allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

悪を呼ぶ少年(1972)

THE OTHER

メディア映画
上映時間101分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(FOX)
初公開年月1973/05/26
ジャンルホラー
悪を呼ぶ少年 [DVD]
参考価格:¥ 1,533
価格:¥ 918
USED価格:¥ 2,000
amazon.co.jpへ

【解説】
 コネチカットのとある農村を舞台に、一卵性双生児の少年ホランドとネイルズが巻き起こす事件と、その裏に潜む秘密を描いたサイコ・サスペンス。役者から作家へ転向したT・トライオンの原作を、自身で脚色、製作総指揮も兼ねた作品。
<allcinema>
評価
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
329 9.67
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:hayate9投稿日:2014-04-25 19:36:24
【ネタバレ注意】

下の方のコメントにもあるけれど、双子がぽっちゃり健康優良児って感じで(49歳でお一人亡くなっているんですね・・・。)怖さ半減。
最後の表情はいいです。

オチもすぐにわかるので前半がたるくて。後半はエンジンかかりましたが。
子供の頃に観ていたらもっと楽しめた気がします。
ちょっと「わたなべまさこ」の漫画を思い出しました。(どちらが先か知りませんが。)

投稿者:ASH投稿日:2012-12-24 19:25:18
【ネタバレ注意】

 ええと、「続きを読む」をクリックしちゃうと2段落目で激しく【ネタバレ注意】しちゃってるんで、未見だったらやめといた方がいいぜ。なんせ、衝撃のオチが明かされるタイプの映画だから(でもないか)。

 ま、簡単に言っちゃえば、「邪悪な子供(Evil Child)」モノのバリエーションなんだけど、その原因となるきっかけが、考えようによっては哀しくもあるわな。祖母が良かれと思ってやったことが、結果として悪い方へと導いてしまう。ただね、核心に触れるまでが長いもんだから、ことによっちゃ頓挫しちゃうヤツもいるかもな。タイプは違うけど「赤い影」なんかもそうじゃん。

 「シックス・センス」を持ち出すのは禁止!! それと、邦題が似ている「ジョシュア/悪を呼ぶ少年」はセット鑑賞可!!

投稿者:sachi823投稿日:2012-02-03 20:39:42
公開当時見逃し、最近DVDで見ました。
当時はこわいこわい映画という評判でしたが、
今見ると上品なホラーというか、
後の毒々しい品のない映画とは違い、残酷描写もあまりなく
じっくりと農村の家庭や生活が描かれていて
よかったです。
時間がたつたびに自分の中で恐怖感がこみ上げてくる、
そんな映画です。
投稿者:ファルド投稿日:2009-10-17 20:36:33
祖母のエダは孫のナイルズのためを思って暗示療法のようなことをするのだが、それが却って彼をサイコな二重人格のような幻想を見る少年へと変貌させてしまう。前半は双子の関係がちょっと変な感じを受けた。しかしそれは双子の秘密が明かされた時に理解出来、また個人的には予想外でもあった。ただ、映画全体に異様さや怖さは感じなかった。ラスト、すべてを悟った祖母が取った行動が悲しいね。しかも無意味に終わってしまうし…。
投稿者:caboss投稿日:2004-03-17 23:10:26
もう数十年前に日曜洋画劇場かなんかで観た作品で、
ビデオ屋で探してたけど、廃盤なんですねぇ・・・。
あらすじはほとんど忘れてしまったけど、
その恐さ(心理的に)に唸った満足感だけが印象に残ってて、
もう一度、観てみたい作品です。
投稿者:猫亭投稿日:2001-09-11 19:31:38
“双生児”のことは、メインの謎じゃあないと、私は思っています。
現実を直視出来ない弱さ、それに拍車をかける“ゲーム”の能力。常にひとりでは何も「決定できない」少年が、もうひとりに精神的に頼り切り、選ぶ道は内へ内へと……保護者である大人もまた、なかなか事実を認めることができない。できないうちに、抜き差しならなくなってしまう。この切なさ息苦しさこそが、みせたかったのだと。

でもこれって、今現代にもありそうな事件。
原題の『The Other』にはいろんな含みが持たせてありますね。

この作品(原作)は、この手の子供サイコものの先がけみたいな作品ですから、時代的なものはあると思います。
原作では少年は13才の設定ですが、映画の少年は多分9才か10才くらいだと思います。
あの少年のあどけない笑顔!
すべて自分の考えすぎ……と祖母が思ってしまっても無理からぬこと、と思えました。あのキャスティングを生かしたくて年齢を下げたかと思ったくらい。

原作はもう少し、微細に複線がはってありますので、映画とは別にかなりおすすめです。
投稿者:蔵丁稚投稿日:2001-09-09 09:37:15
 アマゾン・コムでアメリカ製のビデオを買って見ました。主人公の少年がちょっとぽっちゃり型で、魔的な感じに欠けるなど、ほぼ同じ時代の『ローズマリーの赤ちゃん』(68年)や『エクソシスト』(73年)に比べて、ぞくっとするシャープな怖さがないと思います。ただ、ラストのほうは結構怖くて、↓の方が書いてらっしゃる「壷の中を見てギャー」のところなどは、それまでの部分がおとなしめだっただけに、かえってショッキングでした。
投稿者:猫亭投稿日:2001-08-16 16:03:56
下に書いた私の入手した文庫本は、復刊されたものらしく、まだ入手可能かも。
新宿紀伊国屋には在庫がありそうみたいです。
投稿者:猫亭投稿日:2001-08-16 15:45:13
トマス・トライオンの原作小説(文庫)持ってます〜。古本屋で探しに探して見つけました。
でも結末をココに書くのは他の方のためにやめときます(^-^;
もし興味がおありでしたら、メールでご連絡くださいませ☆

それにしても、ビデオどっかにないかな! ↑上にあるビデオ情報も、廃盤とかなんとか書いといてくれ!まだありそうな誤解を受けるじゃないスかー。
投稿者:もとちゃん投稿日:2001-06-04 21:05:35
子どもの頃2度ほど見てどちらも最後までみられず、大人になってから深夜放送で見つけやった!と録画したところまたしてもテープの残量が・・。同じ所までしか見られない運命なのか・・・。だれか結末を教えて!!本も廃盤になっています。
投稿者:けいぞう投稿日:2001-04-21 02:48:33
私も昔TVで観たクチであんまり覚えていないんですが、双子のかたわれが実は・・・だったとか、相当怖かった印象があります。
ツボの中を覗いて女の人がギャーと叫んでたシーンがあったと思ったが(記憶違いかもしれない)、あれは何だったんだろう?ビデオまったく見当たりません。
投稿者:にあ投稿日:2000-03-16 16:25:17
子供の頃に、TV放送してるのを一度観たきりなのですが、もう一度是非みたい映画なのです。子供心に、老婆の呪文(?)みたいなのが恐かった…カラスに乗り移る(カラスの視点で空をとぶ)シーンなど、忘れられません。
もし、ビデオをお持ちの方いらっしゃいましたら、ご連絡を!
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【DVD】悪を呼ぶ少年2016/06/03\1,419amazon.co.jpへ
 【DVD】悪を呼ぶ少年2011/05/20\3,800amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【DVD】悪を呼ぶ少年レンタル有り
 【VIDEO】悪を呼ぶ少年レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION