allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

吸血鬼ドラキュラの花嫁(1960)

THE BRIDES OF DRACULA

メディア映画
上映時間86分
製作国イギリス
公開情報劇場公開(UNI)
初公開年月1960/07/09
ジャンルホラー
吸血鬼ドラキュラの花嫁
参考価格:¥ 4,104
amazon.co.jpへ

【解説】
 シリーズ第2作。ただし原題・邦題共にドラキュラとうたっているにもかかわらずドラキュラは登場せず、マインスター男爵なる吸血鬼が登場。トランシルバニアの学院へ向う女教師は道中訪れた古城で、捕らわれの身であった男爵を吸血鬼と知らずに助けてしまう。女教師が狙われている事を知ったヘルシング教授は男爵に闘いを挑む。クリストファー・リー無くとも、前作に続きスタイリッシュな映像でクライマックスの風車小屋での死闘まで良質な怪奇映画のボルテージを維持した逸品。
<allcinema>
評価
【吹き替え】

TBS(翻訳:磯村愛子 演出:高木謙)
※このデータは放送当時の情報です。
小林昭二ピーター・カッシングヴァン・ヘルシング
西乃砂恵マーティタ・ハントマインスター男爵夫人
西沢和子イヴォンヌ・モンローマリアンヌ・ダニエル
稲葉まつ子フリーダ・ジャクソングレタ
富山敬デヴィッド・ピールマインスター男爵

CX(翻訳:森田博 演出:山田悦司)
※このデータは放送当時の情報です。
小林昭二ピーター・カッシングヴァン・ヘルシング
川路夏子マーティタ・ハントマインスター男爵夫人
増山江威子イヴォンヌ・モンローマリアンヌ・ダニエル
麻生美代子フリーダ・ジャクソングレタ
宗近晴見デヴィッド・ピールマインスター男爵
【関連作品】
吸血鬼ドラキュラ(1958)シリーズ第1作
吸血鬼ドラキュラの花嫁(1960)シリーズ第2作
凶人ドラキュラ(1966)シリーズ第3作
帰って来たドラキュラ(1968)シリーズ第4作
ドラキュラ血の味(1970)シリーズ第5作
血のエクソシズム/ドラキュラの復活(1970)シリーズ第6作
ドラキュラ'72(1972)シリーズ第7作
新ドラキュラ/悪魔の儀式(1973)シリーズ第8作
ドラゴンvs7人の吸血鬼(1973)シリーズ第9作
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
19 9.00
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:鼻毛カッター投稿日:2011-05-28 05:25:36
【ネタバレ注意】

マインスター男爵というのを出したら、これがパワー不足だった。

で、やはり次回からはクリストファー・リーが出ることになった。

この点以外はいつものドラキュラ映画と思ってくれていいけれど、

もう若い吸血鬼出すんなら、いっそのこと単なる餌食じゃなくて、

人間の女との本当のロマンスにしてしまったらどうなんだろう。

その若い二人を引き裂かざるをえないヘルシングの戦い、

みたいなハナシにしてクリストファー・リーのでている、

作品との差別化をはかったら別の色が出せたかもしれないんじゃないかと…。

それをしないで、吸血鬼のをいつもの性格にしちゃったら、

いやでもリー様の影がちらついてしまう。

改めてリー様の存在感の大きさを実感させる作品になってしまった。

投稿者:bond投稿日:2007-08-01 16:57:59
子供の頃TVで観て怖かった。ドラキュラに噛まれたら焼いて聖水かければいいんだと信じてた。
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【DVD】吸血鬼ドラキュラの花嫁2011/05/25\3,800amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【VIDEO】吸血鬼ドラキュラの花嫁レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION