allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク(1997)

THE LOST WORLD: JURASSIC PARK

メディア映画
上映時間129分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(Uni=UIP)
初公開年月1997/07/12
ジャンルSF/パニック
ジュラシック・ワールド 5ムービー 4K UHD コレクション(5枚組) [Blu-ray]
参考価格:¥ 18,900
価格:¥ 14,421
amazon.co.jpへ

【解説】
 93年の大ヒット作「ジュラシック・パーク」の続編。前作で生き残った恐竜たちがさらに増殖、野生化し、再び島を訪れた調査隊と激しい死闘を繰り広げる。
 コスタリカの沖合いに浮かぶ離れ小島、ロス・シンコ・ムエルタス。そこは“サイトB”と呼ばれる、<ジュラシック・パーク計画>において恐竜をクローン生産させるための拠点だった。ところがハモンドの会社は倒産寸前で、この危機を救おうと甥のルドローは恐竜を生け捕り、見せ物にする計画を発表する。マルカムはハモンドに探検隊のリーダーを依頼されたが、一度は断った。だが恋人の恐竜学者サラがすでに出発したことを知り、慌てて彼も“サイトB”へ向かうのだが……。
 群れをなして現れる恐竜と人間との死闘、「エイリアン2」方式の数が増えた事によるバトルは進歩し続けるSFXによって見事の一言。これでもかこれでもかというスピルバーグのサスペンス演出も上々で、観ている間は存分に楽しめる事請け合いだ。シナリオの不備? そんな事気にしてちゃこのテの映画は楽しめないよ。大金かけて作られた見世物作品なんだから、細かい事言わずに流れに身をまかせるべきだって。あまり再見しようとは思わないけどね。
<allcinema>
評価
【吹き替え】

日曜洋画劇場
※このデータは放送当時の情報です。
大塚芳忠ジェフ・ゴールドブラムイアン・マルコム博士
勝生真沙子ジュリアン・ムーアサラ・ハーディング博士
平田広明ヴィンス・ヴォーンニック・ヴァン・オーウェン
麦人ピート・ポスルスウェイトローランド・テンボ
永井一郎リチャード・アッテンボロージョン・ハモンド
納谷六朗リチャード・シフエディ・カー
渕崎ゆり子ヴァネッサ・リー・チェスターケリー・マルコム
牛山茂アーリス・ハワードピーター・ルドロウ
神谷和夫ピーター・ストーメアディーター・スターク
放送2010/02/14 テレビ朝日 日曜洋画劇場
【関連作品】
ジュラシック・パーク(1993)
ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク(1997)
ジュラシック・パーク III(2001)
ジュラシック・ワールド(2015)
ジュラシック・ワールド/炎の王国(2018)
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
15104 6.93
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:McQueeeeeN投稿日:2018-05-26 00:02:52
サンディエゴに舞台を移してからの演出が雑。
同じ監督とは思えないほど、クオリティが落ちてる。
投稿者:ちゃぷりん投稿日:2014-10-23 23:32:13
恐竜が出るシーンは楽しめるけどね。
投稿者:カール犬投稿日:2014-06-30 04:24:04
嫌いな映画の展開TOP5に入るのが、
主人公たちが危ない場所や冒険に踏み込んでる時に、
足手まといにしかならないような小娘が
ついてきちゃったーってあらわれる瞬間である。

この映画にはそれがある。
もう後は「こいつ喰われろ〜〜」としか思いませんでしたとさ。

しかし、黒人+女+子ども。
という無敵シールドで傷ひとつ負うでなく(腹立つ〜笑)
この小娘ラプトルにキックまでかまします。

離脱ボタンON。

内容も主人公マルコム博士だけのことはあって相当なカオス展開だけど、
それ以上に余計なストレスも喰らった作品。

“1”とは違った趣向で登場人物も恐竜シーンも増えて賑々しいけれど、
ゴタゴタ入り乱れているだけの粗雑な見せ物映画とバッサリ。

雑でもいいのよ。どうせCG恐竜なんぼのパニック映画なんだから。
でも夜とはいえ大都会に肉食恐竜が上陸したら阿鼻叫喚の坩堝で、
街の半分くらい景気良く踏み潰されてくれないと納得が出来ない。

(適当すぎてこっちの判断力も低下していい感じにゴジラが混濁してるな)

コスタリカに返送丸投げのラストもすごい。
良さげなこと言ってる風のハモンド氏の安定のクズっぷりもアメリカン。
投稿者:ピースケ投稿日:2014-03-17 22:31:46
ティラノサウルスが街に上陸したとたん、
なんだか怪獣映画みたいに思えてしまった。ゴジラ襲来かと。
そこで一気に冷めた。
投稿者:sachi823投稿日:2013-12-24 00:04:06
「1」を見て楽しんだ人がもう一度楽しめるような
色々な仕掛けがしていて面白いです。
都市にティラノサウルスを登場させるのはちょっと大胆。
何も知らない恐竜が気の毒。
投稿者:gapper投稿日:2012-10-24 19:01:04
 推定予算7,300万ドル、総収益約61,500万ドル(米1997)。

 前作の話の続きで、正当な続編。
 「エイリアン2 (1986)」と同様に派手な火器を使ったアクションにしている。

 島にモンスターがいて、それを目当てに上陸し船で持ち帰る。
 原住民の”壁”は無いものの、都会に来たモンスターが暴れパニックになるなど「キング・コング(1933)」が下敷きとなっているとしか思えない。
 寝ぼけた坊やが親に報告し信じない親がレックスを見て驚くと言うのは、「インデペンデンス・デイ(1996)」のパクリか。

 サラ博士(ジュリアン・ムーア)が、センターで襲われ脱出するアクションはちょっと奇抜。
 その動きにジャッキー・チェンを思い出した。 これもパクリか?
 ローランド(ピート・ポスルスウェイト)とスターク(ピーター・ストーメア)の悪コンビは、結構好きな感じではある。

 ちょっと遊びすぎのスティーヴン・スピルバーグ。
 「1941(いちきゅうよんいち) (1979)」で自ら驕っていたと認めたが、この作品含めて以降に監督としては「ターミナル (2004)」以外に良いものが無いように思う。
http://gapper.web.fc2.com/
投稿者:ダークリーママ投稿日:2012-01-10 15:59:59
これじゃあ犠牲者は浮かばれない!ひどいストーリー!https://sites.google.com/site/darklymama/home
投稿者:scissors投稿日:2011-04-23 04:24:08
序盤から駄作臭がプンプン。
J・ムーアは現在の顔とずいぶん違う。
投稿者:こじか投稿日:2010-05-19 11:10:23
エンターテイメントとしてはエキサイティングで普通に楽しめます。
厳しく言えば引っ掛かりもございますが、
基準の期待値がどうしても前作になってしまうのは仕方ない。
しかしジュラシックパーク以上にロストワールド単体作品として
観ろと言う事なんでしょう。
投稿者:uptail投稿日:2010-02-18 00:49:40
ジュリアン・ムーア
投稿者:william投稿日:2010-02-15 03:44:35
結局、恐竜と人間は仲良く共存しましたってオチかい!
CGは上出来だけど、街中でただ暴れるのはNG。
投稿者:Kircheis投稿日:2009-05-26 17:37:00
まさかただの怪獣映画になるとは…(>_<)
恐竜のいる島っていう設定が面白かったのに出ちゃったらダメやろ(笑)
それでも恐竜好きなら一回くらいは見ても悪くない。
投稿者:民謡から演歌まで投稿日:2006-05-20 12:01:18
【ネタバレ注意】

ロックスターな数学者、Dr.マルコムが南海(=SoftBank?)のリゾートでアクビする所から面白い。(ガォーッ)
しかしあの親爺(ジョン・ハモンド)は懲りないねぇ。ニコニコしながら、どう考えてもやばい事をサラリと言う。マルコム「あ゛ーっ…何でこんなことに?」(お前の周りの人間の性格故だよ)
ジュリアン・ムーアは、また能天気に恐竜かわいいっ、私の説を証明して5,6日で帰るから(5,6ピースにされるぞ〜接近する足音も経験で解るマルコム氏の弁)
そしてトレーラーは、ファンタジーにしてアドベンチャーパニックなムービーにおける秀逸な「ピンチの演出」(けど友達が真っ二つに…)
…という訳で1時間20分くらいまでは、2人程しか喰われて命を落とさないが、その後、大サバイバル大会と化す。滝の水が赤く染まる…ヘビのせいでね。
通信基地で必死に地面を掘ったら……お約束かも知れないが素晴らしいショックシーン。
そして舞台はコスタリカの猟師も恐れる「5つの死」からサンディエゴへ。
ガソリンスタンドの玉…窓から写真を撮る男の子…クラッシュする車、逃げ惑う人々…そして喰われる…ビル立ち並ぶ夜の都会に大怪獣の出現だ〜
欲をかいて喰われる不肖の息子に、超格好良い麻酔銃をぶっ放すジュリアン。
まぁ恐竜に本能はあっても悪意はない。罰せられるべきは喰われた男。
実際、街に放ったらやばい動物は処分する…ってったら動物園も寂しいぞ。

まぁ中国向けDVDセットのSUPERBIT「迷失世界」(映像特典とか入ってない)で再見したのだが、中国向けでありながらメニューに中国字幕がないのだね。でシールに自選菜単がどうたらって書いてある…プレイヤーリモコンの「字幕」って押したら…(中国語/日本語/英語字幕はともかくスペイン語/POR/ハングルまで入ってる!)なるほど、そういう事か…

投稿者:くろくろ75投稿日:2006-02-15 07:25:00
例え1と同じ路線で行っても、結局は批判を浴びたのだろうと思う。というか、何をやっても1のインパクトには適いっこないのはスピルバーグ自身よく分かってたはず。単純な障害物競走を見ている様な中盤が、あまりに子供向けだし、子供向けの割には恐竜に食われるショックシーンが多いなぁ。暗闇のシーンが多すぎて、全体的に暗すぎ。まるで、ビートたけしのお笑いウルトラクイズを見てるみたい。単純なんだけどドギツイっていう。そういう意味で、楽しめる人にはパート1以上に滅茶苦茶楽しめるんだろうけど・・ 

高層ビル街をバックに恐竜の叫び。あのシーンは美しかった。けど、1に見られたような、そこに人間がいなくても恐竜しかいないのに、心から感動できるシーンはなかった。
投稿者:藤本周平。投稿日:2006-01-04 17:13:52
最初から子供が喰われるシーン・・・
投稿者:さとせ投稿日:2005-11-27 18:40:16
原作は同名・マイクル・クライトン・ハヤカワ文庫(5段階評価の3・5)。前作と比較して酷評されているが個人的には面白かった。
原作とは変えており、今回は原作の方が面白く感じた。
投稿者:黒美君彦投稿日:2005-09-17 11:01:05
一作目では恐竜に対する憧れやリスペクトがあったが、この作品の恐竜はまさに人喰いエイリアンという位置付け。暴れさせたい一心から無理な構成を重ね、ついには米本土上陸!?人を食べまくる・・・って、どうよ?
そもそも一作目で登場した数学者イアン・マルコムって、なかなか魅力的なキャラクターだったのに、この作品では全く魅力的ではない。
暴れまくったTレックスを、米精鋭軍がミサイル一発で仕留めることもなく、おとなしく島に帰す・・・って、あれだけ人を食っといても?島に周辺ではコスタリカの漁師がしょっちゅう食われているらしいが、島に帰せばそれでいい?
・・・ことほど左様にストーリーは破綻しているし、例のごとくこの国さえ無事ならあとは知らないもんね、という味付けとエセ動物愛護の匂いが満喫できる。単なるパニック映画を期待する分にはそれで構わないのだろうが、1作目が良く出来ていたと思うだけに残念だ。
投稿者:jyonji投稿日:2005-06-13 00:13:57
【ネタバレ注意】

前作よりも恐竜の種類が増え、恐竜に喰われる役として登場する人物も増えていますが、大した抵抗も無いままに喰われていくだけなので意味が無いです。
後半、舞台が無人島から都市内に移動します。
できれば無人島の中だけで物語が完結する作品を作ってほしかったのですが、島での内容がグダグダなので、結果これで良かったと思います。
思い切って舞台を都市オンリーにした方が面白い作品に成っていたかもしれません。
崖に吊るされたトレーラーからの脱出シーンは面白いのですが、肝心の恐竜とのやりとりに面白さが全く感じられない作品です。http://saltsaltsalt.hp.infoseek.co.jp/

投稿者:型作投稿日:2005-04-30 22:31:05
 なんでこんなに酷評なんだろう…。普通に楽しめる作品だと思います。僕はあまりスピルバーグ監督作品が好きではないのですがこれは好きです。その理由は活劇だから。スピルバーグ監督はなにかとなんかメッセージ性みたいなのをいれようとするところがあるように僕にはみえてしまうのですが、はっきりいってこの監督はそういうのにはむいていません。インディージョーンズとかこの作品みたいにエンターテイメントに徹した作品を作ったら本当にすごい才能を持った人だと思います。
 こんなことをかいたら「ある特定のコメントに対するコメント」になってしまうかもしれませんが、全然客をなめてるとも個人の趣味でつくられた映画だとも思いませんでした。ちゃんとした娯楽大作だと思います。まぁ、こういう映画にまじめに批評しないほうがいいとは思いますが…。
 ついでに図々しいことですが、ILMはインダストリアルライトアンドマジックです。http://katasaku.hp.infoseek.co.jp/
投稿者:STC投稿日:2005-03-09 02:54:48
2は特に印象にないですね
投稿者:メルモちゃん2号投稿日:2005-01-05 19:35:36
スピルバーグとは思えないほど、サスペンス演出が
雑になったなあ。
ラストなんか「もうやけっぱち」だろ。
パート1のもっと「丁寧な演出」を見せて欲しかった。
投稿者:メガマウス投稿日:2004-10-02 17:29:06
やはりインダストリアル・イリュージョン社の技術はすごい。しかしこの作品は、以下の点がウィーク・ポイントかな。
・島での団体行動
・街中でのT.レックス
確かにネタをを探すのは大変だったろうが、やはりこういった映画は 1、小人数が孤立 2、襲われまくる 3、助かるのに苦労する  のほうが良かったかな
投稿者:さち投稿日:2004-06-14 03:32:52
まあまあ
投稿者:ASH投稿日:2004-01-11 22:57:54
【ネタバレ注意】

確かに、サイトBが阿鼻叫喚の地獄になるのはマルコムたちが檻を開けちゃうから。でも、多くの観客が見たかったのはやっぱ恐竜の大暴走シーンでしょ?割り切って観ちゃうと意外と楽しかった。そういう意味では、僕は充分にナメられたのか?

投稿者:4531731投稿日:2003-12-23 00:28:23
 インテリが異人種の子供を養子にすることはあるだろうけど、それでも黒人の子が出てきた時はワロタ。でも最終的には黒人の子で正解だったかな。ワイルドでタフなとこがよかった。CGもこれだけ気合入ってれば別に問題ないです。
投稿者:ポッパー見習い投稿日:2003-08-04 08:56:54
後半の、ビル郡に向かって恐竜が吼えるシーンはよくやったもんです。
中学〜高校と絵の勉強をしてた身ですが、あれは本当に芸術の域。
それ以外は平凡なパニック映画です。
まあ決してつまらん事はない。

そういえばジェフさん、あんたハエ男でしょ!
あの口からの消化液で戦えば恐竜に勝つ事も夢ではない!!
いや、ジェフ・ゴールドブラムっていうと個人的に蝿男のイメージが強いんで;
投稿者:TOMO投稿日:2002-12-25 10:57:36
都会への上陸のシーンは意味がないなどと言うのはかなり若い人の意見である。ラストシーンでプテラノドンが舞い降りてくる美しいシーンを見てもわかるように、この映画は元祖ロストワールドへの限りないオマージュなのである(そもそもタイトルがロストワールドだ)過去の偉大な映画人達へ敬意を表しての涙無くしては見れない作品なのだ。オブライエンはもういないけどハリーハウゼンが特別招待されたのはいうまでもない。 ラストでプテラノドンに涙したのは、私のようなおじさん世代だけだろうな。。。


しかしピーター・ポスルスウェイトは印象に残るなあ。
投稿者:rupan投稿日:2002-10-04 19:44:18
人、食われすぎ。
投稿者:JH投稿日:2002-08-31 01:44:28
都会に恐竜出したのが最大の失敗。
キングコングじゃないんだから。
幸運のバッグも、いい映画アイテムだとはいえない
投稿者:トリガー投稿日:2002-07-16 12:01:34
唯一アクションで楽しめるのは
主人公たちがバスと共に崖から落ちそうになるところ。
恐竜とは何の関係もないシーンが唯一楽しめるのは悲しいところ。
市街でティラノサウルスが暴れるのは
少し面白くなったような気がしたが、それもかなり後半。
スピルとしてはこれは失敗作かな?
投稿者:S&H投稿日:2002-04-15 15:25:46
前半はもろキングコング、後半は恐竜が市街を闊歩、そしてタイトルが伝説の恐竜映画「ロストワールド(1925)」そのまま。スピルバーグが子供のころに観た古典的な恐竜映画・怪物映画を現代のCG技術を駆使してリメイクし、どうだすごいだろうと、往年の映画監督たちへ誇示しているようにしか思えない。そんな個人的な映画にお金を払うのは、私ら観客。ため息が止まりません。
投稿者:eddie投稿日:2002-04-14 01:04:26
もって行き方は違えど、これじゃ「キングコング」の発想と何ら変わりない。
いくら「金かけて作った見世物」でも、それだけで客が喜ぶと踏んでのことなら、客をなめているとしか思えん。
投稿者:KAZ投稿日:2002-02-19 00:28:20
【ネタバレ注意】

ラストのプテラノドンには涙が出ました。世界初の(本格)恐竜映画「ロストワールド」、この作品に最初に登場したのがプテラノドン。新旧の同名映画、最初と最後を同じ恐竜で締めるとは泣かせるじゃありませんか。(靴でてしまったけれども。)

投稿者:カイルブロフロスキー投稿日:2002-02-09 03:35:37
この作品、もの足りなかった・・・

何が物足りなかったか?

まず、セクシーダイナマイトな女原始人が出てこない!
水浴びをしてる時に吸血植物に襲われて
「いや〜ん。」な場面を追加するべし!
もちろん、太ももチラリ、おっぱいポロリは必修です。

それから、T−REXは高いビルから落っことすとか
口の中に酸素ボンベを咥えさせて爆発させるとか
オキシジェン・デストロイヤーで倒すとかして殺さないとダメです!
最後に主人公に

「本当に恐ろしいのは、我々人間だ!!」

〜等と、どーでもいい事を言わせましょう。
投稿者:ペトロ投稿日:2001-08-17 12:00:38
「IE」に通じるスピルバーグの人間嫌いの一面がはっきりとあらわれた作品。確かにまとまりは悪い作品だが、そういう意味でなかなかに味わい深い。
投稿者:Lee投稿日:2001-07-22 19:41:06
恐竜狩りの場面だけが突出して面白い。マルコムやサラの存在は不要。ローランド・テンボとその仲間たちを主役にしてハンティングの興奮を追及した映画にしていれば、とんでもない傑作になっていたはず。
投稿者:ゆきぼー投稿日:2001-07-06 18:47:17
彼はおわった。
アジがなくなってしまった。
投稿者:ラム魔人投稿日:2001-02-24 04:51:52
  何がどうロストワールドなのだ。ただのじじいのわるふざけだ。
 コメディとしか思えん。
【受賞履歴】
(■=受賞、□=ノミネート)
□ 視覚効果賞デニス・ミューレン 
  スタン・ウィンストン 
  ランダル・M・デュトラ 
  マイケル・ランティエリ 
□ ワースト脚本賞デヴィッド・コープ 
 □ ワースト・リメイク・続編賞 
 □ ワースト非人道・公共破壊貢献賞 
□ アクション・シーン賞 T-REXのサンディエゴ襲撃シーン
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【Blu-ray】ジュラシック・ワールド 5ムービー 4K UHD コレクション2018/12/05\17,500amazon.co.jpへ
 【Blu-ray】ジュラシック・ワールド 5ムービー ブルーレイ コレクション2018/12/05\9,800amazon.co.jpへ
 【Blu-ray】ジュラシック・パーク 4ムービー・コレクション <4K ULTRA HD+Blu-rayセット>2018/07/04\18,000amazon.co.jpへ
 【Blu-ray】ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク <4K ULTRA HD+Blu-rayセット>2018/07/04\5,990amazon.co.jpへ
 【Blu-ray】ジュラシック・パーク ブルーレイ コンプリートボックス <初回生産限定>2016/02/24\6,700amazon.co.jpへ
 【Blu-ray】スティーブン・スピルバーグ・ディレクターズ・コレクション2014/12/03\14,000amazon.co.jpへ
 【Blu-ray】ジュラシック・パーク トリロジー ベストバリューBlu-rayセット2014/06/25\3,800amazon.co.jpへ
 【Blu-ray】ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク2012/06/20\1,886amazon.co.jpへ
 【Blu-ray】ジュラシック・パーク アルティメット・トリロジー <初回生産限定>2011/10/26\8,095amazon.co.jpへ
 【DVD】ジュラシック・ワールド 5ムービー DVD コレクション2018/12/05\7,400amazon.co.jpへ
 【DVD】ジュラシック・パーク DVD コンプリートボックス <初回生産限定>2016/02/24\5,500amazon.co.jpへ
 【DVD】ジュラシック・パーク トリロジー ベストバリューDVDセット2014/06/25\2,800amazon.co.jpへ
 【DVD】ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク2012/04/13\1,429amazon.co.jpへ
 【DVD】ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク2009/07/08\1,714amazon.co.jpへ
 【DVD】「ジュラシック・パーク」 製作15周年記念 スペシャルDVD-BOX <初回限定生産>2008/07/10\5,524amazon.co.jpへ
 【DVD】ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク2007/09/13\1,714amazon.co.jpへ
 【DVD】ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク <初回限定生産>2007/04/01\933amazon.co.jpへ
 【DVD】ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク <期間限定生産>2006/04/19\933amazon.co.jpへ
 【DVD】ジュラシック・パーク トリロジー・ボックス <初回限定生産>2005/10/28\7,980amazon.co.jpへ
 【DVD】ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク コレクターズ・エディション <期間限定生産>2003/07/18\2,500amazon.co.jpへ
 【DVD】SUPERBIT(TM) ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク2003/05/21\4,700amazon.co.jpへ
 【DVD】ジュラシック・パーク トリロジー <1万セット初回限定生産>2002/02/08\9,980amazon.co.jpへ
 【DVD】ジュラシック・パーク&ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク <デラックス・ボックス:限定15000ボックス>2000/12/01\13,800amazon.co.jpへ
 【DVD】ジュラシック・パーク&ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク <初回限定生産>2000/12/01\6,980amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【Blu-ray】ロスト・ワールド/ジュラシック・パークレンタル有り
 【DVD】ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク コレクターズ・エディションレンタル有り
 【DVD】ロスト・ワールド/ジュラシック・パークレンタル有り
 【VIDEO】ロスト・ワールド/ジュラシック・パークレンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION