allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

マスク・オブ・ゾロ(1998)

THE MASK OF ZORRO

メディア映画
上映時間137分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(COLTRI)
初公開年月1998/10/10
ジャンルアクション/アドベンチャー/ロマンス
20世紀最後のヒーローがやってくる!
マスク・オブ・ゾロ [Blu-ray]
参考価格:¥ 2,160
価格:¥ 1,391
USED価格:¥ 1,040
amazon.co.jpへ

【解説】
 スペインの植民支配から独立したメキシコ。かつてゾロとして彼と対決したディエゴは、カルフォルニア再統治をたくらむ元知事モンテロの野望を挫くべく、盗賊あがりの若者アレハンドロを後継者に育て上げようとする。20年前、ディエゴはモンテロによって投獄され、愛妻を失っていた。一方アレハンドロも、モンテロ配下の者によって兄を殺されていた。ディエゴの厳しい訓練により、新たなゾロとなったアレハンドロは、ディエゴの娘を救うため、そして自らの復讐のためにモンテロに闘いを挑んでゆく。
<allcinema>
【吹き替え】

金曜ロードショー
※このデータは放送当時の情報です。
森田順平アントニオ・バンデラスアレハンドロ/ゾロ
樋浦勉アンソニー・ホプキンスディエゴ/ゾロ
石塚理恵キャサリン・ゼタ・ジョーンズエレナ
野沢那智スチュアート・ウィルソンモンテロ
家中宏マット・レッシャーハリソン・ラヴ
放送2005/02/24 日本テレビ 金曜ロードショー
【関連作品】
レジェンド・オブ・ゾロ(2005)続編
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
15110 7.33
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:ピースケ投稿日:2014-08-05 23:24:32
アントニオ・バンデラスのハマり役。
ていうかこれ以外の出演作知らない。
投稿者:TH投稿日:2014-01-19 17:41:21
初めて見たとき、キャサリン・ゼタ・ジョーンズの美しさに絶句したもんです。
でも、見慣れてしまうとそうでもなくなってしまうんですよねえ。
話的には、おもしろくって好きです。
続編も好き。
投稿者:gapper投稿日:2012-04-09 18:51:35
 アンソニー・ホプキンスのゾロからアントニオ・バンデラスのゾロへ、ゾロの師弟物語。

 重厚でクール、洗練されたホプキンスのゾロから物語は始まる。
 まるでバットマンの秘密基地のような隠し地下室を持つディエゴ邸。
 方や軽くホットで野性味溢れるバンデラスのゾロ。
 スペインやイタリアと言った南欧と言うよりもラテン系。

 上手いお手本の様な作りなのだが、今ひとつな感じがした。
 ホプキンスとバンデラスがどうも噛み合っている感じがしない。
 メキシコと言う土地柄かホプキンズが余り生きている感じがない事とバンデラスに遠慮があるのかこちらも良さが引き出されている感じがない。

 「奇傑ゾロ(1920)」、「快傑ゾロ(1940)」、「アラン・ドロンのゾロ(1974)」基本ゾロは底抜けに明るい。
 復讐や因縁と言った物は、あっても刺身のつま。
 主眼となっては、面白さを殺いでしまうということだろう。

 続編の「レジェンド・オブ・ゾロ(2005)」の方が面白いかった。
 特にバンデラスとキャサリン・ゼタ・ジョーンズの掛け合いが、面白い。
 本作でもダンスや対決シーンがあるが、やはり面白い。

 制作費6,500万ドル、総収益13,960万ドル(米を除く)
http://gapper.web.fc2.com/
投稿者:kinenchyu投稿日:2009-08-17 22:07:29
おとぎばなしっぽい締めくくりで、面白いと思いました。
投稿者:NYY投稿日:2009-06-25 22:04:27
【ネタバレ注意】

砂埃が舞うような世界は、見てるだけで鼻がムズムズしてくるから
苦手なんだけど、これはアクション娯楽でコメディも入ってる、
全然暗くない復讐劇になってて面白かった。
ワザとらしいアクションがインディ・ジョーンズっぽいと思ってた
ら、スピも関わってるのか。
遊園地みたいなとこで(金鉱かな?)、1対1×2で決着をつける
ってのはナイス。
剣でシャキーン!ってやって、「Z」って刻むのはカッコイイ。
途中、Zの大文字焼きになってたのは笑ったけどw。
ロン毛のアンソニー・ホプキンスも、意外とカッコ良かった。
 
厩でキャサリン・ゼタ・ジョーンズの服を切り裂いてたのは、あれ
はチャンバラ・プレイっすか? 楽しそうなことしてるね、全く。
 
ていうかさ、ゾロのマスクって、なんか変態の匂いがするよねw。
最初に被って出てきた時は、SM女王様かと思ったもん。
あのマスク被って下半身裸で、夜な夜な街に出没してたら笑えたの
に〜。

投稿者:Kircheis投稿日:2009-05-26 20:32:48
大人から子供まで幅広く楽しめる娯楽アクション。
剣先でZ!渋い!

セクシーで可愛いキャサリンが一番の見どころ♪
投稿者:なちら投稿日:2007-02-23 21:52:45
普通にたのしめる。
投稿者:とろりん投稿日:2006-08-25 00:25:41
【ネタバレ注意】

ストーリーの骨組みがよくできてます。旧ゾロから新ゾロに受け継がれるまでのストーリー。こういうスペイン系の独特の雰囲気も大好きです。何回も見てしまいます。やっぱりアンソニーホプキンズの存在感、演技力はすごい!アントニオバンデラスは続編に比べてやっぱ若いしカッコいい。(続編はちょっと疲れてますが・・・)キャサリンはこの映画で初めて見てなんて綺麗で魅力的なんだろ〜と感動してました!
見所はやっぱりアレハンドロが泥棒からゾロになるまでの成長。見ていて面白かったです!また兄弟愛もいいな。そしてアレハンドロとエレナのロマンス。ディエゴの復讐と娘との再会。も〜単純明快勧善懲悪娯楽映画万歳!

投稿者:シネマA投稿日:2006-07-20 12:38:56
 なんせハリウッドの時代活劇ヒット作。単純明快かつサービス満点といっていい仕上がり。家族で楽しむにはお手頃でしょう。とりわけ映画館の大画面で観ると、かなり盛り上がる。でも、悪くいうと、大味かつ冗長。幼稚なユーモアのセンスは、ひとによっては退屈で辛いかも。

 共同脚本のテッド・エリオットとテリー・ロッシオは『アラジン』『シュレック』などを手がけたコンビ。どうしても活劇とギャグが、よくあるアニメ風のパターンになってしまう。高い窓から馬に飛び移ろうとすると、馬が勝手に歩きだして主人公は地面に激突、おお、いててててっ、なんてたぐいのやつね。ま、子供には受けそうだし、そこが面白いという意見もあるんでしょうが。

 上記データには欠落していますが、本作にはS・スピルバーグを筆頭に製作総指揮が三人もついています。プロデューサーも三人。これだけ口出しするお偉方が多いと、マーティン・キャンベルの監督作品といえるのかどうか。映画作家の個性は殺されてしまうのが普通では? カット割りはスピルバーグを想像させる部分が少なくない。たとえば、主人公が馬で追いかける活劇シーンは、黒澤明の『隠し砦の三悪人』を連想させます。

 最大の収穫はキャサリン・ゼタ・ジョーンズ。個人的には、この作品で一気に注目株となった女優さん。大輪の花が咲いたような立ち姿。抜群な身体能力。剣さばきもダンスも、絵になっています。もちろん、ロマンスの表現も豊かで魅力的。英国ウェールズ出身と聞いてびっくり。えっ、ラテン系じゃないの? もし彼女が日本に生まれていたら、宝塚の花形スター間違いなし、だったでしょうね。

 それに比べると、主役の二代目ゾロ、アントニオ・バンデラスはラテン系ですが、だいぶ見劣りします。野性味はあるけれど、役柄にふさわしい気品が足りないのが残念。師匠の初代ゾロ役が英国出身の名優アンソニー・ホプキンスなので、余計に分が悪いか。どうしても役者としての格の差があらわれて、バンデラスは損をしたみたい。お気の毒。
投稿者:the hysteric green投稿日:2006-06-22 20:12:10
テンポよく、コミカルで、危険なアクション満載で面白い。
ラストの盛り上がりと大爆破も観ていて気持ちイイ。

残酷なシーンもなく、家族みんなで楽しめるエンターテイメント。
投稿者:あっきー投稿日:2006-06-12 12:40:20
これこそまさに娯楽映画という感じがします。
なんとも爽快で、心地の良い作品です。
何よりも俳優人が豪華ですね!
ゾロ役のアントニオ・バンデラスはまさに適役!

 ↓ 「映画レビュー」始めました! お気軽にコメントをどうぞ!!http://0721cinema-spirits.com/
投稿者:てつやの爆談放送投稿日:2006-04-29 02:30:25
映像も綺麗で観易い娯楽映画。
バンデラスが小柄過ぎた。キャサリンはエントラップメント以降やや魅力が下り坂。
しかしアンソニーはスタントの動きとも合っていて流石、演劇俳優と言わせる振り付けだった。誠に名演?であった。58点をつけた。 http://jf3mxu.g-7.ne.jp/ba9dan/ide/index.html
投稿者:黒美君彦投稿日:2006-02-20 20:28:06
『レジェンド・オブ・ゾロ』(05年)を先に観てしまったので、改めてバンデラス版ゾロの誕生秘話と、キャサリン・ゼタ・ジョーンズとのなれそめに“なるほど”。
それにしてもアンソニー・ホプキンスが素晴らしい。こんな役も嬉々としてこなしている彼には、さすがというかもう唸るしかない。
予定調和とはいえ、アクションも楽しいし、娯楽作品としては上出来だ。そんな短い期間で気品溢れるゾロが完成するかどうかはともかくとして(この辺はスポ根ものと同じ…苦笑)、家族で楽しめる作品だ。
続編まで7年の間隔が空いたのが残念。
投稿者:オスカー投稿日:2006-01-30 17:04:09
難しく考えず単純明快なヒーロー映画として見れる。前半のバンデラス演じる2代目ゾロのバカっぷりが笑える。
投稿者:MyLoad投稿日:2006-01-27 19:21:30
アクション嫌いも見れる佳作。無駄なアクションが無く、まとまってて見やすいし真面目過ぎずマル。
投稿者:民謡から演歌まで投稿日:2005-08-13 13:53:20
のっけの初代大活躍シーンが尋常でないくらい格好良い。
銃口を鞭で変え、大ジャンプ、剣を抜いて大活劇。民衆のすさまじくも熱狂的な声援。地上から建物の上、そして鞭を使って別の建物へと…首筋に“Z”の傷〜そして愛馬に跨って夕陽に剣をかざす…最高だ。ラストのダイナマイトと剣劇〜キャサリンがまた格好よい(ダンス〜バンデラスとの一騎打ちも)…スピード感溢れるアクション・ムービーの傑作。
そしてゾロは…圧倒的な権力に泣かされる民衆の元へ、何時の時代でも現れるのであった…と書いていたら…!続編(公開前か…)がありますか…(あるだろうなぁ)
投稿者:るりは投稿日:2005-08-02 16:42:52
純粋にエンターテイメント映画として楽しめます。
長髪のアンソニー・ホプキンスは渋くて素敵だし、キャサリン・ゼタ・ジョーンズはそれはそれは美しい。
投稿者:william投稿日:2005-02-07 10:14:55
これはなかなかおもしろい。単純明快で爽快なヒーローアクションです。
中盤の大男たちとのコメディタッチな対決も、ワーナーブラザーズのアニメみたいで良い。
投稿者:jyunn投稿日:2005-01-28 16:34:49
【ネタバレ注意】

いいですね。ヒーロー物。バンデラスもぴったりで、キャサリン・ゼタ・ジョーンズは本当に美しい。アンソニー・ホプキンスもさすがです。
爽快!

投稿者:さち投稿日:2004-06-13 07:20:29
バンデラスははまり
投稿者:ワンダフルピヨひこ投稿日:2003-09-21 23:53:41
つーかかっこよすぎ!!ホプキンスさんもすげぇがんばってる!ズババっとやって「Z」が!
投稿者:Nothing投稿日:2003-08-21 18:18:01
ホプキンスは、こういった役も軽くこなすんだねー 感動・・
で、内容はとてもわかりやすい冒険アクション。
笑えるシーンもあり、楽しみたい人向け。
投稿者:トリガー投稿日:2002-06-08 17:28:09
単純にみて楽しむ映画の中じゃこれが一番すき。
はじめて観終わってから
「非の打ちどころがないじゃないか」といまでも思っている。
バンデラスの男らしさ、意外に頑張るホプキンス
ゼタ・ジョーンズの美貌。キャストにも申し分ない。
子供っぽいとも言えるが大人も楽しめるロマンスも詰まっている。
音楽もよし。華麗なアクションが観たい人にもオススメ。
投稿者:こぱぞう投稿日:2001-09-15 22:44:58
何と言うか、ドあたまからかっとばして、中盤ダラける部分はドリフちっくなコントで繋ぎ、ラストに向けて涙とロマンスを盛り込む・・・という娯楽作の王道を行く作品に仕上がってますな。アントニオが最初はめちゃ小汚いんだけど、段々すっきりと爽やかに変身(ったってアントニオだからさ、やっぱ暑い)。
貴族を気取るシーンはゲラゲラもん。A・ホプキンスも重鎮の味を見せてうまいっす。
投稿者:じゅんこ☆投稿日:2001-07-24 01:39:19
単純なストリーで、わかりやすいし、おもしろかった☆ ただ…ゾロ役を、アラ
ン・ドロンとまでは、言わないけど、もっと格好いい兄ちゃんの方が、良いと思う! キャサリン・ゼダ・ジョーンズが、綺麗過ぎで、アントニオ・パデランスが、見劣りする☆
投稿者:きのこまん投稿日:2001-05-27 01:38:20
この映画を見ずしてアクション映画は語れません。
とりあえず、見てください。
私はこの映画を見た後、剣を携え、マスクをつけて洞窟で暮らしています
投稿者:きくゑ投稿日:2001-03-01 14:50:01
いい感じ。ストーリーがどうであれかっちょいい。(てか、ストーリー忘れた)
アンソニー・ホプキンスいけてる。
マントとか正義の味方っぽくてかっちょいい。
かっちょいいのしか覚えてへんけど、結構好き。
投稿者:ちぃ。投稿日:2000-08-01 17:20:05
映画の作りがどうとか、専門的なこと、全然分からないけど、
娯楽として、スカッとしてて、笑いアリ、見所アリで、いいと思うな。
投稿者:投稿日:2000-06-28 02:28:19
この映画、お話的にはどうかなあ、と思っているのですが、
確かに爽快活劇だと思うと腹も立たないのかも(でも民衆のこと、
実はどうでもいいように見えちゃうぞ>ゾロの旦那)。

そしてバンデラスさま(あ、申し遅れました。私、バンデラスファンのちと
申します。おみしりおきを)。目がいいですよね目が。長髪が似合う人なのに
最近短髪にしちゃってちょっと残念なんですが、目がいいので許す!(何様だい)
投稿者:kazu投稿日:1999-09-18 22:59:51
絵に描いたようなヒーローモノという感じで
スカッと爽快に楽しめます。
【受賞履歴】
(■=受賞、□=ノミネート)
□ 音響賞グレッグ・P・ラッセル 
  ケヴィン・オコネル 
  パッド・キューサック 
 □ 音響効果編集賞デヴィッド・マクモイラー 
□ 作品賞(コメディ/ミュージカル) 
 □ 男優賞(コメディ/ミュージカル)アントニオ・バンデラス 
■ 観客賞(男優賞)アントニオ・バンデラス 
□ 格闘シーン賞キャサリン・ゼタ・ジョーンズ 
  アントニオ・バンデラス 
 □ ブレイクスルー演技賞(女優)キャサリン・ゼタ・ジョーンズ 
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【Blu-ray】マスク・オブ・ゾロ2015/07/24\2,000amazon.co.jpへ
 【Blu-ray】マスク・オブ・ゾロ2011/11/23\2,381amazon.co.jpへ
 【Blu-ray】マスク・オブ・ゾロ2009/12/23\4,743amazon.co.jpへ
 【DVD】マスク・オブ・ゾロ2015/07/24\1,400amazon.co.jpへ
 【DVD】「マスク・オブ・ゾロ コレクターズ・エディション」/「レジェンド・オブ・メキシコ/デスペラード コレクターズ・エディション」2011/10/05\1,410amazon.co.jpへ
 【DVD】マスク・オブ・ゾロ コレクターズ・エディション2009/12/02\1,410amazon.co.jpへ
 【DVD】マスク・オブ・ゾロ <期間限定生産>2008/11/26\1,410amazon.co.jpへ
 【DVD】マスク・オブ・ゾロ <期間限定生産>2007/11/28\1,410amazon.co.jpへ
 【DVD】マスク・オブ・ゾロ <期間限定生産>2007/02/16\1,410amazon.co.jpへ
 【DVD】SUPERBIT(TM) マスク・オブ・ゾロ <期間限定生産>2007/01/24\1,886amazon.co.jpへ
 【DVD】「マスク・オブ・ゾロ」 「レジェンド・オブ・ゾロ」 ツインパック <初回限定生産>2006/06/21\4,700amazon.co.jpへ
 【DVD】マスク・オブ・ゾロ アルティメット・コレクション2006/06/21\3,800amazon.co.jpへ
 【DVD】マスク・オブ・ゾロ デラックス・コレクターズ・エディション2005/12/21\2,980amazon.co.jpへ
 【DVD】マスク・オブ・ゾロ <期間限定生産>2004/10/06\3,980amazon.co.jpへ
 【DVD】マスク・オブ・ゾロ コレクターズ・エディション2004/03/24\3,800amazon.co.jpへ
 【DVD】SUPERBIT(TM) マスク・オブ・ゾロ2004/02/25\4,700amazon.co.jpへ
 【UMD】マスク・オブ・ゾロ2005/11/09\3,800amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【Blu-ray】マスク・オブ・ゾロレンタル有り
 【DVD】マスク・オブ・ゾロレンタル有り
 【VIDEO】マスク・オブ・ゾロレンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION