allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

ウェルカム・トゥ・サラエボ(1997)

WELCOME TO SARAJEVO

メディア映画
上映時間105分
製作国イギリス
公開情報劇場公開(アスミック)
初公開年月1998/07/25
ジャンル戦争/ドラマ
この子たちの命を救いたい
死んでいく子供を目の前に、カメラで映すことより、手をさしのべることを選んだ--
ウェルカム・トゥ・サラエボ [DVD]
参考価格:¥ 2,571
価格:¥ 7,480
USED価格:¥ 1,980
amazon.co.jpへ

【解説】
 戦火のサラエボを訪れたイギリス人ジャーナリストが見た悲惨な現実を描く社会派ドラマ。サラエボでは、毎日のように銃と砲撃の音がいたるところに響き渡っていた。スクープをものにしようとしていたイギリス人ジャーナリストのマイケルとアメリカ人のフリンが、この激戦地にやってきた。彼らは前線にある孤児院を取材する。マイケルは、そこで出会ったエミラという少女と心を交わすが、厳しい現実が彼を襲う。
<allcinema>
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
757 8.14
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:mototencho投稿日:2010-05-06 08:46:51
 戦火のサラエボにあって、一人の少女を救い出したジャーナリストのルポルタージュを元にしたシリアスな1本。取材中に出会った少女を、どうしても助けたくなってしまうジャーナリスト。その“どうしても”の中にヒューマニズム感じてしまう得がたい秀作http://mototencho.web.fc2.com/2007/guanta.html#welcomets
投稿者:ビリジョ投稿日:2009-10-08 15:29:46
【ネタバレ注意】

 主人公と少女の心の触れ合いをもっと見たかった。そりゃ、すべての子供たちを救うことはできないんだろうが、なぜ彼女一人を救ったのか。
 ウディ・ハレルソンが出てんだ。ふーん。

投稿者:punx投稿日:2006-04-27 05:03:14
やり場の無い怒り・悲しみ・虚しさ・無力感etcいろんな感情が溢れてきました。。
戦争ってなんだろね…
投稿者:FilmSeeker投稿日:2004-11-17 04:02:33
改めて戦争の怖さ、残酷さ、そして無意味さを痛感し、身が引き締まりました。
戦争を知らない人には見てほしい作品だと思います。
投稿者:チックタックボンボン投稿日:2004-02-14 12:54:26
ドキュメンターに徹してほしかったですな。
投稿者:オメガ投稿日:2003-01-17 20:12:53
時々切り替わる「実写映像」がとにかくキツイ。
バンバン撃ち合う戦争映画とは違い、妙な緊張感がはしる。
映画というよりも、ドキュメンタリーだ。
戦争の無意味さを痛感できた。
投稿者:tori投稿日:2001-06-20 02:03:26
実話に基くすぐれたセミ・ドキュメンタリー。実録フィルムを多く挿入し、押さえた調子で内戦下のサラエボと、そこに住む人々の心情をレポートする。外国人記者の目から見た実状という限界はあるものの、その点もよくふまえた上で製作された映画であると思う。主演のスティーブン・ディレインの抑制の効いた演技が、生々しい現実を伝えるに効果的で、一方のウッディ・ハレルソンの対照的なキャラクターとの対比が面白い。サラエボの少女エミラは、戦火の故郷を脱出し、英国人記者の養女となるが、実母とは生き別れとなる。彼女自身が選んだ結果であった。果たしてこれが、最良の選択であったかどうか、誰にもわからない。少なくとも彼女は、命を危険にさらされることだけは、まぬがれた。わずか9歳の少女がそのような決断をしなければならない厳しい現実がある。そして世界にはまだ何万というエミラが存在することも事実である。その事実の前に、私たちにできることは、あまりにも限られているのが、むなしく、やり切れぬ思いである。
【受賞履歴】
(■=受賞、□=ノミネート)
□ パルム・ドールマイケル・ウィンターボトム 
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【DVD】ウェルカム・トゥ・サラエボ2005/11/25\2,381amazon.co.jpへ
 【DVD】ウェルカム・トゥ・サラエボ1999/03/05\4,700amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【DVD】ウェルカム・トゥ・サラエボレンタル有り
 【VIDEO】ウェルカム・トゥ・サラエボレンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION