allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

コレクター(1997)

KISS THE GIRLS

メディア映画
上映時間116分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(Par=UIP)
初公開年月1998/06/27
ジャンルサスペンス
ルール 罰 サド 叫び 闇 囁き 震え 吐息 口づけ 女の夢に現れる悪魔…
--美しいから殺せない--
コレクター [Blu-ray]
参考価格:¥ 2,571
価格:¥ 1,391
USED価格:¥ 1,041
amazon.co.jpへ

【解説】
 捕らえた女性をすぐには殺さず、監禁して愉しむ恐怖の殺人鬼に、犯罪心理学の専門家が挑む異色のサイコ・サスペンス。アメリカ南部で、女子大生ばかり狙う連続誘拐殺人事件が発生する。犯罪心理学にも通じているワシントンの警官クロスは、犯人の目的が女性を収集することだと見抜いて独自に調査を開始する。ある日、ケイトという女性が犯人のもとからの逃亡に成功、クロスは彼女の力を借りて見えない猟奇犯に迫ってゆく。
<allcinema>
【関連作品】
スパイダー(2001)
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
1390 6.92
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:ダークリーママ投稿日:2014-03-23 10:52:19
ゴミの出し方には気をつけようと思いました。https://sites.google.com/site/darklymama/home
投稿者:UFO投稿日:2013-10-22 21:13:13
これといって。
投稿者:uptail投稿日:2013-01-11 21:03:17
演出:6
演技:6
脚本:5
音響:6
投稿者:jb投稿日:2012-08-03 18:49:13
まぁ期待もしてなかったし。
投稿者:gapper投稿日:2011-08-24 20:26:30
 テレンス・スタンプ版「コレクター(1965)」とは関係のない猟奇犯作品。

 リメイクばやりの中でこの題名は、明らかに勘違いさせる。
 ただ、リメイクの評判は良くなくマイナス材料かは微妙なところ。

 粗暴でなく知能の高い犯人、厳選した被害者、精神の闇など「コレクター(1965)」との共通点は多い。
 被害者の女性が複数で反抗した物を取り替えるところや暗闇に閉じ込められ肉体的にかなりダメージを負っている所等は異なる。

 姪が被害者となることでアレックス(モーガン・フリーマン)が、管轄外なのに事件に関わるのだがこの必要性がいまひとつ。
 姪も単に被害者の一人と言うことだけで、やはり効果としての必要性が殆ど無い。
 さほど複雑ではないので構わないが、シンプルな方が良いと思う。
 ただ、演出の実力がより際立ってしまうことになるが。

 折角このような特異な設定を用いながら、サスペンスの部分が多く中途半端な印象は拭えない。
 「コレクター(1965)」の様に焦点を当てる部分を明確にするべきだ。
 ごまかしが効かないのでプロとしては、辛い所だが。
http://gapper.web.fc2.com/
投稿者:こじか投稿日:2010-05-23 23:50:37
モーガンフリーマンはいつも冷静ぶった役しかやらないなぁ。
凡作。
投稿者:Kircheis投稿日:2009-05-31 21:24:53
犯人のグダグダが悪影響していい印象なし!!
強いて言えばモーガン・フリーマンの演技くらいかな…猟奇殺人系は設定はショッキングだけど、ストーリーは平凡ってパターンが良くある。
投稿者:なちら投稿日:2009-01-09 23:33:37
遠目に見ただけで犯人がわかってしまうA・ジャッドは凄い。
彼女をさらったのは彼ではなかったようだけど…。
腑に落ちない点はありますが、雰囲気は良いです。
変態どもが、自分のコレクションを自慢し合うのも面白いし、
M・フリーマン主演というだけでも、なんだか有難みがあるね。
投稿者:BoyToy投稿日:2008-03-17 16:20:33
ケイトのタフさには参った。

態勢を整えず応援も待たずに暗い地下に老人が1人で突入はやめてほしい・・
ラストの急な展開もまぁまぁ。
投稿者:藤山寛美投稿日:2006-05-21 00:17:53
やっぱりウィリアム・ワイラー監督の佳作『The Collector(1965年・邦題もコレクター)』の影響を多少なりとも受けているんですかね?このモーガン・フリーマンの『コレクター』の原題は Kiss the girlだけど、邦題を決める際に参考にしたかも知れませんね。
投稿者:横浜ハスラー投稿日:2005-12-21 08:21:40
【ネタバレ注意】

ネタバレなので見た人だけに。



東の犯人と西の犯人がいる。
東さんは警察官で、西さんは整形外科医。
二人は、犯罪で競っている。
東さんは、古い農家の地下室に女たちを閉じ込めている。
西さんの家の冷凍室には、脚や足がいっぱいある。
東さんは西さんに、捉えた女のメール画像を送って自慢する。
西さんが東さんに薬物を調達してあげたりもする。
東さんの使った薬物で、西さんに足がつく。
西さんが東さんのところに逃げてくると、来るな、とおこられる。
西さんは東さんに、おまえは女が百人いたって、おれがいなければどうしょうもない、という。この意味はなんなんだろう。

あと東さんの農場でとらわれていた女医が逃げ出し、主人公と西に行き、西さんを見て、あの男が犯人だ、というわけですが、ということは、西さんは、前にも東さんの地下室に来ていた、ということです。

やっぱり東さんと西さんの関係がよくわからないです。

投稿者:william投稿日:2005-03-04 06:11:51
そもそもこの映画の原題は「KISS THE GIRLS」だから、テレンス・スタンプの「コレクター」とは関係ないんだけどね。ただ路線的に被っているから配給会社が安直にこのタイトルにしたのでしょう。
でもどのみちこりゃテレンスの方とは比べものにならない駄作。なんたって犯人の印象薄すぎ。「一体どこで出てきてたんだよ」ってツッコミ入れたくなるくらい。
投稿者:SAYAKA投稿日:2005-01-14 15:53:18
なんだ、犯人こいつか。って感じですけど古い方の「コレクター」よりは断然マシだと思う。だって古い方の暗くて救いようがないんだもん。
投稿者:さち投稿日:2004-07-31 07:21:56
普通
投稿者:Nothing投稿日:2003-08-05 19:08:20
【ネタバレ注意】

とにかく、犯人から運良く逃げたケイトの精神力が強すぎ。
いくら医者で賢くても、あんなに勇ましくなれるのかと疑問。
まあ、それが狙いなんだろうけど、ちょっと冷めた。
犯人が2人で、最後に仲間割れ。もう最後の方はグズグズ・・
モーガン・フリーマンじゃなければ見てないだろうなあ。

投稿者:ぷ〜投稿日:2002-05-20 10:53:12
モーガンフリーマンはこういう役似合いますね〜。
ストーリー展開とかはなかなか面白かったかど
ちょっと最後の真犯人がわかるところはあまりにも安易すぎだと思います。
でも楽しめて見れました。
スパイダーも見てみたい!!
投稿者:EARCANDY投稿日:2002-03-07 02:55:09
アメリカではありがちなストーリー設定ではあるが、ジャッドの渾身の演技があったので最後まで飽きることなく楽しくみれた。やっぱりジャッドはどんな役も魅力的にこなせる数少ない女優であると思う。これから年を取っていくたびに深みをましていくんじゃないかな。
投稿者:まーさん投稿日:2000-12-06 17:56:16
この映画は約2年前、友人と二人で香川県へ旅行に行った時の夜に
時間があったのでワーナーマイカルシネマで見た。
特に見たい映画があったわけでもないのだが、モーガン・フリーマンが
主演ということがこの映画を見る決め手となった。
内容はありがちなものかもしれないが、出演者の演技力や森での撮影が
緊張感をうまく出していたと思う。
確かに、モーガン・フリーマンの刑事役は、はまり役でしょう。
投稿者:出木松博士投稿日:2000-11-21 23:27:06
これを見ていて「セブン」を思い出してしまいました。
【レンタル】
 【DVD】コレクターレンタル有り
 【VIDEO】コレクターレンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION