allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

哀愁のトロイメライ(1981)

FRUHLINGSSINFONIE
SPRING SYMPHONY

クララ・シューマン物語/哀愁のトロイメライ(衛星)

メディア映画
上映時間103分
製作国西ドイツ/東ドイツ
公開情報劇場公開(大映インターナショナル)
初公開年月1985/01/15
ジャンル伝記/音楽
哀愁のトロイメライ ~クララ・シューマン物語~ [DVD]
参考価格:¥ 2,940
価格:¥ 6,320
USED価格:¥ 4,430
amazon.co.jpへ

【解説】
 “トロイメライ”、“謝肉祭”などの名曲で知られるロベルト・シューマンと、その妻として、又自らもピアニストとして有名なクララの愛を描く音楽映画。シューマンの父の反対の中、愛をつらぬき通すキンスキーがけなげな、彼女の隠れた代表作の一つ。
<allcinema>
評価
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
110 10.00
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:ちゃぷりん投稿日:2010-10-09 07:48:10
連続ドラマの総集編みたいな駆け足の展開が難点。DVDに収録されているシューマン夫婦のその後の人生は更に興味深く、こちらも映画化して欲しかった。
投稿者:ファルド投稿日:2003-03-06 20:21:44
養女クララ(N・キンスキー)を手塩にかけ、一流のピアニストに育て上げた父ヴィーク。彼の異常とも思える娘への溺愛や偏屈おやじぶりが印象に残ったが、実際にもこれに近いような父親っていそうかな。まあ親であっても、あれだけ愛し合う二人を引き離すことは難しいでしょうね。作品としては、クラシックやピアノに興味がある人の方が楽しめるとは思うが、そうでない俺でも結構楽しめました。それと、子供時代のクララを演じた女の子がなかなかの美形だった。彼女の体を父ヴィークが洗うシーンが印象的。彼はクララを娘としてだけではなく、女としても愛していたように見えましたね。
【レンタル】
 【DVD】哀愁のトロイメライ/クララ・シューマン物語レンタル有り
 【VIDEO】哀愁のトロイメライレンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION