allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

イゴールの約束(1996)

LA PROMESSE

メディア映画
上映時間93分
製作国ベルギー/フランス/ルクセンブルク
公開情報劇場公開(ビターズ・エンド)
初公開年月1997/05/17
ジャンルドラマ
イゴールの約束 [DVD]
参考価格:¥ 1,944
価格:¥ 1,500
USED価格:¥ 1,231
amazon.co.jpへ

【解説】
 外国人違法労働者の売買をする父を助けながら、15歳のイゴールは自動車修理工場で働いていた。そんなある日、労働者の一人アミドゥが事故を起こす。父は警察に不法労働が知られるのを恐れて、アミドゥを病院へ連れて行かなかった。そのため、アミドゥはイゴールに妻と子供のことを頼んで亡くなってしまった。父はイゴールに手伝わせて死体を埋め、アミドゥの妻アシタに嘘をついたが……。
<allcinema>
評価
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
430 7.50
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:Normandie投稿日:2012-02-07 22:13:50
ジェレミー・レニエ、鮮烈な登場である。ようやくの再発は嬉しい。
出演作は少ない方で慎重に作品を選んでいるようだ。最近ますますいい顔になってきた。
英語はあまり話せないようだけど、ハリウッド映画には出てほしくない。
DVDカヴァーは前の方がよかったのに何で変えるんだろう。あの不安定さがいいのに。
投稿者:irony投稿日:2007-06-04 17:24:44
 マクロな社会背景をミクロな個で提供するタルデンヌテイスト 「ある子ども」のレニエ君…動揺もなく冷静に振る舞ってたね(人ひとり死んでるのに)
投稿者:りちゃちゃ投稿日:2006-04-24 21:42:10
イゴールがお父さんにはないやさしい一面があるのにホッとしながら観た。レニエがまだ若い!
投稿者:KOTOBA投稿日:2005-08-05 00:43:18
終始、カメラが傍観するような視線の演出は出色。
この作品をより、リアルにさせていた。
この映画は、「死」よりもむしろ鮮烈に「生」を意識させてくれる映画。
それにしても、合作国の面々がすごい。


個人評価:9
投稿者:民生1973投稿日:2004-08-20 10:46:55
陰湿なトーンの中に生々しい「人間の真実」を感じ取れる作品。だが、映画として考えた時に「何か」が足りない気がする。「何か」が何であるのかは素人の僕には分からないけれども…。
投稿者:堕落者投稿日:2004-02-11 13:31:34
親子関係とは本来殺し合いとも言える危険な関係にあるという本質を突いている。と同時にそれは正しく親(無意識)と子(自我)の自分自身の戦いとして描いてもいる。その終わりなき戦いを結末は静かに暗示していていいですね。近年盛んに言われる親と子の対話なんていう,まやかしの奇麗事はこの作品には通用しないですね。
投稿者:黒美君彦投稿日:2003-08-23 20:42:49
【ネタバレ注意】

父親ロジェと同一化するかのように育って来た少年イゴール。それが、ある約束をきっかけに自我に覚醒し、別の道を歩みだす・・・ドキュメンタリータッチで、不法滞在者をめぐる裏切りや犯罪に巻き込まれる少年の姿を描いた作品。
自我の芽生え・・・といってしまうと身も蓋もないのだが、リュック・ダルデンヌのインタビュー(日本版「Esquire」1997年7月号掲載)にあった次の言葉が、この作品の意味を端的に語っているように思う。
「父親のロジェは、何でも忘れようとする人間です。アミドゥを殺したことも忘れようとし、ルーマニア人からお金をとることすら忘れたりします。(中略)彼はイゴールに向かって、もう終わったことだ、そんなことを思い出しても何の役にも立たないとはっきり言います。 ところがイゴールは、忘れる父親とは逆に、記憶を勝ち取るのです。彼がアシタに対してある種の借りがあると感じること、それが記憶のひとつのかたちです。また彼が、死んだアミドゥと交わした約束も、記憶のひとつのかたちです。」
これもまた、映画のひとつの形である。

【受賞履歴】
(■=受賞、□=ノミネート)
■ 外国語映画賞リュック=ピエール・ダルデンヌ 
  ジャン=ピエール・ダルデンヌ 
■ 外国映画賞 
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【DVD】イゴールの約束2012/03/23\1,800amazon.co.jpへ
 【DVD】イゴールの約束2004/11/20\4,800amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【VIDEO】イゴールの約束レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION