allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

決死圏SOS宇宙船<未>(1969)

JOURNEY TO THE FAR SIDE OF THE SUN
DOPPELGANGER [英]

メディア映画
上映時間102分
製作国イギリス
公開情報劇場未公開・ビデオ発売
ジャンルSF/サスペンス
決死圏SOS宇宙船
参考価格:¥ 5,184
価格:¥ 4,800
USED価格:¥ 4,266
amazon.co.jpへ

【解説】
 太陽を中心に地球と全く正反対の位置に未知の惑星が発見された。探査に赴いた二人の宇宙飛行士が不時着の事故から醒めると、そこは元の地球だった……。「サンダーバード」や「謎の円盤UFO」の21世紀プロの製作だけあって、宇宙船を始めとしたミニチュア・ワークは素晴らしいが、ストーリーの方もなかなかにミステリー・タッチで、エンタテインメントとは言い難いながらも良質なSF映画に仕上がっている。
<allcinema>
評価
【関連作品】
サンダーバード(1966)
謎の円盤UFO(1970〜1973)
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
330 10.00
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:bond投稿日:2015-07-18 21:50:54
さすがアンダーソン、特撮が凄い。オチはすぐ判るが、結末はインパクトあり。かすかに昔テレビで観たと思う。傑作SF.
投稿者:FFF投稿日:2010-08-26 00:11:54
淀長さんの解説で1回見た記憶あり。
ラストが衝撃的でした。再発ならもう1回見たい。
投稿者:新・映画の都投稿日:2008-04-26 11:37:56
ハスラー博士(ハバート・ロム)が登場の最初のシーンはスパイ映画かと思ってしまった。グレン・ロス大佐(ロイ・シネス)が鏡を見てある事に気づくシーン、ハードな展開、ラストシーン等、印象に残るシーンが沢山ありますね。
SFでは永遠に使われるだろうテーマと今でも色褪せていない特撮がブレンドされた名作です。
投稿者:コモパン投稿日:2003-11-10 23:31:36
「スティングレイ」「サンダーバード」「キャプテンスカーレット」「ジョー90」といった、スーパーマリオネーション(人形劇)による子供向けの名作を次々と世に送り出した、ジェリー・アンダーソンのプロデュース作品。
この映画では当然、人形を使っておらず、ハードなSF設定による名作だ。
アンダーソン・ファンの間でもこの映画の評価は高く、TV向けSFドラマ「謎の円盤UFO」のストレーカー司令官役、エド・ビショップが出演しているのも嬉しい。
さらに、オールドファンには懐かしいSF・TVドラマ「インベーダー」のロイ・シネスが主演、ときているのだからたまらない。
「謎の円盤UFO」は、この映画公開の翌年から放映が始まっており、その作品群につながる「アンダーソン節」が全開の傑作といって異論は出ないだろう。
ぜひ、DVD化を!!!
投稿者:falcon投稿日:2002-09-18 07:09:46
60年から70年にかけては良質のSF映画が多い。この作品もそうした
SF映画の一つ。日本国内では公開はされていないが、TVでは放映された
こともあるので、見たことがある人も多いかと思う。いわゆる正統派
SF作品で、鏡像世界がテーマ。わたし的にはラストシーンがとても印象的。
ぜひDVD化してほしい作品の一つだといえる。
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【DVD】決死圏SOS宇宙船2010/09/24\4,800amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【VIDEO】決死圏SOS宇宙船レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION