allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

恋のマンハッタン(1934)

ROMANCE IN MANHATTAN

ロマンスの街(劇場公開時)

メディア映画
上映時間78分
製作国アメリカ
初公開年月不明

【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:Ikeda投稿日:2009-01-25 15:20:33
チェコからアメリカに移民したいと金を貯めてニューヨークに来たカーレル(フランシス・レデラー)が保証金が200ドルに変わったのを知らず、50しかなかったので、入国ができず、強制送還されるが、船から飛び降りてしまう。無一文になった彼を助けたのはダンサーのシルヴィア(ジンジャー・ロジャース)で弟フランク(ジミー・バトラー)のやっている新聞売りの仕事の一部をやらせる。その後カーレルはタクシー運転者の仕事に就くが、フランクには家庭の問題があるとして保護学校に移されることになる。シルヴィアが好きなカーレルは結婚さえすれば問題はなくなるのは解っているが市民権も持っていないので、それも出来ないので、たまたま知った弁護士ハルゼー(アーサー・ホール)に助けを求めるが・・・。

1時間15分ぐらいの小編ですが、この時代のアメリカ映画らしく、人情味のある佳作だと思います。まだアステアと組む前のジンジャーですが、若さが良いです。しかし彼女を差し置いてトップにクレジットされているレデラーが素晴らしいです。この人は初めて見ましたし、今後も見れないと思いますが、表情も豊ですし、良い役者だなと感心しました。この時ジンジャーの24才に対し、彼は36才ですが若々しく、調べたら100才で亡くなったそうで、流石だなと思いました。加えて子役のジミー・バトラーも初めて見ましたが、好演で二人の話をうまく繋いでいます。
【レンタル】
 【VIDEO】恋のマンハッタンレンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION