allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

恐怖の火星探険<未>(1958)

IT!: THE TERROR FROM BEYOND SPACE

メディア映画
上映時間69分
製作国アメリカ
公開情報劇場未公開・TV放映
ジャンルSF/ホラー
恐怖の火星探険 (日本語吹替収録版) [DVD]
参考価格:¥ 1,620
価格:¥ 1,446
USED価格:¥ 1,780
amazon.co.jpへ

【解説】
 地球へ帰還する宇宙船の中に侵入していた怪物の恐怖、といえば「エイリアン」(79)だが、その20年前に作られていた同プロットの作品。火星から地球へと向かうロケットの中に、ヒューマノイド型の怪力エイリアンが潜入、乗員を次々に殺しながら階層式の船内を昇ってくる……。映画の出来は50年代SF映画としては、中の下といったところだが、今や「エイリアン」の基になった作品として有名になってしまった。実際、プロットだけでなく、ダクトやエアロックの使い方など類似点は少なくない。宇宙船内であるにも関わらず、拳銃を撃ち、手榴弾を用い、挙げ句にバズーカ砲まで使って怪物の撃退を図るという、乗員の戦闘描写には「エイリアン2」もインスパイアされている?
<allcinema>
評価
【関連作品】
エイリアン2(1986)
エイリアン(1979)
エイリアン2/完全版(1986)シリーズ第2作(完全版)
エイリアン3(1992)シリーズ第3作
恐怖の火星探険(1958)
ギーガーズ・エイリアン(1979)
エイリアン4(1997)シリーズ第4作
エイリアン/ディレクターズ・カット(1979)
エイリアンVS. プレデター(2004)
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
25 2.50
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:メカゴジラ投稿日:2006-08-17 13:23:48

「エイリアン」の元ネタ、というので、字幕なしの輸入ビデオで
観ました。なのでストーリーとかはざっくりとしか理解できな
かったんですが、製作年代を考えれば結構スリリングで面白いです。

逃げ場のない宇宙船の中に怪物がまぎれこみ、最上階(前方)の
ブリッジへと隔壁を破りながら近づいてきます。
で、怪物が侵入したフロアにケガした乗組員が取り残されていて、
機械と機械のすきまに身を潜めてるんですね(怪物からは丸見え)。
上の階層へのハッチは閉じられているので、怪物はイラつきながら
そのフロアをうろうろしてて、たまーにその乗組員にウガーって
襲いかかるわけですよ。んでその乗組員は、その度にガスバーナーの
炎で必死に怪物を追っ払うんですよ。

なんかねえ、一瞬で殺されちゃうより、逃げ場がなくて、怪物が
目の前をフラフラ歩いてて、しかもいつこっちに来るかわかんない
って方がよっぽど怖いなあと思ったですよ。
投稿者:まっどぼんば投稿日:2005-04-16 12:04:54
冒頭のナレーションで説明するだけだが、乗組員殺害容疑をかけられた
船長を護送するところから始まる状況設定は面白い。
おかしな部分も多いが制作年度を考えれば頑張ってる方。
個人的には評価高め。
投稿者:PEKO投稿日:2003-04-17 02:28:05
何か敵に対する対応がかなり無茶苦茶な作品でした。
船内でバズーカぶっぱなしたりは当たり前って感じで。
2003.4.16観賞 4点
投稿者:sonic投稿日:2002-09-20 00:22:45
『エイリアン』のルーツといわれれば、なるほどと思うが、内容はさして面白くない。原子炉なんて開いたら皆被爆するだろ。
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【DVD】恐怖の火星探険2018/08/24\1,500amazon.co.jpへ
 【DVD】特撮秘宝コレクションDVD-BOX 【異星人篇】2004/08/04\9,400amazon.co.jpへ
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION