allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

ドーベルマン(1997)

DOBERMANN

メディア映画
上映時間105分
製作国フランス
公開情報劇場公開(コムストック)
初公開年月1998/04/11
ジャンルアクション/犯罪
エクスタシーが加速する。
史上最強のノンストップ・トランス・ムービー!!
ドーベルマン [Blu-ray]
参考価格:¥ 5,076
価格:¥ 3,926
USED価格:¥ 5,980
amazon.co.jpへ

【解説】
 フランス映画界の新鋭ヤン・クーネン監督が放つ、新感覚バイオレンス・アクション。大友克洋や押井守など、ジャパニメーション・ファンを公言するヤン監督の世界観が炸裂。コミック感覚とデジタル・ロックが融合し、パンキッシュな映像を展開させる。ヴァンサン・カッセル主演。パリの銀行で立て続けに強盗事件が発生した。犯人はドーベルマンと名乗る強盗とその一味。生まれながらの強盗・ドーベルマンこと、ヤン・ルパントレックは、あるで遊びのように銀行を襲撃。鮮やかな手口で現金を盗む一味に、警察は手も足も出ない。もはやなす術がないことを知った警察署長クロダレックは、目的のためには手段を選ばない凶暴な警視、クリスチーニにすべてを委ねるが・・・。
<allcinema>
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
1495 6.79
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:ロッテンクロッチ投稿日:2015-09-01 01:31:32
もっとこういうハジけた作品を撮ってほしいな。
投稿者:こじか投稿日:2010-10-24 11:50:47
むかし鑑賞前にDVDを買ってしまった…ぐは。
とてもミーハーなバイオレンスアクション。
とてもオシャレな音楽鳴りっぱなし。
当たる人は当たります。
その後この手の作品は皆無に近いほど観なくなりました。
その後DVDは売りました。
好みが分かれる作品です。
投稿者:william投稿日:2009-06-04 22:37:29
冒頭のファミリーアニメの様なCGからは想像できない過激なシーンの数々。しかし、ストーリーが付いていけてない。ただの派手なバイオレンスアクションになり下がっているのが残念。
投稿者:民謡から演歌まで投稿日:2009-05-04 17:30:06
【ネタバレ注意】

クラブ(あのビジュアルどうよ?何処か異常な未来的POPさ…)で巻き起こる壮絶ってよりは爆裂する銃声&閃光の嵐は実にとんでもない。

ソニアっつー役を観てて改めて思ったんだが、ビジュアル系のバンドってドラッグクイーンを目指してるんだねぇ。彼のいたぶられぶりもそれは可哀想ですが「掟」があったよな……仁義を貫くには普通な生活は捨てないと無理な様子。

警察の裏を掻いて絶対に捕まらない強盗団が、頭の線が切れた違法捜査の権化な男に追い詰められて殺戮され、捉えられ…ってリーダーも遂に隠れて逃走?ってラストに怒りの反撃に出ます…まぁロクでもない(が己なりの正義をゆく)狂気の捜査官だが、また彼らも相当な犯罪集団なので微妙かもだが、仲間の復讐(逆恨みだとしても)でも有りますからね。いや壮絶…精神を掻き乱すボルテージがレッドゾーンを振り切ってスパーク…って燃え尽きた後の電線が少しだけ火花を散らして沈黙する…ははは、なんじゃコレ?〜いやバカみたい…だが凄い。

結婚寸前の主役の2人…なんか既に素で所帯じみてるんですけど…

投稿者:メカゴジラ投稿日:2007-12-14 14:28:06
【ネタバレ注意】

 
「新感覚のバイオレンス・アクション」とか、よくもまあ銘打ったり。
アクションシーンはまさしくマンガのように派手でうすっぺら。
監督が撮りたいシーンだけ撮って「はいおしまいーあと知らねー」
って投げ出したような映画。
車で引きずられてズタボロになった警視の顔でブッツリ終わる
超唐突なエンディングには唖然。仕事なめてないかこの監督は。
フランス製アクションが苦手になった一本。

投稿者:霧人投稿日:2007-10-05 01:26:52
つまんねー。
キャラクターも映像も全然カッコよくない。
むしろ、このカッコつけ方はかなりカッコ悪い。

でもまあ中高生とかだとこういうのにハマるかもね。
投稿者:tomovsky投稿日:2007-03-05 00:57:09
【ネタバレ注意】

途中から、クリスチーニとドーベルマンの立場逆転・・・という感じだな。まるで警察が悪で、ドーベルマン側が正義に思えてくる展開。映画だから良いが、現実の出来事だったらとても許される状況じゃないな。今までのフランス映画のイメージを変える狙いだったのかもしれないが、あまり成功してるようには思えない。100分のアクション映画なのに、かなりなかだるみを感じた。良かったのは、最後の方20分間位のアクション・シーンだけ。他の部分は、あくびがでる。あまり意味のない下品なシーンが、よけいにスピード感をそこねてる気がしてしょうがない。TVでCM見た時は面白そうだと思えたのだが、期待しすぎたようだ。俺には、少し向いてない作品みたいだ。

投稿者:ブロッケン鈴木投稿日:2007-02-13 20:05:09
 チェッキー・カリョの死にっぷり、良いですね。
投稿者:結跏趺坐投稿日:2006-05-17 10:09:08
【ネタバレ注意】

 好き嫌いが別れる作品だと思う。 けれど僕は、大好きです。
 主人公カップルの家業(強盗)も仲間が、メチャクチャなのも◎です。
 メンバーに薬中がいるのもミソですね。
 公開当時はベルッチを知らなくて、役所は聾唖者だけど、あのエグエグな
 そそる演技がたまらなかったです。 警察との攻防も過激で素晴らしい。
 続編とかもやってほしかった作品です。
 ここまで来るとエログロにまで進展してほしかったですね。

 

投稿者:キャメロンディアス投稿日:2005-10-07 19:20:20
フランスだからバイオレンスも甘いんじゃないかな?と思っていた矢先に
ヤラれました!バイオレンスの連続に唖然…。というか下品度がやばい。
しかしカッコよさとアクションは秀逸!
特に中盤のクラブ内のテクノにノせたガンアクションはストレス解消!
最近、イライラしてる人はこれを見て、春夏秋冬を越そう!
投稿者:ぶくろう投稿日:2005-04-05 22:40:04
カッコ良さが逆に鼻についた。
投稿者:さち投稿日:2004-06-20 17:14:53
アクション映画ではかなり好きな方
もしかしてドーベルマン刑事をぱくった?
投稿者:歌王投稿日:2004-02-02 04:36:30
例えば、「パルプ・フィクション」の悪党達って、どこか愛すべき要素がありますよね。
ところがこの「ドーベルマン」の場合はただただ悪人であって、思い入れを持
ちようがない。お国柄なのかわからないけれど、映画なんだから、たとえ悪人でも
好きになれる部分があった方が、俺は楽しめます。ヘドが出るような悪人は現実に
いっぱいいるんで。
その点でこの映画はあまり好きではないのですが、それでも、全否定かというとそ
うでもない。「勢い」があるというか。悪人に共感できないってのは犯罪を美化し
ていないってことで、そういうハードさがいいのかもしれないですね。

ただまあとにかくバイオレンス描写が猛烈に下品で救いがない、一言で言えば「シ
ャレにならない」んで、オシャレ系のクライム・ムービーを期待するなら、やめと
いた方がいいです。
投稿者:まろっこ投稿日:2003-09-04 12:45:00
話は、B級作品に毛がはえたようなもので、アクションがなければ、ただのヤクザ映画です。
でも、注目はそこをどうみせるかというところ。
悲惨すぎて思わず目をおおってしまう場面が多々ありましたが、出演者、脚本ともに、素晴らしい作品でした。
投稿者:the hysteric green投稿日:2003-07-04 18:26:48
公開当時、2回劇場に行った。
当時中学校のオレにはかなり衝撃的な映画だった。

ブッ飛んだ展開にイカれたキャラ達。
そして色んな意味で過激。

クリスチーニの尋問(拷問?)シーンや、女を殴る男を見て、止めずに「活気がある」なんて言うシーンはムカついたけど、全体通して見ると面白い。

アクションも迫力はないものの、頑張ってる。
ストーリーのテンポの良さ、独特の映像感覚にキャラクター、テクノサウンド。
全ての要素が絡み合って、偶然にもオレのツボを刺激しまくりの映画になってしまった。
暴力的で、下品な映画だけど、これは何故か不思議と何度でも見れてしまう。

これは何かの運命だと勝手に思ったり(笑)。

数あるフランス映画の中で一番これが好き。
投稿者:Nothing投稿日:2003-06-15 18:38:49
私は好きです、こういったスピーディーな作品。
下品でドギツいので、はっきりと好き嫌いは分かれるでしょう。
しかし、チェッキー・カリョがいい味出してるねー。
どっちが悪党なのかわからない。
とにかく、刺激的な映画でした!
投稿者:JJ投稿日:2003-04-04 15:38:03
観たことを、大きく後悔・・・。
とにかく、ものすごく暴力的で、えげつない。
どちらも目的のためなら手段を選ばないし、その目的もバカっぽいし、
やることなすこと、痛々しいし、観ていて不愉快極まりない映画だった。
二度と観ることはないでしょう。
投稿者:ボッシュ投稿日:2003-01-27 05:16:57
ストーリーはともかく、独自の演出効果と役者がすごい。
ロストチルドレンやヴィッドックもそうですが、最近のフランス映画には
オリジナルな世界があって楽しめる。
その昔、アキラやマッドマックス、ナウシカやラピュタといった映画は
独自の世界があったが、それに通じるような独創性が感じられました。

しかし、この映画のストーリーは平凡すぎる。
もう少し楽しませてくれる内容にしてほしかった。
投稿者:トリガー投稿日:2002-04-04 05:02:48
「コップランド」のビデオで予告編みてから
なんかフランス版の「パルプ・フィクション」みたいだな、オイ。という感じで
ハジケた内容というのは割り切ってみたけど・・・
つまらない。
ヴァンサン・カッセルのヒーローっぷりと
チェッキー・カリョの悪役ぶりだけが、この映画を成り立たせてるような感じで
脚本もスタイリッシュな映像も別に特別でもなんでもない。
投稿者:coco投稿日:2001-09-25 10:35:50
初めあたりは独特の映像がキモかったが・・これは凄すぎます
ビデオ買おうかな
投稿者:dadada投稿日:2001-09-05 22:33:29
自分のテンションが下がってる時に観始めたので、なかなか乗れずにビデオを止めようかとも思ったが、チェッキー・カリョが活躍し始めてからは何となく面白くなって、結局最後まで観てしまった。単純な暴力や暴言は、連続、連呼されると飽きてしまうものだけれど、チェッキー・カリョがオカマ君の自宅に乗り込んでしでかしたような容赦なさは結構ドキドキ、ドッキリで、主役二人がかすむほど。オカマ君や神父さんのキャラも微妙なおかしさがあって面白かった。
投稿者:shou投稿日:2001-07-30 01:01:01
すごいわ これは
ヴァンサン・カッセルかっこええし
モニカ・ベルッチ綺麗だし
チェッキー・カリョ狂ってるし
テンポもよく、スリルもよい
最高のバイオレンス
投稿者:claves投稿日:2001-03-26 04:26:01
多分、出だしのCGはいらない…
でもこの映画好き
銃が変形して構えに入る切り替えが好きですね
それに日ごろのストレス、すっきりしましたよ
手榴弾メットに突っ込んでボーン
警部の頭道路で剃るシーンとかゴミ箱にぶつけて一気に音途切るシーン
あそこでスカッっとしました(ドキドキ?)
終わり方ちょいアレですけどハイテンポでいいと思う

神父がいいねっ!
鏡フッ飛ばして出てくるシーン
お気に入り
投稿者:うだうだ投稿日:2000-09-16 08:07:22
とにかくスピード感があって、スタイリッシュな映像。
主役のヴァンサン・カッセル、あのアゴだからサングラスはずすとどうなるか
怖かったけど、意外と目が綺麗だった。
セクシーなモニカ・ベルッチ(同じく目が麗しい)、強面のチェッキー・カリョ。
存在感たっぷりの3人は、観ているだけで楽しい。
フランスの警察って、いっつも映画の中でおちょくられているような気がするぞ。
ビデオCMで幾度となく流れたシーンでも、結構飽きないんだな、不思議と…。
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【Blu-ray】ドーベルマン2012/06/22\4,700amazon.co.jpへ
 【DVD】ドーベルマン <HDリマスター>2012/06/22\3,800amazon.co.jpへ
 【DVD】ドーベルマン2003/11/19\3,800amazon.co.jpへ
 【DVD】ドーベルマン <期間限定生産>2003/06/18\2,500amazon.co.jpへ
 【DVD】ドーベルマン1998/12/18\4,700amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【DVD】ドーベルマン <HDリマスター>レンタル有り
 【DVD】ドーベルマンレンタル有り
 【VIDEO】ドーベルマンレンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION