allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

クマのプーさん(1965)

WINNIE THE POOH AND THE HONEY TREE

プーさんとはちみつ(別題)

メディア映画 Anime
上映時間24分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(ディズニー)
初公開年月1967/07/16
ジャンルファミリー
くまのプーさん/完全保存版 MovieNEX [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド] [Blu-ray]
参考価格:¥ 4,320
価格:¥ 3,236
USED価格:¥ 6,083
amazon.co.jpへ

【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:william投稿日:2007-06-04 12:14:51
「あるがままに、なすがままに」それがプーさんの哲学だ。プーさんは決して何かを努力してやり遂げようとはしていない。ただ、感覚のままに「それが上手くいけば良いな」。そんな感じで自分の好きな様に生きている。それは東洋思想の老子思想(タオイズム)に非常に近いと言われている。
ブリティッシュのマンサンというアーティストに「Six」という作品があるが、伝統手法に凝り固まった前作とは全く違い、自由でやりたいようにやった変幻自在性が高く評価され、90年代を代表する名作となった。その彼らが強く影響を受けたのがタオイズムであり、アルバムジャケットにも階段を上るプーさんの姿が中央に描かれている。
プーさんの生き方は今の我々に非常に重要であるだろう。競争社会の中で我先に幸せにならんと競い合い、啀み合い、ストレスを感じながら必死で生きている。そんな我々に本当の生き方というのを教えてくれるのがプーさんの生き方だろう。
プーとの別れの場面でクリストファー・ロビンが言った「何もしないことをしていてね」がその全てを物語っている。
【レンタル】
 【Blu-ray】くまのプーさん/完全保存版 スペシャル・エディションレンタル有り
 【DVD】くまのプーさん/完全保存版レンタル有り
 【VIDEO】くまのプーさん/完全保存版 <字幕版>レンタル有り
 【VIDEO】クマのプーさんレンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION