allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

ボルケーノ(1997)

VOLCANO

メディア映画
上映時間106分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(FOX)
初公開年月1997/10/18
ジャンルパニック
ボルケーノ [DVD]
参考価格:¥ 1,533
価格:¥ 780
USED価格:¥ 700
amazon.co.jpへ

【解説】
 大都市L.A.の中心部に突如出現した火山と、それに立ち向かう人々の姿をSFXを駆使して描いたパニック映画。
 中度の地震が続く中、地下鉄工事現場で作業員が事故死する事件が発生。死因は蒸気によるものだとされたが、市の危機監理局(Office of Emergenxy Management)局長であるマイク・ロークはこの街に忍び寄る未曾有の恐怖を感じていた。そして地震学者のエミーは地下での調査中、同僚を失いながらもここで火山活動が行われている事を突き止めた。だが時既に遅し、エネルギーを蓄え過ぎた溶岩流は遂にタール池から噴出、周囲の建造物や椰子の木々を燃やしながらウィルシャー通りに溢れ出た。火山弾が降り注ぎ、地獄と化すロス市内。このまま溶岩が流れると避難場所が危険だと判断したロークは通りを塞き止める事を決定する。次々と資材が運び込まれ、警官や消防士らの協力で堤防が築かれた。はたして迫り来る溶岩流に彼らは勝つことが出来るのだろうか?
 春の「ダンテズ・ピーク」、秋の「ボルケーノ」と97年には火山パニック大作が並んだが軍配は後者に上がる。火山噴火から逃げ惑うだけの作品と、逃げる事が出来ないためにそれと戦う作品のどちらが盛り上がる話になるかは言うまでもないだろう。科学的な可能性をいくら示唆されようが、大都会のど真ん中で突然火山活動が始まるという絵空事を、徹底したリアリティ溢れる描写で作り出している所が面白いのだ。もちろんストーリー展開上、御都合的な部分もあるがそれには目をつぶろう。何より、この街に住む人々が一丸となって事態に対処していく姿が気持ち良い。主人公の危機監理局局長を始め、学者、警察官、消防士、地下鉄職員(もっともドラマチックなシーンだ)たちがどんな状況下にあっても己の仕事を全うするというプロフェッショナル魂が観る者の心を揺さぶる。脚本や演出にはいくらでも難癖を付けられるが、見せ物として実に面白い作品である事に変わりはない。
<allcinema>
評価
【吹き替え】

日曜洋画劇場
※このデータは放送当時の情報です。
小林清志トミー・リー・ジョーンズマイク・ローク
田中敦子アン・ヘッシュエミー・バーンズ博士
小島幸子ギャビー・ホフマンケリー・ローク
森川智之ドン・チードルエミット・リース
渡辺美佐ジャクリーン・キムジェイ・コールドウェル
菅原正志キース・デヴィッドエド・フォックス
森田順平ジョン・コーベットノーマン・カルダー
乃村健次マイケル・リスポリゲイトー・ハリス
福田信昭ジョン・キャロル・リンチスタン・オルバー
放送2010/08/29 テレビ朝日 日曜洋画劇場
【関連作品】
ダンテズ・ピーク(1997)
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
641 6.83
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:Kircheis投稿日:2012-01-09 11:00:28
【ネタバレ注意】

せまりくるマグマの迫力がかなりのものでそれなりに楽しめた。

しかしストーリーが全体的に嘘くさすぎて、どこか引いた感じで観てしまったかな。

特に目の前で同僚が死んでいったのに、たまに軽口叩きながら災害に当たり、最後はほっこりしてたアン・ヘッシュには腹が立った。

最後の山場でトミー・リー・ジョーンズが娘を助けにダッシュし、がれきの中から這い出てくるシーンも感動どころか興醒め。
それより自らの死を覚悟してスイッチを押すよう進言した消防隊員にスポットを当てなさいよ!!

それ以外でもトミー・リーは全体的にラジー賞にノミネートされて無いのが不思議なくらい浮いてたと思う。
最初はちょっとした地震でも娘をベビーシッターに預けて仕事するくらいのワーカホリックだったのに、ラストではもっと大変な状況なのにドン・チードルに任せて帰宅してたし…普通は逆やろ ヽ(`д´;)/

投稿者:こじか投稿日:2011-03-06 19:55:58
街中での火山パニック。当時はツイスターとかフラッドとかデンテズピークとか、災害系パニック映画が突然に流行りましたね。随所に転がる都合の良さは想定内とし、その一連の中では結構ハラハラ観れる作品じゃないかなぁ。以下、上の解説文に近いことしか思い浮かばないので割愛。
投稿者:scissors投稿日:2010-09-03 16:50:41
映像の古さが否めない。
脚本も陳腐でつまらない。

T・L・ジョーンズって、やっぱりダイコンかも・・・。
投稿者:uptail投稿日:2010-05-21 23:05:38
アン・ヘッシュ
投稿者:なちら投稿日:2008-10-26 10:19:50
自分はランクAの活火山にさほど遠くない地域に住んでいるので、
あるわけないと思いつつも、現実味のある話の気がしてしまいました。

地下鉄で運転手を助けたJ・C・リンチ…。あれほど責任感のある人間て本当にいるんだろうか?
使命を果たす為にどこまで出来るか。
映画の中だけでなく現実のどんな場面にも腹を据えないとならない時ってあると思うけど、
その時自分はどこまでできるかな。

アジア系医師のダンナ程度かも〜。

まぁ、それにしてもT・L・ジョーンズ、元気だなぁ。
足腰は大丈夫かな?なんてどうでもいい事が気になっちゃいました。
投稿者:ジーナ投稿日:2008-08-08 02:23:26
パニックアイテムを火山にした事で面白みや興味を当時そそられてました。

パニックムービーは無難に鑑賞できるジャンルだと思っているので大外しはないだろうぐらいに思っていましたが、噴火する映像は迫力があったし、ところどころスリルがあって思いのほか楽しめました。

ドラマ的な事になると他のパニックムービーとそれほど変わらないですし、主人公も英雄気取りですし、展開自体もかなり無理やりで褒められるモノではありませんが、それでも飽きずに鑑賞できるのは、溶岩が恐怖心をあおってくれるから♪
そしてコテコテながら、あらゆるトコロで犠牲という名のヒーローが存在するのがイイのかも←私ってミーハー(笑)

とにかくパニックムービーという括りの中では優秀な作品だと思います。
特に灰だらけで迎えるラストは粋でした。
投稿者:NYY投稿日:2008-07-07 18:03:44
【ネタバレ注意】

よくあるパニック映画なんだけど、結構面白かったな。
テレ朝は、暑くなってきたこの時期を狙って放送したのかな?
30度越えるだけでも暑苦しいのに、溶岩がドロドロ流れてくる
なんて最悪だね〜。
暑い時に熱い気分を味わわせるって意図(?)は、成功してたか
もw。
 
クライマックスで、溶岩の上でダークサイドに堕ちたアナキンと
対決するのかと思ったら、違う話でしたw。
 
ビルを倒してマグマの流れを変えるって、スゲー発想だな〜。
間一髪で子供を救うとは、缶コーヒーの局長、大活躍ですねw。
 
いちいちギャーギャー解説してる、レポーターみたいのはウザか
った。
最後の雨は、あれは多分、恵みの雨とかじゃなくてきっと酸性雨
だよw。
体に悪いよw。
 
あーゆー熱い溶岩とかを見せられると、なんだかジュージューし
てる焼肉が食べたくなったw。

投稿者:藤本周平。投稿日:2008-04-28 20:44:37
何回も観てるのになぜかコメントしていなかった・・・レスキュー隊員の人に涙
投稿者:nanako投稿日:2007-10-10 19:08:43
【ネタバレ注意】

ダンテズピークと同じ火山噴火のテーマで、
同時期に公開されました。

ボルケーノは、トミー・リー・ジョーンズと
6デイズ7ナイツのアン・ヘッシュ共演です。

LAの中心部で、まさかの火山噴火が起こり、
火砕流が川のように、街を流れて、
壊滅させていきます。

トミーは、市民と娘を守るため、
知性を持って勇敢に大自然と闘います。

道路を爆破させ、ビルを倒壊させて、
火砕流の流れを変え、地下を通して、
街ではなく、海へと流していく・・
パニックの中で、秒刻みで大勢の人々を救います。

トミーの娘は、預かった男の子を、
自分の危険を顧みず、責任を持って守ろうとします。

ビルが倒壊する寸前、
娘と男の子が、ビルの下敷きになりそうになるところを、
もう、絶対!絶命!のところへ、トミーが助けに行きます。

アジア系女医さんも、恐れることなく勇敢に最後まで、
多くの人たちを、本当に必死で、
救おうとする姿を見せてくれました。

救助隊のスタン・・
最後に救おうとした電車の運転手(もう死んでいたかもしれない)を
そこに残して早く飛び降りろ!とみんなが叫んでいる中、
スタンは、自分が火砕流の中に飛び込んで、
運転手を助けた・・・そして、スタンは溶けていった・・。
ただの脇役でしたが、スタンに感動しました・・。

また、ダウンタウンのちょっと不良の黒人男性も、
街を救うため、必死で力を貸したり・・

この映画では、自然の猛威・パニック・迫力もさることながら、
みんなが力を合わせて、困難を乗り切っていこうと、
一丸となって、共に手を取り、協力しあう姿があって、
その結果、
LAの街の被害をくい止めることができたという
達成感があります。

最後は、みんなが、顔・体中に灰を浴びて、
みんな同じ顔になって、
降り出した雨に打たれながら、
成功を喜び合う・・・。

すがすがしいラストです。



投稿者:ロビーJ投稿日:2007-09-10 22:39:33
大好きな映画でテレビでやると必ず見てしまいます。それにトミー・リー・ジョーンズの映画の中でも特にお気に入りの作品です。
パニック映画として素晴らしい出来だし、テンポもストーリーも良いので飽きることなく何度も見れてしまいます。それにSFXを駆使しているだけに溶岩などの映像も見事!本当に面白い映画です。
後、トミーの娘役のギャビー・ホフマンもなかなか素敵ですね!
投稿者:irony投稿日:2007-06-23 03:34:27
 まぁ都合よすぎだわ 短時間の中で手段と必要なものが何故かそこにある
投稿者:エイリアン投稿日:2007-02-08 20:09:36
最近のCGを使ったパニック映画はリアリティがない。パニック映画の中では好きな方。
投稿者:シネマ野郎投稿日:2005-09-25 22:32:30
パニック映画としては十分楽しめる。
投稿者:民謡から演歌まで投稿日:2005-04-29 14:56:40
トミー・リー・ジョーンズが尋常じゃない程、格好良い。
コメント評価が良くない「ダンテズ・ピーク」がむっちゃ良かったので、本作もVHSで買って観ようと…映画通の友達「つまんないですよ…」
…ど・こ・が〜!
とんでもない状況に「ど・げっ・ぎ・ぐーっっうーっ」とか呻いて、顔は笑っているのだが何故か涙が出ているのが不思議だ…
「解説」の逃げ回るからつまらない〜戦うから面白い、には賛同できないのだが、本作もまた、パニック・ムービーの傑作であろうと思う。カメラワーク〜役者の演技〜現実感を持つ生々しい映像…という点では「ダンテズ〜」の方が上であろうが。
荒唐無稽ながら、その物語性と状況の設定〜主人公の大活躍で状況を好転させる快感という点では本作が良く出来ているかに思える。「解説」の絶賛する地下鉄職員は宗教臭さも相まって唯一無駄カットではないか?〜人間(命)の価値は平等ではないのか?…まぁ、砂の上に家は建てない方が良いが。
そして、ラストの説明表示「…活動中」が、また素晴らしい!
投稿者:ゆうじ投稿日:2005-03-18 21:44:32
LAの街中で溶岩が噴出すという設定は確かに意外というか突拍子もないのが、あまりに現実を無視していて見る側が引いてしまう。展開されるエピソードも陳腐なものばかりだし、ストーリーのまとまりもない。
作品としての出来は、同様のテーマの「ダンテズ・ピーク」より劣っていると思う。もっとも「目くそ鼻くそを笑う」程度の差ではあるが。
投稿者:william投稿日:2005-02-25 03:38:42
コメントといってもツッコミどころがいっぱいあるという位しか見あたりません。というかこの辺の年の作品は似たようなパニック映画多すぎ!
投稿者:さち投稿日:2004-06-17 08:15:01
たのしめる
投稿者:the hysteric green投稿日:2003-05-28 01:41:45
始めてフルCGで表現された溶岩は見事。やたら爆破などの破壊シーンが多くスペクタクルな雰囲気。じわじわと迫ってくる溶岩は結構怖い。
トミーリージョーンズはこういう役も似合うなと彼の演技の幅の広さを再認識。

にしてもあんな風に溶岩の進行を止められんかな?(せき止めて一斉に消火するやつ)まぁ映画だからと言われりゃそれまでだけど。
全体的には娯楽色の強い大作か。
投稿者:rupan投稿日:2002-12-01 12:17:01
それなりには良かったけど・・
ラストはムリヤリだな。
投稿者:トリガー投稿日:2002-06-09 00:39:00
街のど真ん中で火山が噴火。
アイデアだけ面白い。(出来によっちゃ下らないともとれる)
もっと苦労して溶岩を食い止めてほしかった。
そうじゃなけりゃ、これじゃ
せっかく街の中で噴火した意味がない。
まるで火山のふもとの田舎町での出来事みたいだ。
災害パニック映画のなかでも超のつく凡作。
しかしきちんと人間ドラマが成り立っているだけ
「ツイスター」よりは何倍もマシ。
いや、しかし災害パニック映画でいい作品ってなんかあったか?
投稿者:ASH投稿日:2002-04-15 23:10:46
アメリカの某評論家が"これは「火山」ではなく「溶岩」というタイトルにすべきだ"
といっていたけど、本当にその通りだと思う。
まぁ、科学的にデタラメな映画なんだけど、迫り来る溶岩の迫力はなかなか。
LAで火山が噴火したらどうなるか?そのシュミレーションの映画として観よう!
ラストのランディ・ニューマンが歌うLA賛歌が印象的。
投稿者:おいドン投稿日:2000-12-09 12:34:51
地下鉄の所でとけて死んだ人がよかった。自分ならおいてった。残酷ですね。
投稿者:ミスター投稿日:2000-07-20 19:38:13
やたらパニックシーンばっかりでメリハリがないとか
ストーリーが絶望的に面白くないとか
色々と文句の付けようがある映画だけれど、
結構最後まで興味津々で見てしまいました‥‥‥。
【受賞履歴】
(■=受賞、□=ノミネート)
□ ワースト非人道・公共破壊貢献賞 
【レンタル】
 【DVD】ボルケーノレンタル有り
 【VIDEO】ボルケーノ <ワイド/THX> <初回限定生産版>レンタル有り
 【VIDEO】ボルケーノレンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION