:bond投稿日:2015-02-10 22:39:51
当時のライブドラマ。貴重だね。話しはメロドラマ、ヘップバーンがいじらしく、美しい。
投稿者:ちゃぷりん投稿日:2015-01-08 06:52:55
映像素材が残ってて良かったね。
投稿者:kuro投稿日:2014-02-24 18:54:01
【ネタバレ注意】

オードリー・ヘプバーン主演の映画と聞いて、名作のデジタルリマスター版だと思っていましたが、コメント欄に感想が全く無し。
不思議に思ってあらためてallcinemaの解説を読むと、なんとテレビ放送用として作られたもので本邦初公開だそうです。

あらすじは、オーストリア=ハンガリー帝国を築いたフランツ・ヨーゼフ1世の息子で、皇位継承権を持つ皇太子だったクロンプリンツ・ルドルフは、自由を愛した母エリーザベトに似て自由を愛する青年だったが、厳格な父とは何かと対立して、反発から放蕩三昧の生活を送っていた。
酒と女の日々にも飽きていたときに、清楚で美しい少女、公爵の娘マリー(オードリー・ヘプバーン)と出会う。
結婚して妻もいる身でありながら、美しい少女との逢瀬を楽しむルドルフだが、そんな生活を周囲が許してくれるはずもなく、やがて父親からマリーと別れるか、マリーを修道院送りにするか、どちらかを選べと最後通告される・・・

ストーリーは単純で面白くもありません。
この映画を楽しむには、オードリーが、当時、実の夫婦だった夫のメル・ファーラーと恋人同士を演じていること。
原作が19世紀末にオーストリア帝国のハプスブルク家で起こった実話を元にしていること。
そのことに、特別な感情をもっていないと楽しめません。
映画はモノクロ映像ですが、allcinemaにはカラー写真が掲載されており、オードリーがドラマのなかで着ていたドレスはこんな色だったのかとあらためて確認することができます。

【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【DVD】マイヤーリング メモリアル・コレクション2014/04/16\3,800amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【DVD】マイヤーリングレンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION