allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

ピースキーパー(1997)

THE PEACEKEEPER

メディア映画
上映時間99分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(ケイエスエス)
初公開年月1998/06/20
ジャンルアクション
世紀末到来、ついに核が爆発する!
標的は首都ワシントンD.C.! 地球滅亡へのカウントダウンが今、始まった!!

ピースキーパー

Photo:AFLO

ドルフ・ラングレン (40才頃)


 Photos
ピースキーパー

【解説】
 『ユニバーサル・ソルジャー』のドルフ・ラングレン主演によるポリティカル・アクション。核弾頭の起爆装置を奪ったテロリストと、彼らの目論みを阻止しようと闘う米空軍少佐との攻防を描く。核ミサイル発射装置をめぐる二転三転するストーリー、高層ビルの屋上で展開されるカーアクションなどスリリングな展開が見もの。世界を瞬時に消滅させる核弾頭の起爆装置が内蔵されたブリーフケース<ブラック・バック>。大統領のもとで、そのケースを守る任務を与えられた米空軍エリート少佐のクロスは、狂気のテロリスト集団に襲撃され、ブラック・バックを奪われてしまう。
<allcinema>
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
29 4.50
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:エンリケ投稿日:2007-10-04 08:46:47
【ネタバレ注意】

Dolph Lundgren主演の映画の中では一番良いと思う。前半のブリーフケースを狙ってのカーチェイスが見物。ただ後半はいきなり銃撃戦の場面に変わったりするので、もう少し時間をかけるべきだと思う。テロリストのリーダーを演じるMichael Sarrazinも良い味を出してた。それにしてもLundgrenの走り方がおかしかった。カーチェイス意外の見物は、台詞だと思う。"How you wanna die, dickwad?(どうやって死にたいか?)"と聞かれたときのLundgrenの台詞が面白かった。間違いなく一番楽な死に方である。

投稿者:the hysteric green投稿日:2006-02-19 19:35:24
出だしのド迫力カーチェイスがステキ過ぎたせいか、その後はどのシーンもパッとしなく退屈だった。
でも娯楽映画としては良質な方。
投稿者:FilmSeeker投稿日:2005-01-15 07:10:21
劇場公開作品ということで見てみましたが、序盤からなかなか派手なアクションを見せてくれて、意外と楽しめました。
あとは、ドルフ・ラングレンの格闘シーンと走り方をどうにかしたらもっといい作品になるのですが。
投稿者:ルクレティア投稿日:2002-08-14 06:11:49
序盤の屋根超えカーアクションからはまりました。
ラングレンの走り方って、けっこう面白いですよ(笑。
投稿者:長春投稿日:2002-04-14 12:52:19
「合衆国最後の日」と「ダイハード」のプロットを混ぜ合わせた映画だと思った。「合衆国最後の日」でと同じようにテロリストのリーダーが主張するが、結局主人公に阻まれ、中途半端に終わってしまった。アクションは満載だが、何故あの時殺さなかったのかとか、疑問を多く感じたし、「合衆国最後の日」のラストのように感心するところもなかった。これを見るなら「合衆国最後の日」を見た方が良いと思う。
投稿者:カ−ナッキ投稿日:2001-10-02 23:53:42
 これはいいですね。核ミサイル基地でのダイハ−ド物ですが、それなりに練られたプロットが面白かったです。どうでもいいですがロイ・シャイダ−って大統領よく演りますね。
【レンタル】
 【DVD】ピースキーパーレンタル有り
 【VIDEO】ピースキーパーレンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION