allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

グレゴリーズ・ガール(1980)

GREGORY'S GIRL

グレゴリーの“彼女”(86年公開時)

メディア映画
上映時間91分
製作国イギリス
公開情報劇場公開(日本スコットランド協会)
初公開年月1986/09/20
リバイバル→電通-91.5
ジャンルドラマ
「恋してるんだ。」
「いつから?」
「30分前から…」

【解説】
 主人公グレゴリーが属しているサッカー・チームに、新たに女子メンバー、ドロシーが加わった。グレゴリーはたちまち一目惚れ、レギュラーの座をほうっておいて、彼女にデートを申し込むが……。
<allcinema>
評価
【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:noir fleak投稿日:2014-05-05 06:01:34
だが、ここにコメントがゼロというのはどういう訳だろう?
出だしは、高校生数人が看護婦の着替えする場面をのぞき見して興奮する場面。まるで3流ポルノのようだが、映画の残りはいたって真面目。
田舎の高校にいるいかにもドジでさえないグレゴリーの「初恋」物語。家にドラムはあるものの超下手。サッカーのゴールキーパーなくせに、これもダメ。しかしこの男、10歳の妹には心から慕われるし、彼にひそかに思いを寄せている女の子もいたり、と結構モテルのだ。
最後のデート〜キスシーンはまさに最高。英国の高校生モノというとすぐパブリックスクールでの陰気な話が多いが、これは普通の高校! 
サッカーのコーチ役の俳優などもすばらしい。
【受賞履歴】
(■=受賞、□=ノミネート)
□ 作品賞 
 □ 監督賞ビル・フォーサイス 
 ■ 脚本賞ビル・フォーサイス 
□ 新人賞ゴードン・ジョン・シンクレア 
【レンタル】
 【VIDEO】グレゴリーズ・ガールレンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION