allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

小人の饗宴(1970)

AUCH ZWERGE HABEN KLEIN ANGEFANGEN
EVEN DWARFS STARTED SMALL[米]

メディア映画
上映時間96分
製作国西ドイツ
公開情報劇場公開(東京ゲーテ・インスティトゥート提供)
初公開年月1977/10/06
リバイバル→ドイツ文化センター提供-83.9→パンドラ-2001.1
ジャンルドラマ/サスペンス
小人の饗宴 HDリマスター [Blu-ray]
参考価格:¥ 5,076
価格:¥ 3,918
USED価格:¥ 8,104
amazon.co.jpへ

【解説】
 ヘルツォーク版「フリークス」あるいは「操行ゼロ」。荒野にポツンとある小人の施設で、懲戒処分を受けた13人の小人がクーデターを起こす。その乱痴気ぶりは尋常ではなく、ドイツのアナーキズムの歴史を反復しているようにも見える。横暴な管理者である教師や料理婦に対する、小人たちの仕返しは、それ以上に残酷で情け容赦なく、観る者の背筋を凍らせる。どうしたってナチズムの誕生を想起させるのだ。寺山修司などにも影響を与えた、新時代の「カリガリ博士」とも言えよう。
<allcinema>
評価
【関連作品】
怪物團(1932)
新学期・操行ゼロ(1933)
カリガリ博士(1919)
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
326 8.67
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:陸将投稿日:2011-10-05 02:45:14
【ネタバレ注意】

本作は小人しか出演していない作品だ。
彼らには1人1人個性がある。
ある者は大きすぎる“赤ん坊”であり、ある者は小さすぎる“大人”であり、そしてある者は恐るべき“子供”であるように見える。

彼らのような“奇形のもの”が登場すると、普通に見ようとしても視線には様々な感情が入り混じってしまう。
それは差別や偏見、あるいは同情や憐れみといったものだ。
彼らの生活を覗く観客の好奇の眼が、作品世界に入り込む橋渡しになる。

ただ、徐々に彼らの醜さが際立ってくると、不思議とそのような感情も消え去っていく。
その醜さというのは外見上の問題ではない。

自分より弱いものに対する優位性から生じる陰惨ないじめ。
そして、動植物や食物へのあまりの扱いの酷さ。
醜悪な“子供たち”の行動の数々は、生理的に受け付けられないような類のものである。
体制に反乱することよりも、邪悪な遊戯性や幼児性が暴発していく様が恐ろしい。

鑑賞後に小人たちの笑い声が頭からこびりついて離れない。
甲高い声で、執拗に長く続く笑い。
それは、蔑みの笑いなのか。
それとも、勝利の笑いなのか。
不気味な笑いが、頭の中を巡りめぐる。

投稿者:QUNIO投稿日:2010-11-20 10:57:03
悪意に満ちた映画と言われるが僕はそれほど不快にはならなかった。小人達による壮絶ないじめは確かに救いが無く陰惨だが、同時にバカバカしく愉快で愛らしい雰囲気を醸し出している感じもする。要するにストーリー無視しても飽きない見世物映画としての面白味があるのですよ。

ヘルツォークの映画の根幹にあるのは狂気や混沌といった比較的ナーバスな要素が強いが、その殆どが「障害者」「狂人」あるいは「妖怪」といった現実とは掛け離れた異質な存在が何かの間違いでこの世に放り込まれてしまったような悲哀を帯びた厭世的な世界観で、押し付けがましいメッセージ性や社会派映画とは明らかに違う見世物的な雰囲気が見ていて「不快にならずに済む」要因でもある。

ダメ人間が自然や神といった超然とした存在に立ち向かい、あるいは抵抗する。この監督のそんな男らしいロマンチシズムに魅了されてしまう。

きっとヒトラーも最初はデクの棒だったが、必死でもがくうちに独裁者になってしまった「哀れな人」なのだろう。いや、同情する気は無いが。
投稿者:堕落者投稿日:2004-02-23 01:13:17
小人の反乱は一見すると非日常的だが,実際は我々が生きている社会と何も変わらないと言えるだろう。ここに展開されるのは正に現実社会の縮図であり,人間が何時もやっている日常的な事に過ぎない訳だ。この現実をヘルツォークは容赦無く冷徹に描いている。別に日常的な事さ,と。(笑)そういう意味でヘルツォークは実に健全な視点を持っていると言える。
小人が立てなくなったラクダをゲラゲラと笑う場面は強烈だが,実際もこんなもんだろうな。只でさえ弱い奴はそれだけで不利だから,更に弱い奴を犠牲にして生きるしか術はないだろう。残酷だ,とか差別だ,とか言わせない。弱者による更なる弱者への排斥,これがいじめであり,ファシズムの本質なのだ。人間平等になれない以上,誰かが犠牲にならんと駄目って事で仕方ないですね。
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【Blu-ray】小人の饗宴 HDリマスター2016/12/07\4,700amazon.co.jpへ
 【DVD】小人の饗宴 HDリマスター2016/12/07\3,800amazon.co.jpへ
 【DVD】小人の饗宴2010/09/24\4,700amazon.co.jpへ
 【DVD】小人の饗宴2001/09/26\4,700amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【DVD】小人の饗宴 HDリマスターレンタル有り
 【DVD】小人の饗宴レンタル有り
 【VIDEO】小人の饗宴レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION