allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

新・荒野の七人/馬上の決闘(1969)

GUNS OF THE MAGNIFICENT SEVEN

メディア映画
上映時間110分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(UA)
初公開年月1969/04/29
ジャンル西部劇
新・荒野の七人/馬上の決闘 [DVD]
参考価格:¥ 1,533
価格:¥ 991
USED価格:¥ 1,699
amazon.co.jpへ

【解説】
 すでにユル・ブリンナーさえ出ていないシリーズ第三弾。政府軍に抵抗するメキシコ革命派、指導者を奪われた彼らは、救出のためガンマンを雇うことにするが……。一人また一人と男たちが集まっていく趣向だけが見どころの凡作。
<allcinema>
評価
【関連作品】
荒野の七人(1998〜2000)TVシリーズ
荒野の七人(1960)シリーズ第1作
続・荒野の七人(1966)シリーズ第2作
新・荒野の七人/馬上の決闘(1969)シリーズ第3作
荒野の七人/真昼の決闘(1972)シリーズ第4作
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
318 6.00
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:平民愚平投稿日:2013-07-05 21:40:43
黒澤明"七人の侍"の翻案西部劇"荒野の七人"の続編の一本。"荒野の七人"映画シリーズ(今までの所)全4本("荒野の七人""続・荒野の七人""荒野の七人 馬上の決闘""荒野の七人 真尋の決闘")の内の3本目。
40年前に名画座で初鑑賞。黒澤明リスペクトの延長として、最近DVDを購入して再鑑賞。
当然???ながら、シリーズ2作目以降は御多分に漏れずB級映画。

リーダーのクリス役は、ユル・ブリンナー(1作目、2作目)、ジョージ・ケネディ(3作目)、リー・バン・クリーフ(4作目)と変遷。元々が"七人の侍"だから、リーダーは武士道を究め、東洋的に達観した哲人キャラ。ユル・ブリンナーが自ら翻案権を入手しただけにあり、はまり役。しかし、流石にアカデミー賞俳優は3作目以降を引き受けなかったものと見え(と云いながら、その後もユル・ブリンナーは"ウエスト・ワールド"やマカロニウエスタンで類似キャラを随分やっているが・・・)、コストダウンを兼ねて哲人キャラとは程遠く、ベタベタにアメリカンなジョージ・ケネディに交代。これはこれで嫌いじゃぁない。

"七人の侍""荒野の七人"では七人の個性と、戦闘の戦術が見どころ。シリーズ2作目以降はこれらが果然トーンダウンするが、2、3、4作の中ではこの作品に結構工夫が見られる。メンバーに(無理矢理っぽいが)メリハリが有り、捕虜の奪還による戦力補強、野武士軍団を味方につける等、多勢の軍隊に対抗する戦法として説得力を持たせている。続編3本の中ではBEST。B級作品としては楽しく観られるレベル。★★★〜★★★★かと言ったところ。

尚、知らなかったが"荒野の七人"はアメリカでTVシリーズ化されており、日本でも放映された事が有るとのこと。映画シリーズは全部DVDを入手したので、ここまで来ると是非TVシリーズの一部でも是非見てみたいのだが、何か方法は無いものか??
投稿者:gapper投稿日:2011-05-19 23:28:34
 「荒野の七人(1960)」の続編かも疑問なメキシコ舞台の西部劇。

 迫力に欠けるジョージ・ケネディが主演にもかかわらず、続編の枠を守っていてリーダーとして良さが出ていない。
 「続・荒野の七人(1966)」の様に宗教など絡ませずスッキリと分かり易くなっているのは、好感触だ。
 ただ、放題の”馬上”が何を意味するか判らないしB級作品の印象は拭えない。

 暇つぶしで見る様な、TV放送向けの作品だ。
投稿者:たこ左衛門投稿日:2008-06-29 02:01:56
確かにユル・ブリンナーが出てこなくて、配役もスケールダウンした感はいなめないけど、
メキシコ革命にガンマンたちが絡むという展開は面白かったと思います。
まあ、「荒野の七人」とは思わずに観ればいいのかな。
投稿者:たまきち投稿日:2005-01-01 00:08:16
確かに、前2作とスト−リ−がほとんど同じなので、凡作と言われても仕方がありませんが・・。私は、まぁおもしろかったです。しかし、主役のクリスをせっかくユ−ル・ブリンナ−からジョ−ジ・ケネディに変えたのだから、同じようなキャラではなく、少しおとぼけの3枚目クリスにすればもっと良かったと思います。そうすればジョ−ジ・ケネディの良さがもっと出たのになと思うと残念。
【レンタル】
 【VIDEO】新・荒野の七人/馬上の決闘レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION