allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

憂鬱な楽園(1996)

南國再見、南國
GOODBYE SOUTH, GOODBYE

メディア映画
上映時間112分
製作国台湾/日本
公開情報劇場公開(松竹富士)
初公開年月1997/04/12
ジャンルドラマ
侯孝賢 傑作選 DVD-BOX 90年代+「珈琲時光」篇
参考価格:¥ 20,304
価格:¥ 18,107
USED価格:¥ 8,465
amazon.co.jpへ

【解説】
 ふらふら暮らしている四十歳のガオは、弟分のピィエンとその恋人のマーホァと共に、お金をが入る仕事を求めて旅をする……。現代台湾を舞台にした、三人組のロード・ムービー。日本からの出資を得て、名匠ホー・シャオシェンが肩の力を抜いて撮りあげている。
<allcinema>
評価
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
17 7.00
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:NYY投稿日:2004-03-14 02:32:33
線路、電車、車、バイク等、移動する映像が多いですね。特にバイクで田舎道を走るシーンは気持ちが良かった。
 でも、移動前と移動後の風景があんまり変わってないという感じがしました。
 これで、ロードムービーなの? 移動シーンは多いけれども、どこへも行ってない感じがします。
 どこへも行かないロードムービーって感じ・・・
 「人はどこへも行けない」ってことを表現した映画なんでしょうか?
 
 なんか、イライラしてるみたいだし。バカやってるし。最後には車も壊れちゃったみたいだし。すごい閉塞感。
投稿者:小原投稿日:2001-06-18 17:12:59
物語的な感動や納得することへの安心を映画にお求めなら、どうか制作費を売り文句にしているような映画をご覧になっていていただきたい。映画の厳格さに目を向けたことのない方がこの映画を見てつまらないと一蹴することは、ある意味で正当なことです。この監督の前数作の徹底した厳格さを目の当たりにしたことがある方なら、この監督がいかに思いきった映画作りを志向しているかということに、心踊らせずにはいられないことでしょう。
【受賞履歴】
(■=受賞、□=ノミネート)
□ パルム・ドールホー・シャオシェン 
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【DVD】侯孝賢 傑作選 90年代篇+「珈琲時光」DVD-BOX2005/03/29\18,800amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【DVD】憂鬱な楽園レンタル有り
 【VIDEO】憂鬱な楽園レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION