allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

新・刑事コロンボ/華麗なる罠(1990)

COLUMBO: UNEASY LIES THE CROWN

メディアTVM
上映時間94分
製作国アメリカ
公開情報劇場未公開・NTVで放映
ジャンルミステリー
刑事コロンボ コンプリート ブルーレイBOX [Blu-ray]
参考価格:¥ 73,440
価格:¥ 27,850
USED価格:¥ 23,067
amazon.co.jpへ

【関連作品】
刑事コロンボ'90/超魔術への招待(1989)シリーズ第1作
刑事コロンボ'90/予期せぬシナリオ(1989)シリーズ第2作
刑事コロンボ'90/黒いドレスの娼婦(1989)シリーズ第3作
刑事コロンボ'90/おもちゃの兵隊(1989)シリーズ第4作
新・刑事コロンボ/殺意のキャンバス(1989)シリーズ第5作
新・刑事コロンボ/だまされたコロンボ(1989)シリーズ第6作
新・刑事コロンボ/完全犯罪の誤算(1990)シリーズ第7作
新・刑事コロンボ/かみさんよ、安らかに(1990)シリーズ第8作
新・刑事コロンボ/華麗なる罠(1990)シリーズ第9作
新・刑事コロンボ/マリブビーチ殺人事件(1990)シリーズ第10作
刑事コロンボ/殺人講義(1990)シリーズ第11作
新・刑事コロンボ/犯罪警報(1991)シリーズ第12作
新・刑事コロンボ/影なき殺人者(1991)シリーズ第13作
新・刑事コロンボ/大当たりの死(1991)シリーズ第14作
新・刑事コロンボ/初夜に消えた花嫁(1992)シリーズ第15作
新・刑事コロンボ/死者のギャンブル(1992)シリーズ第16作
新・刑事コロンボ/恋におちたコロンボ(1993)シリーズ第17作
新・刑事コロンボ/4時02分の銃声(1993)シリーズ第18作
新・刑事コロンボ/死を呼ぶジグソー(1994)シリーズ第19作
新・刑事コロンボ/奇妙な助っ人(1995)シリーズ第20作
新・刑事コロンボ/殺意の斬れ味(1997)シリーズ第21作
新・刑事コロンボ/復讐を抱いて眠れ(1998)シリーズ第22作
新・刑事コロンボ/奪われた旋律(2000)シリーズ第23作
新・刑事コロンボ/殺意のナイトクラブ(2003)シリーズ第24作
【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:黒美君彦投稿日:2011-01-09 02:00:16
【ネタバレ注意】

<あらすじ>歯科医のウェズリー・コーマン(ジェームズ・リード)はギャンブルで負債も抱え、彼を助けてきた義父のホラス・シャーウィン(ポール・バーク)から妻リディア(ジョー・アンダーソン)との離婚を言い渡される。そこで妻を陥れ、自らの立場を守ろうと考えたウェズリーは、妻の愛人の映画スター・アダム・エバンス(マーシャル・R・ティーグ)の歯の治療で、妻が服用している薬物ジギタリスを詰め、時間差で彼を殺害しようとする…。

1979年に一度「謀殺のカルテ」というタイトルでシナリオ化され、小説化されたものの、OAに使われていなかったストーリーを映像化したものなのだとか。ラストの化学実験器具を使ったはったりは少々難があるが、現場に残されたカクテルと薬物の関係を、「即効性がある薬物ゆえ2杯目を飲めるわけがない」と、後から薬物を入れたものだと見抜くあたりはなかなか面白い。
ジェームズ・リードもコロンボとは対照的に長身のハンサムで、気の好さそうな悪役が良く似合う。

途中、ウェズリーのポーカー仲間として、数々のTVショーで知られるナンシー・ウォーカー、「奥さまは魔女」の2代目ダーリンとして活躍したディック・サージェント、70年代にドジャースの名三塁手として活躍したロン・セイが本人役で登場するのも一興。

投稿者:bond投稿日:2009-04-20 10:11:35
何故、夫が怪しいと思ったのかがうまく描かれてない。
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【Blu-ray】刑事コロンボ コンプリート ブルーレイBOX2011/12/02\68,000amazon.co.jpへ
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION