allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

モスクワわが愛(1974)

МОСКВА ДЮБОВЬ МОЯ
MOSKVA, LYUBOV MOYA
MOSCOW, MY LOVE

メディア映画
上映時間93分
製作国日本/ソ連
公開情報劇場公開(東宝)
初公開年月1974/06/29

【解説】
 東宝とモスフィルム製作による、初の日ソ合作映画。単身モスクワに渡った日本人バレリーナとロシア人青年との愛を描く。ボリショイ・バレー団に認められて入団した百合子は、レッスンに懸命に励んでいた。やがて彼女は、青年彫刻家のヴァロージャと知り合い、恋に落ちる。しばらくして、彼女は次回公演『ジゼル』のプリマドンナに指名された。だがその直後、突然倒れてしまう。病名は白血病、不治の病だった……。
 結ばれぬ国際愛を嫌味なく描くとして、ボリショイ・バレー団の全面協力、百日にも及ぶ長期ロケと製作中は話題になったが、結局、合作映画にありがちな奇麗ごとが目についてしまう。ヒロインは当時ソ連で人気のあった栗原小巻が演じ、日本では粗野なドラマと酷評されたがソ連では好評で、栗原は、76年の日ソ合作「白夜の調べ」でも再び悲恋ドラマのヒロインを演じた。
<allcinema>
評価
【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION