allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

刑事コロンボ'90/超魔術への招待(1989)

COLUMBO: COLUMBO GOES TO THE GUILLOTINE

新・刑事コロンボ/汚れた超能力(TV)

メディアTVM
上映時間93分
製作国アメリカ
公開情報劇場未公開・ビデオ発売
ジャンルミステリー
刑事コロンボ コンプリート ブルーレイBOX [Blu-ray]
参考価格:¥ 73,440
価格:¥ 29,376
USED価格:¥ 23,985
amazon.co.jpへ

【解説】
 ESPテストを実証し軍部に売り込みをかけようとする超能力者。だがそのテストを行なうのは超能力を否定する一人のマジシャンだった。実験が成功をおさめた直後、マジシャンは自宅の作業場で奇術用のギロチンにより命を落す……。実に14年ぶりに製作された新作で、共同プロデューサーも兼ねてかつての当たり役に再び挑んだP・フォークの意気込みは相当なものだが、作品の出来は従来のクォリティに比べると今ひとつ。ESP実験を始め、各種トリックの解明などディテールは面白いのに、動機や心情といった犯人像の描写が手薄でコロンボとの駆け引きが物足りない。
<allcinema>
評価
【関連作品】
刑事コロンボ'90/超魔術への招待(1989)シリーズ第1作
刑事コロンボ'90/予期せぬシナリオ(1989)シリーズ第2作
刑事コロンボ'90/黒いドレスの娼婦(1989)シリーズ第3作
刑事コロンボ'90/おもちゃの兵隊(1989)シリーズ第4作
新・刑事コロンボ/殺意のキャンバス(1989)シリーズ第5作
新・刑事コロンボ/だまされたコロンボ(1989)シリーズ第6作
新・刑事コロンボ/完全犯罪の誤算(1990)シリーズ第7作
新・刑事コロンボ/かみさんよ、安らかに(1990)シリーズ第8作
新・刑事コロンボ/華麗なる罠(1990)シリーズ第9作
新・刑事コロンボ/マリブビーチ殺人事件(1990)シリーズ第10作
刑事コロンボ/殺人講義(1990)シリーズ第11作
新・刑事コロンボ/犯罪警報(1991)シリーズ第12作
新・刑事コロンボ/影なき殺人者(1991)シリーズ第13作
新・刑事コロンボ/大当たりの死(1991)シリーズ第14作
新・刑事コロンボ/初夜に消えた花嫁(1992)シリーズ第15作
新・刑事コロンボ/死者のギャンブル(1992)シリーズ第16作
新・刑事コロンボ/恋におちたコロンボ(1993)シリーズ第17作
新・刑事コロンボ/4時02分の銃声(1993)シリーズ第18作
新・刑事コロンボ/死を呼ぶジグソー(1994)シリーズ第19作
新・刑事コロンボ/奇妙な助っ人(1995)シリーズ第20作
新・刑事コロンボ/殺意の斬れ味(1997)シリーズ第21作
新・刑事コロンボ/復讐を抱いて眠れ(1998)シリーズ第22作
新・刑事コロンボ/奪われた旋律(2000)シリーズ第23作
新・刑事コロンボ/殺意のナイトクラブ(2003)シリーズ第24作
【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:bond投稿日:2012-11-10 09:32:42
マジックネタの犯罪だが、決定的な証拠が罠に頼るというのが残念。
投稿者:黒美君彦投稿日:2009-02-24 01:34:33
マジックのトリックを見破りながら、最大のポイントになるギロチンのトリックは一切説明しない(マジシャンからの抗議を恐れた??)のはさすがに消化不良。説明のあったトリックはいずれも素人でも見破れるトリックだし(苦笑)。
アンソニー・アンドリュース演じるエリオット・ブレイクの人間的魅力も今ひとつで、コロンボとの心理的な駆け引きの弱さも否めません。ラストもちょっと強引。血なまぐさい殺しはこのシリーズにはあんまり似合わないなー。
投稿者:Bill McCreary投稿日:2006-10-31 00:07:07
作品のアイデアそのものは悪くありませんが、動機にかなり無理があるのと、犯人の人格が悪すぎて、共感しかねる人物なのはいただけません。コロンボの犯人達は、やはり悪人ではあっても魅力のある人間でなければ面白くありません。せっかくレオ・ペンが監督したのに、もったいない作品です。が、この作品だけでなく、新シリーズの第1シーズンの撮影を担当したロバート・シーマンのカメラは、とてもすばらしいものがあります。港でのシーンなどは、ブルーのフィルターをかけた映像がとてもきれいで良い雰囲気でした。もっぱらテレビで活躍している人のようですが、これだけの実力者が映画でなくテレビの撮影をしているのは、さすがアメリカの撮影監督の層の厚さだと思います。
投稿者:irony投稿日:2006-01-07 01:04:42
 逆ならコロンボは首チョンパです。と〜っても危険な賭けですよね。
投稿者:Ikeda投稿日:2004-04-29 19:25:52
70年代にはコロンボものはテレビでよく見ましたが、この頃はあまり見ていないので初めてだと思います。とぼけたピーター・フォークは相変わらずですが、全体の構成が、さすがに整ってきている反面、トリックに頼りすぎてフォークの良さが無くなっています。特に、ラストに第一級殺人を、命を懸けて一か八かで証明するのは、いかにも不自然で、もう少しそれまでの過程をうまく演出して欲かった所です。
【ソフト】
【レンタル】
 【VIDEO】刑事コロンボ'90/超魔術への招待レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION