allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

グリーン・ベレー(1968)

THE GREEN BERETS

メディア映画
上映時間145分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(WB7)
初公開年月1968/07/20
ジャンルアクション/戦争
グリーンベレー [Blu-ray]
参考価格:¥ 2,500
価格:¥ 1,501
amazon.co.jpへ

【解説】
 ロビン・ムーアのベストセラー小説を、J・ウェインが自ら監督・主演して映画化した作品。タイトル通り、ベトナムのダナンで勇名を馳せた米軍の特殊部隊。“グリーン・ベレー”の活躍を描いている。製作当時はベトナム戦争真っ最中であり、アメリカの正義を真っ向から描いたその内容故に、J・ウェインのタカ派振りばかりが話題になった。純粋に映画的興味のみで見た場合、数ある戦争物の寄せ集めの感があり、特に可もなく不可も無しといった印象のみが残る。ただし、スクリーン上でベトナム戦を大々的に描写したという点ではおそらく初の試みであり、その意味でのフィルムとしての価値は見とめたい。
<allcinema>
評価
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
38 2.67
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:賭侠投稿日:2019-04-18 14:52:34
元祖ベトナム戦争映画ということで期待していたのですが、何ともぬるい映画でした。
戦争映画なのに変に小綺麗というか泥臭さとか緊張感とか壮絶さがなく、戦地に赴いているのにも関わらず中盤近くまで戦闘シーンがないなど、戦争映画らしさもあまり感じませんでした。
投稿者:sachi823投稿日:2013-10-16 19:14:57
公開以来、西部劇をベトナム戦争にうつし、ベトコンを
敵役にしただけと酷評されることの多い作品ですが、
ベトナム戦争が過去のものになり、
道徳や正義など、人として大切なものが失われた
現在では、何かのきっかけで再評価されることが
あるかもしれません。
夕日の向こうに去って行く主人公は、英雄そのものです。
投稿者:こじか投稿日:2012-08-04 16:38:14
【ネタバレ注意】

名高い作品の割にわたくしでコメント4つ目とは意外。期待する様なものは何もなく、特段にして印象へ残る作品ではなかった。ファンの方ごめんなさい。

投稿者:KAFIN投稿日:2005-11-17 01:07:15
【ネタバレ注意】

ベトナム戦争最中に、ベトコンの残虐さ、アメリカがベトナム民間人をいかにちゃんと保護したかを描き、懐疑的な記者が改心する場面をいれアメリカの正義を主張したが、今見るとあまり気にならない。
戦闘場面はアメリカ軍陣地へのベトコン攻撃が主で、植民者を守る騎兵隊にインディアンが攻めてくるような感覚あり、基地に子どもがいたり記者がいたりと面白い。後半の敵指揮官の拉致作戦はスパイ映画の趣きで感じが違うのが興をそぐ。ベトナム戦争をアメリカが悪くなくそう悲惨でもないと描くと、普通の戦争映画になるという証拠のような作品。

投稿者:463投稿日:2004-01-13 03:35:22
劇中の航空機による人員回収はスカイフックというもので実在します。
投稿者:o.o投稿日:2004-01-12 02:09:07
 反戦運動が渦巻いていたであろう1968年に、これだけ明快にベトナム戦争を支持する映画を撮った、その覚悟にまず驚きました。
 その目的からいって仕方ないのでしょうが、アメリカ兵は皆そろって勇敢で心優しく、、南ベトナム人も英雄的に描かれています。さらに、反戦ジャーナリストが戦場の現実に触れて考えを改めたり、現地の子供とアメリカ兵の、交流と悲劇があったりするのですが、作為的で、逆効果に思えました。
 ただし、共産ゲリラが政治的に無関心な少数民族を徴発し、逆らった村には残虐行為を行うというのは、おそらく本当の話だと思います。
 ジャングルの中に築かれたアメリカ軍の陣地をめぐる攻防戦は見ごたえあり、特にベトナム共産軍が黙々と人海戦術で迫ってくる描写には迫力がありました。
 クライマックスと思われたその攻防戦の後、特殊部隊による要人奪取の活躍が描かれます。それ自体は面白かったのですが、何か付けたしのような印象がありました。攻防戦に絞った方が良かったという感想です。
 それにしても拉致した要人の収容方法には驚きました。本当に使われる方法なのでしょうか?
【レンタル】
 【Blu-ray】グリーン・ベレーレンタル有り
 【DVD】グリーン・ベレーレンタル有り
 【VIDEO】グリーン・ベレーレンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION