allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

コーラスライン(1985)

A CHORUS LINE

メディア映画
上映時間118分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(松竹富士)
初公開年月1985/12/14
ジャンルドラマ/音楽
コーラスライン [DVD]
参考価格:¥ 1,543
価格:¥ 9,000
USED価格:¥ 2,265
amazon.co.jpへ

【解説】
 ダンサーのオーディションを舞台上で再現させたブロードウェイのヒット・ミュージカルを完全映画化。ブロードウェイの売れっ子ディレクター・コレオグラファーのザックは、近くにオープンする新しいショーの為、男女各4人ずつのコーラスを選ぼうとオーディションを敢行した。全体で何人採るかも知らされないまま、ショー・ビジネスに夢を馳せる大勢の若者たちが集まり、その中からとりあえず17人がしぼられた。何とか選ばれようと、ザックの前で懸命に踊るダンサーたち。ザックはそんな彼らに肉体的試練と同時に、さまざまな質問を浴びせ、その素顔を浮き彫りにしてゆく……。各々ダンスにその青春の全てを賭けた17人が、自身の内なる姿を露呈する姿を描いたミュージカル作品。歌や踊りの素晴らしさは勿論の事、17人一人一人が語るそれぞれの人生に、人間ドラマとしての見応えを感じる。
<allcinema>
評価
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
979 8.78
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:sachi823投稿日:2013-12-01 19:00:08
リチャード・アッテンボローとしては畑違いの気もしますが、
個々のダンサーたちがなかなか芸達者で楽しめました。
全員での円舞oneは彼らへのささやかなプレゼントでしょうか。
チャンスの国アメリカのショービジネス界の厳しさと魅力を
感じました。
投稿者:こじか投稿日:2012-11-19 01:00:35
ところどころクスリと笑えたけど結構たんたんとした展開。普通に観れました。
投稿者:Normandie投稿日:2010-09-06 01:27:49
がクレジットなしなんておかしいね。ちゃんと載せようよ・・・
当時、歌はもちろん個性を演出したドラマ的な部分にも感動した
思い出があります。今度数十年ぶりに見てみたい気もする。
投稿者:ジーナ投稿日:2009-08-18 04:56:25
舞台の映画化・・・しかもミュージカル映画となると私の趣向には絶対合わないのですが、鑑賞前に観たドキュメンタリー作品でもっと歌を聴きたい・もっとダンスが見たい!と思っていたのでその欲求を満たす事ができ満足しました(笑)
でも、セックスに目覚めた感覚を歌い上げるシーンは失笑モノでした(爆)

キャシー役のダンサーとマイケル・ベネットが恋仲だった事など知らなかったエピソードが入っていたのはイイですが、それによって楽曲もラブソングっぽくなってしまったのがチョット違和感がありました。
ストーリーもキャシーと演出家をドラマのメインに置いた事で、歌が苦手なクリスティンという役柄がこの作品では薄いのも残念でしたね。
個人的に好きなキャラだったので・・・。
観やすい作品にはなってたけど、やっぱり平等にスポットを当ててこそ「コーラスライン」だと思うのですが・・・。

観るまでは不安要素だったマイケル・ダグラスですが、意外とシックリ来てましたしインパクトもあって良かったと思います。

若干、長さを感じる作品ですが、演劇学校の不思議な演技指導など興味深い点はありました。
特に・・・ソフトクリームになれって(笑)
投稿者:スレイヴデイトン投稿日:2009-08-11 10:18:36
WOWOWで鑑賞。

Musicalは音楽が命だと思うが、流石70年代を代表するMelody-MakerのMarvin Hamlisch。
楽曲が粒揃いで、多少退屈な物語を補って余りある。
「追憶」や「スティング」の頃の冴えが戻った感あり。

Sex AnimalのMichael以外、殆ど無名の役者が繰り広げるDance Sceneも中々見応え有って予想外に良かったなぁ。
選考結果を発表するSceneでは観ている者にFaintかますのもGood。
だって一瞬『何でこいつらが?』と思ったもんなぁ。
投稿者:SHELTER PEOPLE投稿日:2009-01-12 10:10:48
まあまあ
投稿者:ロビーJ投稿日:2007-04-07 16:11:36
期待していた以上の映画ではありませんでしたが、ダンスや歌などのミュージカル・シーンはなかなか良かったです。とにかく驚いたのは全編オーディション・シーンだったということです。自分が想像していた映画ではなかったんですが、オーディションに来た一人一人のダンサーのダンスに賭ける情熱がひしひしと伝わってくる映画でした。
投稿者:プーチ投稿日:2004-12-26 10:53:20
ジェームズ三木「翼をください」。
投稿者:Miyabi投稿日:2004-09-29 17:04:01
今学校でこの作品を見させられています。
映像から何となく、昔の映画だと分かったのですがカナリ昔ですね。私生まれてません。
まだ途中までしか見てないのですが、ダンスの場面が圧巻。皆さんダンサーさんですよね。ダンスを習っている私は結構楽しんで見てます。最初始まった時はちょっと面白くて笑いそうになりました。熱血な所が。
皆さんに見て欲しいです!!!!!
投稿者:ゆき投稿日:2004-03-07 15:49:20
 今見るとちょっとひいてしまう作品かもしれませんが、なかなか良質だと思います。前半から中盤くらいが一番面白かったかな。ラストはちょっとこちらの期待しすぎで「あれ?これで終わるの」って感じです。
投稿者:ゆきぼー投稿日:2001-11-10 03:14:57
最近みたらそうでもなかったけど、最初みたときはすごく興奮して
一時期ハマって何度も観てた。
ダンス好きにはうけるんじゃないかと思う。
投稿者:m1k10投稿日:2001-05-02 02:11:10
全編一つのステージの上と限定されている割に陰陽のメリハリのあるドラマだと思う(特にM・ダグラスの無表情)。性体験を陽気に歌と踊りにした黒人が可笑しかった。また、意図的だろうけど、プエルトリコ系、中国系、黒人、ユダヤ系、ヒスパニックと揃えているのも印象的。非常に個性的なメンバーで、最終選考に緊張感を持てた。
【受賞履歴】
(■=受賞、□=ノミネート)
□ 歌曲賞マーヴィン・ハムリッシュ作曲『サプライズ・サプライズ』 Surprise,Surprise
  エドワード・クレバン作詞
 □ 音響賞Michael Minkler 
  Chris Newman 
  Gerry Humphreys 
  Donald O.Mitchell 
 □ 編集賞John Bloom 
□ 作品賞(コメディ/ミュージカル) 
 □ 監督賞リチャード・アッテンボロー 
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【DVD】コーラスライン2012/04/13\1,429amazon.co.jpへ
 【DVD】コーラスライン2011/08/03\1,429amazon.co.jpへ
 【DVD】コーラスライン <初回限定生産>2010/12/22\1,429amazon.co.jpへ
 【DVD】コーラスライン2006/05/25\2,500amazon.co.jpへ
 【DVD】コーラスライン2001/10/25\3,800amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【DVD】コーラスラインレンタル有り
 【VIDEO】コーラスラインレンタル有り
【ミュージック】
【CD】 コーラスライン
新品:¥ 2,935
7新品:¥ 2,598より   28中古品¥ 498より 

【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION