allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

ハムレット(1996)

HAMLET

メディア映画
上映時間243分
製作国イギリス
公開情報劇場公開(東宝東和)
初公開年月1998/01/24
ジャンルドラマ/歴史劇
その恋は、王国と共に滅びゆく--
いま、華ひらく--世紀の映像ロマン
ハムレット [Blu-ray]
参考価格:¥ 2,500
価格:¥ 982
USED価格:¥ 860
amazon.co.jpへ

【解説】
 これまでにもシャイクスピア作品の映画化を手掛けているケネス・ブラナーが、長年熱望してきた『ハムレット』に挑んだ歴史ドラマ。自ら監督、脚本、主演の3役をこなし、すべてのセリフをカットすることなく4時間を超える長尺で絢爛豪華に描ききる。オフィーリア役は「日蔭のふたり」のケイト・ウィンスレット。デンマーク国王が急死し、国王の弟クローディアスが即位する。しかしある晩、王子ハムレットの前に国王の亡霊が現われ、すべてはクローディアスの陰謀だと告げる。復讐を誓ったハムレットは愛するオフィーリアにさえ心を閉ざしてしまう。
<allcinema>
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
760 8.57
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:藤本周平。投稿日:2006-04-03 09:49:24
結構あっという間。
投稿者:ilovesunshine投稿日:2003-12-12 03:44:58
とにかく豪華絢爛いっさいカット無しのハムレット。長いですが見る価値はあります。舞台を19世紀中・後半頃に移したのがとても効果的で思わずうなりました。丁度きらびやかな王家の支配がヨーロッパ各地で崩れると共に20世紀の軍事国家台頭を示唆する時代背景ときらびやかな王朝が滅び(クローディアスが殺されハムレットも死に)フォンテンブラスの軍隊が攻め入るのが見事にマッチしています。老ハムレットの銅像が引き降ろされるシーンなんか東西冷戦終結後共産圏の国で実際起きたことを連想させたり鏡を前にしたハムレット独白シーンも鏡の裏に見た目がハムレットと良く似たクローディアスがいて鏡をとても効果的使ってたりして、とにかく見事の一言です。シェークスピア俳優ではない英・米国人俳優を大勢使っていますが、特にビリー・クリスタルの墓堀人とジュリー・クリスティーはよかったです。さすがシェークスピアを知り尽くしているブラナーならではの映画といえます。

DVD化がアメリカで来年されると聞きました。早くDVDで見たいものです。
投稿者:ハポネス投稿日:2002-07-16 12:38:32
 原作の戯曲はほぼ400年にわたって上演(いまだに日本でも新しい翻訳が出ている)映画の世界では最も多く映画化された物語ともいわれ、日本でもテレビドラマを含めてこの作品が8本めの映像版「ハムレット」になるそうです。
 この1996年版映画は原作戯曲を一切カットせずに映像化した、華やかな“完全映画化”です。時代背景をシェイクスピアの時代より明らかに未来に設定し、その結果華やかさが加えられている部分もおおいにあるので、そのやり方が好き嫌いを分けるかもしれませんが、こういう「ハムレット」の楽しみ方もあると思います(過去の映画化での薄暗い雰囲気も違った良さがありますが)。
 監督も兼ねながらハムレットを演じたブラナーは、見る前は、年をとりすぎてるんじゃないかと思いましたが、いざ見てみたら、減量して役に臨んだということもあってか、悩むだけではない、よく動くハムレットで、ちゃんと若かったのはさすがでした。「生きるべきか…」の場面での演技なども引きつけられましたし、その後のオフィーリアとの場面、最後の決闘の場面などもスクリーンによく映える動きだったと思います。またノーカットであるだけに、ハムレットの残酷性も含んだ複雑さがよく出ています。
 K・ウィンスレットのオフィーリアはとても美しく、その兄のレアティーズも共に見事に演じてくれていました。しかし、俳優の責任だけじゃありませんが、僕が古風なせいかオフィーリアの描き方はちょっと…それとレアティーズは僕のイメージの問題で、もっと若い人がいいという気持ちを捨てきれませんでした。
 D・ジャコビ(かつてのハムレット役者)のクローディアスも威厳と説得力を嫌味なくそなえてました。他にも、有名俳優を贅沢に起用しています。B・クリスタルは墓堀り役で、R・ウィリアムスはお調子者のオズリック、C・ヘストンは旅芝居の座長役、G・ドパルデューはオフィーリアの家の召使、J・レモンは城の門番のバナードーをそれぞれ演じ、皆さん少ない出番の中で持ち味を発揮してくれてます。特にヘストンは舞台出身ということで張りきったかと想像できる役者ぶりです。はっきり言って彼は全米ライフル協会ほどほどにしてまた面白い映画に出てほしいです。レモンも暖かくて、さすがです。
 その他の出演者もよく作品を盛りあげてると思います。華やかな「ハムレット」にそんなに違和感がない方や、もしくは「ハムレットって、どんな話?」という方は、ビデオで少しずつでもごらんください。
投稿者:マサト投稿日:2002-03-22 01:12:14
4時間を超えるシェイクスピアの作品だけど、時間を忘れるくらいの濃い内容で退屈はしなかった。また華麗な美術品や豪華な顔ぶれ出演者に圧倒されました。
まさしく豪華絢爛と呼ぶにふさわしい作品!
シェイクスピアが好きな人にはお勧めです。
投稿者:sakura投稿日:1999-09-23 00:09:03
シェークスピアなどの古典となると、ちょっとかまえてしまうけどこの作品は見やすいと思う。出演者もいいし。ただ、約4時間ちょいながいよね。
【受賞履歴】
(■=受賞、□=ノミネート)
□ 脚色賞ケネス・ブラナー 
 □ 音楽賞(オリジナルドラマ)パトリック・ドイル 
 □ 美術賞ティム・ハーヴェイ 
 □ 衣装デザイン賞アレクサンドラ・バーン 
□ 作品賞 
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【Blu-ray】ハムレット2010/09/08\2,381amazon.co.jpへ
 【DVD】【ワーナー・プラチナ・コレクション】 ハムレット2008/06/11\3,790amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【Blu-ray】ハムレットレンタル有り
 【DVD】ハムレット Disc 2レンタル有り
 【DVD】ハムレットレンタル有り
 【VIDEO】ハムレットレンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION