allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

黒船(1958)

THE BARBARIAN AND THE GEISHA

メディア映画
上映時間105分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(FOX)
初公開年月1959/02/03
ジャンル歴史劇
黒船 [DVD]
参考価格:¥ 1,944
価格:¥ 882
USED価格:¥ 460
amazon.co.jpへ

【解説】
 日本領事として、アメリカからタウンゼント・ハリス提督がやってきた。上陸先の下田の奉行は、彼ら一行を寺に押し込め、接待役にお吉という芸者をあてがうが……。二つの文化の間で翻弄される女性を描いた歴史ドラマ。
<allcinema>
評価
【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:Ikeda投稿日:2011-04-11 12:58:04
初代駐日アメリカ公使タウンゼント・ハリスが下田に現れた所から始まっていますが、この人は敬虔な信徒で生涯、童貞を貫いたという人なのに、それにお吉が絡んで、アメリカ風のロマンスになっているのが面白い構成です。「唐人お吉」については、戦前に水谷八重子や田中絹代などのの映画が多くあり、戦後には山田五十鈴もやっていて、何れも見ていませんが、これはアメリカ映画らしい脚色をしています。
実際にお吉はハリスが病気になり看護婦として派遣されたようですが、ここではスパイ的に近づいています。その辺はストーリーとしては面白いですが、コレラの蔓延の後、急に奉行の田村(山村聰)が急にハリス(ジョン・ウェイン)に謝るあたりは不自然です。江戸幕府に参上して大広間で将軍に謁見するあたりの撮影は見事ですが、その後の尊皇派と開国派の対立についての描写は不十分です。アメリカ映画だけに仕方ないと思いますが、ハリスがアメリカの奴隷制度について詰問されるあたりは面白いと思いました。
なお、この映画では全編、日本で撮影されたというテロップが最初に出ますが、ロケをしたのは下田ではなく、同じ伊豆の川奈のようです。
投稿者:ちゃぷりん投稿日:2009-10-05 19:24:47
【ネタバレ注意】

意外と一気に観れたのは展開が比較的まともだったからか。後半になると火の用心と参勤交代がごっちゃになった御一行が現れるわ、江戸城が芸者ハウスと化すわ、ジョン・ウェインの暗殺に向かう山村聡の扮装が顔を出した鞍馬天狗みたいだわと、色々と突っ込み所があります。

投稿者:uptail投稿日:2009-08-02 21:25:30
ジョン・ウェイン
投稿者:zuka投稿日:2009-05-16 16:45:32
一種の時代劇なので,違和感はかえってないですね.多少アメリカ風になっているところもありますが,話は単純でわかりやすい.
日本人スタッフもかなり加わっていて,ほとんど日本で撮影しているようです.変な日本語を話す日系人エキストラも出てきません.
投稿者:Katsumi_Egi投稿日:2006-05-13 20:59:16
【ネタバレ注意】

 何と言ってもヒロイン・唐人お吉を演じる安藤永子という女優が何の魅力もなく気が滅入ってしまうぐらいだ。ジョン・ウェインも一番の見せ場は小柄な日本人の男に投げ飛ばされるシーンではないか?という感じでイマイチ精彩を欠く。ただし、日本の描き方は思っていたほど悪くない。勿論、違和感を覚えるシーンも沢山あるのだが、衣笠貞之助、犬塚稔、伊藤憙朔の3人が頑張ってサポートした跡がうかがえる。下田のシーンに大仏(東大寺の大仏です)が出てくるなんてちっちゃいことは気にしない。

#安藤永子がウェインと初めて会う場面で童謡「叱られて」を唄うのにも驚く。この歌の作曲者・弘田龍太郎は明治25年生まれ、なんてことを調べてしまった。
http://cinema.intercritique.com/user.cgi?u=3449

【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【DVD】黒船2011/04/22\1,800amazon.co.jpへ
 【DVD】黒船2006/08/18\2,848amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【DVD】黒船レンタル有り
 【VIDEO】黒船レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION