allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

恐怖のレストラン(1973)

DYING ROOM ONLY

メディアTVM
上映時間74分
製作国アメリカ
公開情報劇場未公開・TV放映
ジャンルサスペンス

【解説】
 アリゾナをドライブ中の夫婦が、ふと立ち寄った砂漠の中のレストラン。だが、妻が洗面所に立ったほんの短い間に夫の姿が消えてしまう。レストランの店主と客の反応は無愛想を通り越して怪しく、向いのモーテルの女主人もまったく非協力的。やがて妻の目の前で、二人の乗ってきた車が走り去ってしまう。報せを聞いて駆けつけた保安官に、女房が旦那に捨てられただけだと語る店の人間。妻の頭は混乱する一方だ。いったい夫はどこに消えたのか……? R・マシスンが自身の短編を脚色したミステリー物のTVムービー。蒸発した夫をめぐるレストランでのやりとりなどを描いた中盤まではなかなかサスペンスフルだが、事件の全容が見えてくる後半は腰砕けの感強し。トリックの類いがある訳じゃなく単なる犯罪物に終わってしまうのだ。
<allcinema>
評価
【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:松竹錠投稿日:2006-03-19 10:35:32
【ネタバレ注意】

クロリス・リーチマンって、『ヤング・フランケンシュタイン』とか、
メル・ブルックス作品のオッカナイおばはんの印象が強いけど、
『ラスト・ショー』や当作のように、二の線もあるのだね。

リチャード・マシスン原作だけあって、確かに前半はサスペンスフルだけど・・・ね。
『フライトプラン』って、当作のひそかな、しかし大規模なリメイクのような気がして、
いまひとつ食指が動かないのだけど。

投稿者:プリズム5投稿日:2003-03-08 01:43:23
【ネタバレ注意】

レストランの親父と客達が一斉に白を切る。それだけだが妻の方に感情移入してしまっていると結構不安感と苛立ちを憶えます。けど後半はぐだぐだ。

【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION