allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

ダーティ・ボーイズ<未>(1996)

BULLETPROOF

ダーティ・ボーイズ/コップと泥棒(JSB)

メディア映画
上映時間84分
製作国アメリカ
公開情報劇場未公開・ビデオ発売
ジャンルアクション/コメディ
ダーティ・ボーイズ [Blu-ray]
参考価格:¥ 2,037
価格:¥ 1,000
USED価格:¥ 561
amazon.co.jpへ

【ユーザー評価】
投票数合計平均点
217 8.50
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:ロビーJ投稿日:2007-06-11 00:02:51
アダム・サンドラーとデイモン・ウェイアンズが共演したアクション・コメディ!
麻薬王のコルトン(ジェームズ・カーン)に近づくため、潜入捜査官のジャック(ウェイアンズ)はコルトンに近いアーチー(サンドラー)に接近。アーチーはジャックを親友以上の兄弟のように思うほど信用していた。やがてジャックは麻薬取引の現場を突き止めるが、その直後に正体がバレてしまう。アーチーはジャックに裏切られた事にショックを受け、ちょっとした事故でジャックを撃ってしまう。大ケガをしたジャックは命は取り留めたものの頭に銃弾を受けてしまったため、リハビリも受けた。やっとの思いで退院したジャック。署の戻り、任された仕事はアーチーの護衛。アーチーはコルトンを裏切ったとして命が狙われていたからだ。だからと言ってジャックは自分を撃ったアーチーを許せないし、アーチーもまたジャックの裏切りを許せないでいた。2人は最悪の仲の中、それでもコルトンに立ち向かっていくのだが・・・。
私の解説は最悪ですが、一応こんな感じのストーリーです。でも、もう読む前に見ちゃったほうが早いですよ!
アダムのアクション・シーンが見れるだけでも最高ですし、若いアダムの姿も改めて惚れ惚れします。そしてデイモンはクールでマジでカッコいい!彼のアクション・シーンは様になってて最高です。
本作はTVの『サタデー・ナイト・ライヴ』でこの頃はレギュラー出演者だったアダムとゲストで呼ばれていたデイモン。この現場でデイモンとアダムを映画で共演させようとアイディアが生まれたのだ。2人の相性は抜群だそうでアダムはデイモンに「一緒に映画を作ろう。僕らはアクション映画を撮るべきだよ」と言ったそうです。とは言っても思いつきの発言なので普通なら忘れてしまいますが、アダムは口先だけの人ではなく、デイモンに『ダーティ・ボーイズ』の脚本を送ってきたそうです。そして見事な脚本を2人は気に入り、本作が生まれたのです。
もう私は何度も見ていますが、まったく飽きません!アダムのアクションなんてかなりのお宝映像なのではないでしょうか。それにアダムは『ボディガード』の名曲を歌ったりもしています。
分りやすい笑いと、結構凄いアクション。カーンの悪役ぶり、アダムとウェイアンズの友情。本当にすべてが最高の仕上がりです。時間も短いのでアッという間に見れてしまいますよ!
絶対オススメの痛快アクション・コメディ!
投稿者:FilmSeeker投稿日:2004-11-10 20:29:23
期待していたほどおもしろい映画ではなかったですが、まあまあ楽しめる作品でした。
劇場未公開というのがすべてを語っていますね。
【受賞履歴】
(■=受賞、□=ノミネート)
□ ワースト主演男優賞アダム・サンドラー 
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION