allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

ザ・グリード(1998)

DEEP RISING

メディア映画
上映時間107分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(東宝東和)
初公開年月1998/10/17
ジャンルアクション/ホラー
90分で3,000人- 喰って、喰って、喰いまくれ!
魔の東シナ海を処女航海する ハイテク超豪華客船アルゴノーティカ号に 未知の恐怖が浮上する… いま、絶望の悲鳴が--食欲をそそる!

【解説】
 豪華客船を舞台に未知の深海生物との死闘を描いたSFXアクション・アドベンチャー。
 目的不明の武装部隊を乗せた密輸船が東シナ海上で豪華客船アルゴノーティカ号に遭遇した。だがそこにはスリを働いたために倉庫に軟禁されていた美女トリリアン(F・ヤンセン)しかいなかった。3000人の乗客乗員の姿がどこにも見られなかったのだ。そして密輸船の船長フィネガン(T・ウィリアムズ)と武装部隊のリーダー、ハノーバー(W・ステューディ)らの眼前に突如奇怪な触手が現れた。アルゴノーティカ号は深海から浮上した未知の巨大生物に襲われ、人々はヤツらのエサになっていたのだ。一行は戦闘を繰り返しながら脱出路を探すのだが……。
 宣伝文句通り、「タイタニック」「スピード2」「エイリアン4」と97年のヒット作を全てブチ込んだような設定が痛快。ストーリーの方はよくあるモンスター物だし、作品のランク的にはB級だが、とにかくアクションと恐怖のつるべ打ちによるスピーディな展開で楽しめる。随所に見受けられる奇妙な味付けと、この種の映画にありがちなエンディングをもう一捻りしたラスト・シーンの処理もマルだ。
<allcinema>
評価
【吹き替え】

金曜ロードショー
※このデータは放送当時の情報です。
菅生隆之トリート・ウィリアムズジョン・フィネガン
日野由利加ファムケ・ヤンセントリリアン・セント・ジェームズ
池田勝アンソニー・ヒールドサイモン・キャントン
壇臣幸ケヴィン・J・オコナージョーイ・パントゥーチ
麦人ウェス・ステューディハノーバー
小島敏彦デリック・オコナーアサートン船長
小野健一ジェイソン・フレミングマリガン
放送2006/05/19 日本テレビ 金曜ロードショー
【関連作品】
タイタニック(1997)
スピード2(1997)
エイリアン4(1997)
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
1276 6.33
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:bond投稿日:2016-09-12 23:16:26
シュチュエーションと展開が面白いが、CGが残念。リメイクすれば。
投稿者:scissors投稿日:2012-08-27 01:30:49
なんだかちょっと古いアニメみたいなノリ。
軽いので最後まで見れちゃうんだけど、べつに面白くもない。
俳優陣が全員ショボいのがいちばんの難点かな。
特にレイラ役はもうちょっとなんとかならんかったのか。
顔もアレだが、服越しのオッパイの形までアレじゃ・・・。

最後に白人だけ助かってヨカッタヨカッタ言ってるのがとってもアメリカン。
投稿者:ダークリーママ投稿日:2012-08-04 11:18:09
ケヴィン・J・オコナー最高!絶対続編作られると思ったんだけど・・。https://sites.google.com/site/darklymama/home
投稿者:namurisu投稿日:2012-02-21 10:20:33
描き込み2。怪物がヘモい。
投稿者:きらきら投稿日:2011-02-20 14:07:10
ホラー映画と銘打たれると見てしまいます。
これもホラーという以外は何の前情報なしで見ました。

あっちこっちに散らかっちゃってますね(笑)
大量殺戮シーンを見せたいのか、密かに忍びよってくる奇怪なものの恐怖なのか、破壊されていくものの凄さなのか……。

オコナーの冗談や歌を歌ったりなども正直イラっとさせられます。
生き残りたいものの行動に見えないことと、観客側からすると、このシーンでは危険が生じないことがあらかじめわかってしまうからです。

ほかの人も書いていますが、基本的に昔の映画の引用――というよりは盗用に近い表現です。
「ハムナプトラ」もそうでしたが、スティーヴン・ソマーズは独創性のある人ではありません。
人物描写も紋切り型で、振り幅がありません。勇敢なものはずっと勇敢な行動を取るし、おどけているものはずっとおどけた言動をし続けます。

でも「おもしろい」という人の感覚もわかります。
見慣れたものがいろいろ入ってる感じがいいのでしょうし、いわゆる純粋ホラーのように陰惨なものを見せられる心配もないし、派手な絵作りにもなっています。

ご家族でご一緒に鑑賞できますよ。
制作者がそう言いたげな作品です。
ファミレスのセットメニューを食べたような感じです。
満腹感はあります。

でもこの手のものだったら、10年前につくられている「トレマーズ」のほうがわたしは好みかも。
投稿者:gapper投稿日:2011-02-19 23:40:48
 キメラ・アクション映画。

 豪華客船が沈没しそう「ポセイドン・アドベンチャー(1972)」。
 足がいっぱいの海のモンスターで船が攻撃される「海底二万哩(1954)」。
 軍隊のような武器を持った連中が建造物内を怪物退治で右往左往「エイリアン2(1986)」
 化け物を退治するために船を破壊するようにして脱出「エイリアン(1979)」。
 爆発する建造物中を乗り物で高速脱出「スター・ウォーズ (1977)」。
 などなどパクリのオンパレード作品。
投稿者:ちゃぷりん投稿日:2009-04-24 17:29:00
初めて見たファムケ・ヤンセンの方が印象に残っている作品。
投稿者:teppei3777投稿日:2008-09-15 00:35:33
ハンパなく面白い!! 
けど、ひとつ矛盾があります。キャントン船長がトリリアンに銃を向けながら「自分の手で人を殺すのは初めてだ」とか言ってたけど、前半の方でヴィーヴォっていう黒人さんの頭に斧たたきつけて殺したじゃんww
やっぱケビン最高!「まだ効かない」「困った患者さんねー」ってアドリブじゃないの??
フィネガンが魚雷の話してる時、レイラさん笑ってたしwww
投稿者:tonegawa投稿日:2008-09-13 14:51:28
とても面白いね。ただ、吹き替え版は好きじゃないね。TV版に慣れているせいってのもあるけど、ラストが「今度は何だ?!」ってなってるから・・・。私個人の感想だけど。
それにしても、乗客3000人食いまくるシーンは見たかったなぁー。
DVDの得点とかでのっけてくれないかね・・・。無理か
投稿者:kinenchyu投稿日:2008-02-03 18:15:54
スピード感、迫力たっぷりのモンスター物です。好きな人には十分楽しめる作品でしょう。
投稿者:美紀投稿日:2008-02-02 23:54:18
【ネタバレ注意】

武装集団のリーダーのハノーバーマジかっこいい!!生き残ると信じていたのに〜残念。あの人、けっこう東洋系の顔だよね!!
ってか武装集団のメンバーほとんど好き!モリガンとビリーはハノーバーの次に好き!!ビリー出番少なすぎ!!

投稿者:レッド・キング投稿日:2008-01-19 11:21:56
アメリカってさ、レディファーストの国でしょ?なのにMEGUMI似のレイラちゃんの使い方はひどいよね、なんか植民地下の時代設定かと思った。
(主役)自分は、船中でゲームをしながら船を運転して、レイラには嵐の海上で船先でびしょ濡れにさせて力仕事させたりして・・・笑いを誘うシーンかも知れないけど、ぜんぜん笑えなかった・・逆に不愉快だった
欧米人は、笑うシーンなんだろうなァ。
白人美人は命がけでまもるんだよね!

また、ある傭兵がレイラを「筋肉女!」って言ってたけど、どう見てもきゃしゃで、外の仕事より事務系の感じ・・無理があった。
レイラが船中で着替えても、誰も見向きもしないで・・色っぽくないよってイメージにしたかったなだろうなぁ・・
どうしても、ゴリラ女のイメージにしたかったんだろうと思う。↓にもあるように、東洋人の扱いってこんなもんかなァ
女の人が食われるシーンは2ヵ所あったけど、いずれも東洋人だもんなァ〜


最後の3人が助かったシーンでも、今まで仲間だったレイラの事には、ぜんぜん触れず、3人でよろこんでた、オイオイ(バントゥーチよ)自分の彼女だったんじゃないの?少しは悲しめよな!
キスしながら手当てしてもらったじゃない?
投稿者:ロビーJ投稿日:2007-04-12 11:32:22
【ネタバレ注意】

面白かった!最初は怖いのかと思って見ていましたが、そうでもなく普通に楽しめました。ハラハラさせられるシーンばかりで良いし、監督がスティーヴン・ソマーズなだけに安心して見ていられました。ラストにタコの怪物みたいのが出てくるとこは微妙にウケてしまいました。ラストに「お次は何だ?」とか言う所で終わるのもいい!!主演のトリート・ウィリアムズもかっこいいし、ファムケ・ヤンセンも綺麗!そして『ハムナプトラ』(監督同じ)にも出てるケヴィン・J・オコナーも素敵!!

投稿者:エイリアン投稿日:2007-01-27 01:46:47
最初ポスター見たとき、SF映画だと思った。でも、普通に面白かった。
宇宙での話しならもっと面白かったかも。
それでもパニック映画では傑作。

投稿者:ケラヒロミ。投稿日:2007-01-22 15:40:47
テレビ放映しすぎ。でも絶対観ちゃう。面白いよねぇ。
ラストの島には何がいたのかしら?
投稿者:SHELTER PEOPLE投稿日:2006-08-22 03:08:02
テレビで何度もやっているので、
つまらんと思いながらも幾度も観てしまう。
でもやっぱりつまらない。
投稿者:DJazuma投稿日:2006-06-04 10:12:30
ある意味最高にB級らしいB級映画。

ほどよく力を抜いて見れる上、なかなか楽しめる。

大作とは違う方向での傑作。
投稿者:MyLoad投稿日:2006-05-20 12:03:19
こうゆうたぐいの怪物では一番気持ち悪い!幻想の怪物っぽく、ぐちゃぐちゃしてないとこがリアリティがある。爬虫類!?嫌いの自分なら一目で失神かショック死でしょ。
投稿者:藤本周平。投稿日:2006-05-14 19:31:48
テレビでよく放送してますね。やっぱ視聴率がいいからかな?
投稿者:きのこきのこ投稿日:2005-03-31 05:47:04
・・・いや〜、大作に匹敵するようなレビュー数ですねぇ。
3000人喰いまくるところは見たかったけど、これはこれでテンポ良くて楽しすぎ。
ツボも変にキッチリ押さえられてるし、エキサイトして笑わせて頂きました。
こういう映画は、ご都合主義丸出しで良し!
うろたえても、全身ズブ濡れでも、吹っ飛ばされても、トリート・ウィリアムズだけは
どこまでも3枚目チックで、笑顔が素敵な色男。
この人の顔って穏やかな優しい顔だから、絶体絶命のピンチに陥っても
どうしても緊迫感が感じられないんだけど^^;
理屈捏ねたりするのはルール違反の、随所にユーモア溢れるバカ映画の秀作ですね。
投稿者:william投稿日:2005-02-08 00:54:05
ありきたりな海洋生物ネタの中では、それなりに楽しめる。ラストはユーモアセンスがあっていい。
投稿者:Megamouth投稿日:2004-12-28 22:26:44
はじめはあまり期待していなかった。でも「ハムナプトラ」の監督作品と言うことで見てみました。(もちTV)主人公の性格?が「ハムナプトラ」のリック・オコーネルにとても似ていたので驚いた。監督のクセ?みたいな物があるのだなぁ〜と
続編を作って欲しい。
投稿者:Johnny投稿日:2004-11-02 04:25:46
ストーリーやキャラクターに特筆するものがないけど
モンスターパニック系の基本は、ちゃんと押さえてる話だと思うし
キャラもそれほど悪くはないので、十分楽しめるレベルです。

展開、テンポが素晴らしくて、何も考えず、ガーッと観るような
映画でマンガのような結末も面白く、楽しく観れました。
ただ、90分で、3000人のコピーに期待するとダメ。
投稿者:ブラッド投稿日:2004-10-03 14:03:33
かなりスリルがあっておもしろい!
あの最後の島から始まる
ザ・グリード2がでてほしい!
絶対おもしろいと思う。
投稿者:やんこら投稿日:2004-06-11 17:02:35
こういう映画っていい意味でのでのB級映画と言うやつだと思います。巨大ダコだっていわばお約束でしょ。これに真剣に突っ込みいれるのはナンセンスだと思う。大好きだなーこの映画。

ただ同じノリでハムナプトラやるのはちょっとまずいかな・・。
投稿者:chiko23投稿日:2003-10-18 06:48:54
彼の活躍なしにこの映画の成功はありません!と私は思う。最高!
「皆さんにそう言われます」のセリフ大好き〜〜。(笑)
投稿者:ISABEL投稿日:2003-09-12 22:42:27
最初はいわゆるスピード2みたいな海洋アクションパニックという感じ。しかしラストはブラックな感じでよかった。続編とかいっぱいできそうな感じ・・・。
投稿者:しぉー投稿日:2003-06-28 15:05:28
【ネタバレ注意】

始まりが普通のアクション、って感じだった。もう少しSFっぽさを出してほしかった。なんだかあまり頭をつかわず、ただ銃をブッ放して倒したって感じ。まーでも単純に楽しめたと思う。ラストはけっこう意外な展開でよかった。

投稿者:the hysteric green投稿日:2003-06-07 14:11:02
この映画はやたら不評多いみたいだけど、誰がなんと言おうとこれは最高のモンスタームービー!

最初から最後までまったくダレないテンポ良いストーリー!

お馬鹿で魅力的なキャラ達!

大暴れしまくるモンスターにラストのバカみたいに派手な大爆破といいもう文句ナシ!!

モンスター映画のお約束をすべておさえたような最高のモンスター映画!



何度見ても飽きないんだよなー。

もうモンスター映画がヒットしない時代だけにこれを超えるモンスター映画はもう出ないでしょ。
投稿者:春夏秋冬投稿日:2002-10-06 15:01:47
好奇心からパニック系の映画ばっか見てたのですがこの映画はホント怖かった・・
今でこそ大爆笑しながら見てますが。
肝心の本作ですが割とおもろいです。見る価値あり
投稿者:rupan投稿日:2002-10-05 09:22:55
これは面白い!「オクトパス」とかいう駄作と比べたらこっちの方が
1000倍はいい。
トリート・ウィリアムズ、かっこよかったよ。
投稿者:DIO様投稿日:2002-09-08 06:37:27
B級、B級うるせぇぞ!俺はindojinさんの意見に賛成だ。大体、この手の映画は何も考えずにどれだけ楽しめるかなんだからさぁ、そんなにめくじらたてちゃだめだよ。俺はザ・グリードは傑作だと思う。もっともっと酷いのはいくらでもあるし(特にホラーは)。映画の世界はとてつもなく広くて、奥深い。下の下のスラム街にはもっと酷いゴミの山が広がってんだから。もっと批判すべきどうしようもない映画一杯ある。広い目でみてあげようよ。
投稿者:Nothing投稿日:2002-08-25 13:40:59
バイオハザードをプレイする前だったら、もっと面白かったかもしれない。
投稿者:indojin投稿日:2002-06-10 02:53:53
B級映画なんてはじめからわかってることでは?
いったいどんなことを期待してみているのか批判する人の気持ちがわかりません。
そんなに気に入らないのなら、どうぞご自分の力でこの映画を超えるもの作ってください。
映画の広告文句にだまされて腹が立つのなら、映画広告の会社に文句いいなさい。
製作者はまったく関係ありません。
それと、俳優の文句言うのも嫌いですね。
俳優業に徹するなら作品選びなんてしないほうが俳優のプロ魂を感じます。
だって俳優でしょ?確かに、後々のオファーに影響するから作品を選ぶ気持ちはわかります、でも理想をいうならオファーがあれば演じるのが俳優だと思います。
あれはできない、これは演じたくない、オスカー狙える役がしたい・・・
こんなやつ俳優じゃありません、ビジネスマンです。
あとクリーチャーがCGバリバリで安っぽいみたいな意見がありましたが、あれをすごい技術と思わないようになってしまったら、いったいなにをみて「すごい!」といえばいいの?
実際に遺伝子工学かなんかで神の領域侵して怪獣作ればいいの?
安もののCGなんて見たくないって人はそれなりの映画ばっかり観てください。
グリードっていう題名になんか知りませんがだまされた人は原題見る癖つけてください。
ここまできてなんですが、これを見て腹が立った人ごめんなさい。
こんな意見にも一理はあるなと思ってくれるだけで幸いです。
投稿者:トリガー投稿日:2002-06-08 17:06:50
CG以外なんも見どころないじゃないか。
といってもそのCGさえ
「大きく見せよう」という概念で作り出され
全くリアルさがなく、臨場感0%。緊迫感0%。
おまけに船の乗客がうるさくてしゃくに触れる。
これがハムナプのソマーズ監督作品とはとっても思えん。
投稿者:カイルブロフロスキー投稿日:2002-02-08 22:48:17
今、思いついたんだけど
これって、ドリフのお化け屋敷コントみたいな映画だ。
(もちろん、ホメ言葉)

凸凹船乗りコンビ+テロリスト集団+峰不二子が幽霊船を舞台に大あばれする
海のエイリアン2!
ヤラレキャラの食われ方
悪いヤツの「俺さえ助かればいいんだ!」っぷり。
脱出直後の大爆発!!
まさに、痒いところに手が届くお約束の数々!
おとぼけキャラの「お〜い、待ってくれよぉ〜!」までやってくれるぜ!
こーゆーバカ映画はちゃんと評価しましょう。
バカ映画はグレイトだ!

どーでもいいけど、ファムケ・ヤンセンって北欧白夜な名前でエロいな。

・・・ふぁむけ
投稿者:どんちゃん投稿日:2001-11-13 12:09:36
TVでやってたのを観ました。
メル・ギブソンとサンドラ・ブロックの共演?って思ってしまった(笑)。何か似てたんだよなあ。
恐怖の描き方が直接すぎて、あまり怖くなかったな。生き残るだろうって人と、この辺で食われるなって人がはっきりしすぎてたせいもある。

それとメル・ギブソン(似)が何度も言ってたセリフ、「さ〜て、お次は何が始まるのかな」ってやつ。妙にハナについた。いわゆるピンチでも余裕のある、って言うか逆にそれを楽しむようなセリフ。これってルパンか次元大介(字違う?)、あるいはせいぜいハリソン・フォードぐらいじゃないと似合わないんじゃない(笑)?余計B級っぽくさせちゃってるよ。

とは言え、まあまあ楽しめた。2度と観ることないと思うけどね...。
投稿者:OKAYU投稿日:2001-11-12 15:17:54
何千人も食われる!という謳い文句につられて見に行ったのだが、すでに食後だった。あとの展開はエイリアン風。
ホラーでコミカルなのは好みじゃないが、気楽には見られる。あのオチじゃみんな食われたな。
投稿者:ゆきぼー投稿日:2001-10-12 19:44:41
私はこの怪物はインチキトレマーズみたいに思った。
「グロテスクなクリ−チャ−が見ごたえあり」という
ふれこみにまんまとダマされた。
つまらん。
投稿者:seiji投稿日:2001-08-21 14:00:55
これはB級じゃない。
だってお金かかってるし、だいち面白いもん(笑)
「トレマーズ」みたいのがB級。http://www5b.biglobe.ne.jp/~movie
投稿者:マリマリオ投稿日:2001-06-09 16:22:58
僕が洋画に興味をもちはじめた映画です。
最初はよくわからなかったけど見ているうちにすごく面白くなっていった。
特にあの怪物がすごかった。
投稿者:ゆうじ投稿日:2001-04-06 17:33:40
もう隅から隅までB級映画なんだけど、それはそれで面白い。
予告編では、なんか迷作「テンタクルズ」のようなものかと
不安だったが、ノリといい、迫力といい、楽しめる作品に
仕上がっている。

好き嫌いはあるだろうけれど、この手の映画もたまにはいいな。
投稿者:クロマツ投稿日:2001-01-06 19:03:09
 人物はB級のりとはいえ、ぜんぜんうすっぺらい。ただCGを映画で使いたかっただけのどうしようもない作品。あとで気づいたけど、「ハムナプトラ」もこの監督で、こっちも大嫌いだ。べつにCGが先行してたっていいけど、それを支える人物が全くダメ。こんな映画を作ってしまうアメリカの資本力もすごいが……。
投稿者:claves投稿日:2000-12-28 15:36:05
ぐちゃぐちゃとしたあっち系映画でした
嫌いじゃないですけどアレですね…
投稿者:ゆき投稿日:2000-10-15 01:26:54
一匹一匹食べていくところ見せておくれよ(笑
でもファムケ・ヤンセンがかわいかったので良しとしとこう。
投稿者:Geor投稿日:2000-08-13 12:58:33
観てから、随分立ってしまったけど、感想おば・・・
悪くないんです、全然、それなりに面白いし。ちょっとノー天気すぎるとか
相変わらずハリウッドの東洋人に対する扱いは悲しいなぁ。。ってくらいで。

ただ、3000人喰うなら、そこをちゃんとやって欲しかった。
豪快に。。(笑)
クリーチャー自体は、そんな目新しくもなく、インパクトもさほど無い。
息抜きにサラッっと見れる映画っす。
オチも、往年の怪物映画から続く王道。
直球すぎてやや興ざめしてしまう。
ちなみに、下記の方が描いているような、エイリアン4のパクリって
感じは、私は、しなかったです。
これだったら、系統違うけど「ディープ・ブルー」のほうが
似てますな〜。
投稿者:YOU投稿日:1999-11-08 22:44:18
はじめからB級映画だと思って観ると、これほど楽しめる作品は他に思いつかない。使用されている武器も、タコ丸出しの怪物も、配役陣も、さらに最後のオチまでも見事なB級ップリ!すばらしい!
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【DVD】ザ・グリード2003/02/21\2,980amazon.co.jpへ
 【DVD】ザ・グリード2001/09/21\3,760amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【VIDEO】ザ・グリードレンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION