allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

巨人獣(1958)

WAR OF THE COLOSSAL BEAST
THE TERROR STRIKES

巨人獣/プルトニウム人間の逆襲(ビデオ・旧)

メディア映画
上映時間69分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(松竹セレクト)
初公開年月1960/05/03
リバイバル→コムストック-94.?
ジャンルSF
アーコフ・ライブラリー 怪奇モンスターセレクションDVD-BOX II
参考価格:¥ 21,600
USED価格:¥ 18,930
amazon.co.jpへ

【解説】
 「戦慄!プルトニウム人間」の続編。ダムから墜落、行方不明となっていたマニング大佐(G・ランガン)が生きていた! ただし、落下のために重傷を負い、顔の半分は頭蓋骨が露出しているという不気味ぶり。理性もあらかた消え失せ、巨大モンスターとなって暴れまくる。最後は姉の説得に人間性を取り戻し、自責の念から高圧電線に身をさらし自殺する。ちなみに70年に石川球太が『少年キング』で同名の巨大化した男のマンガを連載していたが、こちらはオリジナルの内容でドラマ性も高い。日本劇場公開は44分の短縮版。94年に「SF・特撮・モンスター・シネマ秘蔵版大全」と銘打たれて劇場公開(コムストック配給)された。
<allcinema>
評価
【関連作品】
戦慄!プルトニウム人間(1957)
【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
【レンタル】
 【VIDEO】巨人獣レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION