allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

ダークシティ(1998)

DARK CITY

メディア映画
上映時間100分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(ギャガ=ヒューマックス)
初公開年月1998/11/28
ジャンルSF/ミステリー/サスペンス
闇の都市に渦まく〈謎〉の複合体
ダークシティ [Blu-ray]
参考価格:¥ 2,571
価格:¥ 900
USED価格:¥ 625
amazon.co.jpへ

 Photos
ダークシティ

【解説】
 暗闇の中、目覚める一人の男。自分が誰なのか思い出せないまま、その男は「早く逃げろ」というの電話に追い立てられるように漆黒の街をさまよい続ける。次々と出会う人物は謎めき、妻と名乗る美しい女の記憶すらない。いったいこの街で何がおきているのか? そして黒づくめの奇怪な集団はどんな目的で男に迫るのか。やがて男の目の前で街が奇怪に変形を開始した。失われた記憶を取り戻した時、謎はすべて解けるのだろうか?
<allcinema>
【おすすめ作品】
A=無難にチョイス B=チャレンジの価値アリ C=発見があるかも!?
[001]Aトゥルーマン・ショー (1998)
[002]A風と共に去りぬ (1939)
[003]Aブレイブハート (1995)
[004]Aスティング (1973)
[005]Aグラディエーター (2000)
[006]Aソイレント・グリーン (1973)
[007]A13F (1999)
[008]Aペット・セメタリー (1989)
[009]Aジャッカルの日 (1973)
[010]A真実の行方 (1996)
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
21173 8.24
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:HABBY投稿日:2016-12-18 03:27:02
【ネタバレ注意】

アヴァンギャルドな幻想空間。古典SF的でもある。我々のこの記憶も操作されてるのかねえ。

投稿者:bond投稿日:2016-07-01 22:34:25
いろんなSF映画のエッセンスをごった煮にした感じ。ジェンの美しさにうっとり。
投稿者:あさばたーぼ投稿日:2014-01-17 21:56:49
【ネタバレ注意】

テンポの良さ、設定自体は面白い。
ただ、マトリックスや、ハインラインの宇宙の孤児とか、似た作品に結構触れていたので、真相自体はあんまり驚きもなく。
低予算のせいか特殊効果がしょぼいのは正直ちょっとがっかり。
暗い場面が多く、SFアクションなのに深夜に観たら眠くなった。

ただジェニファーコネリーの存在と、彼女のいる場面の演出は好き。
登場シーン、キスシーン、ラストシーン。
うん、なんかもう一度見たくなってきた。http://gtnscinema.hateblo.jp

投稿者:こじか投稿日:2012-12-15 22:20:52
【ネタバレ注意】

トランシルヴァニア星の工作員がまたも地球でタイムワープ…、、、とお約束のように言いたくもなる粋なキャスティング。根強い人気作だけど、嘘みたいに誉めるのもあれなんで率直な感想⇒強いのか弱いのか、賢いのかバカなのか、異星人はギャラクシークエストや実写版モモにも通ずる謎の健気さ…。笑っていいのか一瞬迷ったけど、どうやら演出側は直球勝負。もう少し寓話性を醸せていたら申し分なかった。ま、楽しめた。6点。

投稿者:ベン・ショックリー投稿日:2012-09-23 21:33:14
【ネタバレ注意】

うる星やつら+マトリックス+スキャナーズ?!
よく出来てるけど、ラストはなんか切ないね。

投稿者:ダークリーママ投稿日:2012-09-13 21:41:34
最初に見た時は何じゃこりゃ・・と、途中で見るの止めようかと思ったけど、だんだん引き込まれ、クライマックスの眼力合戦には大興奮。いやホントすばらしい傑作映画。ビルがにょきにょき、壁の向こうは宇宙空間、水を入れて海が完成・・。これまでビデオでDVDで何度見たことか。いやこれからもずっと見るだろう。https://sites.google.com/site/darklymama/home
投稿者:土竜屋昌兵衛投稿日:2012-03-22 11:04:45
大好きな雰囲気の映画。
ここで創造された映像世界はまさに長年観たかったもの。
1900年代に数々のSF小説が仮想世界の構築に挑み育んできた、その結実のひとつだろう。
ストーリーと真相解明は許容範囲。
謎が謎として残されたとしても違和感はない。
海のシーンも絵的にあり。

年に一度ほどリピートする、個人的に大事な作品。
投稿者:uptail投稿日:2012-03-20 09:29:51
演出:7
演技:7
脚本:7
音響:7
投稿者:NYY投稿日:2008-09-18 21:08:22
【ネタバレ注意】

面白かった。
某マトリックスと似てるけど、こっちの方が微妙に先なんだね。
 
ジェニファー・コネリーが凄くいい。
なんか濡れてる感じで、怪しい雰囲気に似合う女だ〜。
眉毛が太いのが魅力的なポイントかもね。
最近、魅力無くなっちゃったのは、流行に合わせて眉毛を細くした
からじゃないかな?
 
ドアができたり、消えたり・・・
地面だと思って立ってたところが、地面じゃなかったと。
何かをしたと思い込まされてるだけで、本当は何もしてなくて、
全部偽物だったと。
面倒臭いことをしてる宇宙人ですなw。
 
夢を見た状態で家畜のように生かされてるのも悪くないかな〜、
なんて思ったりすることもあるんだけど・・・
操ってる奴等が黒いコートなんか着てて、怪しさ満点でw。
人間にとってどーゆー状態が幸いなのか?ってのは、難しいけど、
あーゆー怪しい奴等なら、やっぱり倒さなきゃね〜。
敵が敵らしい風貌してると、分かり易い娯楽映画な展開になって
良いねw。
 
個人的には、最初の20分くらいのハードボイルドな、訳の分か
んない感じでもっと引っ張って欲しかったな〜。
永遠に夜の世界って、カッコイイし。
 
ボクも0時になると突然眠くなったりするんだけど、あれは奴等
の仕業だったか〜w。
 

投稿者:花男投稿日:2008-07-31 15:30:58
アイデンティティのベースである記憶と想像力を人間から奪ったら・・・という設定は面白く、また主人公が記憶喪失であるため観る側が一緒に謎をといていくというプロセスも興味を惹きます。

プロイヤス独特の映像もあいまって見入ってしまいました。ただ慣れとともにダレてしまい、ラストもちょっと月並みかと。

そういう意味じゃ予告編が一番カッコいいです。
投稿者:ASH投稿日:2008-05-04 01:52:59
【ネタバレ注意】

 観客にも、登場人物と同じく「いったい何が起こっているんだろう?」と思わせて、次第にその謎が明かされゆくプロットの映画。再三、僕は書いてきたけどこういう映画には目がないのよ。だから、整合性やアラばっか探しているアイツの感想とは真逆になっちゃう。

 こういう映画って、主人公と同じく観客には限られた情報しか与えられないから、一緒になって事の真相が知りたくなるじゃない。パズルをひとつひとつ埋め合わせていって、最後に完成させるという醍醐味に近いとでもいうのか。まあ、もし原作があって、それを先に読んじゃっているのなら意味はないんだけど…。そんなわけで、集中力と理解力が要求されるよね。SF映画のくせにさぁ。

 それはさておき、プロヤスのSFマインド(悪く言えば、カッパライ感覚)が炸裂した世界観が、堪らなく好きだったりすんのよ。街の外観がハリボテみたいなのにも、ちゃんとした理由があるわけだ。基本のプロットは、迷宮のような世界からの脱出ということなんだろうけど、シュレイバー博士が二十日鼠をうずまき状の迷路に入れて実験をしている場面があることからも、少しだけヒントを与えていたんだな。

 もひとつ好きな要素があって、いわゆる「超能力者」を描いているところ。当然、サイキック・パワーを使った戦いがあるのだろうと踏んだら、ありました、ありました。まあ、確かに強大なパワーをマードックがどうやって得たのか説明不足なところもあるが、そこはそれ、突然変異ということで(ご都合主義だって? いいんだよ、SFでは何でもアリなんだから)。

 映画の時代設定がいつ頃なのか分からない(ノベライズを読めってか)が、どうも1940年代みたい。ということで、SFという設定を借りてノワールをやってるのね。そんなわけで、ジェニファー・コネリーのようなクラシカルな雰囲気がある女優さんにはピッタシ! あの歌声も、ジェニファーなん?(違うだろな)。

 「RHPS」のリフラフで有名なリチャード・オブライエンの怪演が嬉しい! どっかで見た顔だなぁ、と思ったら、ブルース・スペンスも出てるじゃないのさ。不思議なことに、誰も言及していないけど、キーファー・サザーランドのしょぼくれ具合がなかなかいいんだよね。

 「彼らは個を持たない」と劇中で説明されてんのにねぇ…。

投稿者:おでん投稿日:2008-03-24 23:54:41
【ネタバレ注意】

中学生時代に『沈黙の戦艦』と『パッセンジャー57』の同時上映や『ハーレーダビッドソン&マルボロマン』と『ダブル・インパクト』の同時上映を友人と観にいったという恥ずかしくも懐かしい思い出のある映画館で閉館前に観た最後の映画が、この映画でした。
この映画は「記憶喪失の男」、「男を追う謎の集団」、「身に覚えのない容疑」、「暗闇に包まれた町」、「停止する時間」というキーワードとフィルムノワール+SF、その要素だけでのめりこめる人はのめりこめる、のめりこめない人にはまったくついていけない、ハードルの高い映画だと思います。かくいう僕は前者で、自分の好きな要素が詰め込まれた作品の出現に大いにハマッた記憶があります。SFゆえの、ミステリーの大風呂敷を広げた後に、その大風呂敷を広げっぱなしでもOKという、話の膨らみ方も自分好みです。(現実に根ざしたストーリーなら広げた大風呂敷をしょぼくたたまないといけなくなる場合もあるので…)
実は最後の男の寿命=世界の寿命という絶望的な中で、目の前の微かな希望ゆえに生きていくというP・K・ディックの小説的なラストシーンに、いまでも静かな感動を覚えます。ただ前述のとおり観る者を選ぶ作品だと思います。

投稿者:さとせ投稿日:2008-02-16 21:42:42
闇に覆われる街に、娼婦ばかりが襲われる殺人事件が発生する。記憶喪失である容疑者のジョンは、僅かな記憶を頼りに真実を追うが、そこに不気味な集団が迫ってくる・・・。
DVDで鑑賞したが、余り意味が分からない。太陽が出ないため劇中は闇に覆われている。映像的には非常に美しく、ジェニファー嬢もこの頃はまだ美しい。5.1chの効果も良し。ノヴェライズ「ダークシティ」(フランク・ローリア・新潮文庫・評価2)も同評価。
投稿者:フェニックス投稿日:2007-09-19 22:58:08
中盤まで目が離せなかった。なぜ主人公外が止まっているのかとか、それに気づいて慌てて主人公を追う謎の異星人とか。人生の設定をコロコロ変えられる人たちもかわいそう。
でも後半で力に目覚めた主人公が・・・・ってこれから先は安易なCG多用の超能力合戦だった。うーん、惜しい。
投稿者:vv投稿日:2007-03-21 22:53:13
いいねぇこれ。
昔、どこかで断片的に見ていた記憶はある(誰かに刷り込まれた記憶かも…)
アクションやSFXでは勿論マトリックスの方が上かも知れない
だけど、それだけに頼りすぎた2,3作目に比べりゃはるかにこっちのが良いし、
第一作に比べても、ダサイサングラスや陰気なロングコートなど無い分(主役に)
こっちのが好感が持てるぐらいだ。
ただ、こっちはタイトルやポスター、ジャケット写真、本編のロゴ、デザイン等
全体的な映画の「センス」という面で大きく劣る。
(この場合の「センス」とは、良いか悪いかではなく、一般へのアピール度として)
そのせいでダサイ、マイナーな感じを受けるのだと思う。
この部分が一概に「悪い」とは言えないが、こういう映画って意外と多いね。

例→「ドニー・ダーコ」
投稿者:坂本投稿日:2007-01-03 23:01:59
【ネタバレ注意】

話自体は既視感を覚える人が多いと思うが、人間が養分になるだけのマトリックスと違い「宇宙人が人間を観察し、そしてあらゆるパターンを組み替えて実験する」という切り口は面白い。引き締まった画面や強い構成のおかげでイライラ感なしに一気に最後までいくことが出来る。このあたりが「良作」程度の脚本をさらにその上に押し上げる底力になっている。120分満たない100分でまとめたの良い。ラストの念力対決やビルが復活変形するシーンは圧巻であり、AKIRAの要素を感じつつも魅入ってしまった。J・コネリーも可愛いのでビデオ屋で見つけた人はレンタルして損はないだろう。

投稿者:藤本周平。投稿日:2006-08-22 17:07:19
街が変形するシーンは凄かった。
投稿者:黒美君彦投稿日:2005-09-21 23:37:48
余りにマヌケなエイリアン。白塗りのハゲ集団は何だか前衛舞踊集団のようで笑えた。彼らが人間の心理を実験を繰り返してそこまで知りたがる理由がわからないし、アクションがお粗末なのでまったく乗り切れない。
最後の造形はまさに『うる星やつら2 ビューティフル・ドリーマー』。主人公が最後には「神」になって光と海を作るとは、宗教的隠喩のような、単なる誇大妄想のような・・・。
知っているけど思い出せない。これは殆ど認知症の世界だ。あまりに風呂敷を広げすぎた感がある。
投稿者:民謡から演歌まで投稿日:2005-04-11 00:27:52
【ネタバレ注意】

録画しておいたのですが、朝起きたらテープが上がっており…
結局、半分しか観れなかった…
が、このあいだVHSで見つけて観ました。(しかし上記DVDの値段は…あまり売れない作品だからってことか?〜おまけ特典は好きなのだが…)
カルトか何か知らんが、これは面白い。ストーリーは興味深く、カメラワークはすさまじい。〜「アイ,ロボット」の監督か…
SFサイキックもの、異星人との死闘…というか。〜地球のどこか、と思っていたら何故か宇宙空間に浮かんでいるのね。…ダークシティーの雰囲気は独特の世界観だ。
…超能力で人が飛んだらスターウォーズか?…フォース映像は多少マトリックス的ではあるかも…が、単なる技法の問題だ。
どこかで聞いたような=理解し易い、だと思うけどな…
〜やはり太陽と水(及びハート)は人類の宝か?

投稿者:william投稿日:2005-03-05 20:27:40
ストーリーは平凡だけど、闇に閉ざされた都市が舞台という閉塞感のある世界観は好き。登場人物のキャラクター性も個性があって良く描けていて、全体的にかなりバランスのとれた佳作。
こういう割とマニアックな部類に入る作品をテレビでやってくれると、見た後うれしくなります。
投稿者:vegirama投稿日:2004-09-28 12:24:35
好きではある
投稿者:オメガ投稿日:2003-01-30 22:06:35
いろんな要素を取り入れて作っているのはわかるが、
ストーリーに魅力がなく、のめりこめなかった。
投稿者:seiji投稿日:2001-08-21 14:18:38
シド・ミードやH・R・ギーガーと同様、
良くも悪くも自分の世界観を持っているプロヤス。http://www5b.biglobe.ne.jp/~movie
投稿者:アルゲマ投稿日:2001-05-12 00:18:31
『裏トゥルーマン・ショー』と呼ばれているらしい。
K・サザーランドやW・ハートもいい。ジェニファーもかわいい。
世界観も面白いし、雰囲気もいい感じ。
投稿者:ZUN投稿日:2001-05-11 04:07:49
どっかで見たよーな話の連続だけど、結構ハイセンスにまとまっててイイ感じだ。
終盤になって息切れしてるけど。ま、しょうがないかな?
投稿者:投稿日:2001-04-03 07:33:47
なんだか
記憶がマトリックスとごっちゃになってます
エヴァともごっちゃに・・・・・
たしかこの作品観たの4月1日だったような記憶が・・・・・
てことはだ・・・・・
あ・・・でも
あんま考えるとハゲるからやめとこ

http://www2.odn.ne.jp/~aah27120/
投稿者:なみ投稿日:2001-02-26 10:14:08
緊張感があっておもしろかった!ラストがおしいなぁ、あの終わりは不完全燃焼。対決で血がドバーっと出ないのはいいけど、体張って戦わないとなるとあーいう風になるんでしょうね。
投稿者:東 豊投稿日:1999-10-06 01:07:32
少し、主人公の謎解きのテンポが早すぎる嫌いはある。しかし、これ位でないと最近の観客の興味をつなぎ止めるのは無理か。ストレンジャー等は「ヘルレイザー」シリーズを思わせる。意表をつくクライマックスから最後のハッピーエンド(?)に至るまで、緊張感は持続する。
【ニュース】
アレックス・プロヤス監督アクション・アドベンチャー「Gods of Egypt」、最新予告編2016/02/03
アレックス・プロヤス監督アクション・アドベンチャー「Gods of Egypt」、最新予告編2015/12/17
アレックス・プロヤス監督アクション・アドベンチャー「Gods of Egypt」、予告編2015/11/18
アレックス・プロヤス監督、マイク・ミニョーラ作のグラフィックノベルを映画化へ2012/07/13
「アイ,ロボット」のアレックス・プロヤス監督、古典『失楽園』を映画化か2010/09/17
DVDリリース情報:「ノウイング」「蟹工船」etc.2009/09/17
全米興行成績、ニコラス・ケイジ主演サスペンス「Knowing」が好スタート2009/03/23
全米興行成績、ザ・ロック主演SFアドベンチャーが首位2009/03/16
A・プロヤス監督、ジョン・クリストファーの“トリポッド”シリーズを映画化へ2009/02/25
アレックス・プロヤス監督、ニコラス・ケイジ主演「Knowing」、フルトレーラー2008/12/15
アレックス・プロヤス監督、ハインライン原作短編を映画化へ2008/08/20
アレックス・プロヤス監督、ニコラス・ケイジ主演「Knowing」、特報2008/07/04
アレックス・プロヤス監督、ニコラス・ケイジ主演「Knowing」、スチール2008/06/11
ニコラス・ケイジ、アレックス・プロヤス監督「Knowing」に主演へ2007/12/11
ドラキュラ誕生物語「Dracula Year Zero」、監督はアレックス・プロヤスに2007/07/11
「トト・ザ・ヒーロー」J・V・ドルマル監督、新作のコンセプトアートが明らかに2007/06/05
「ボンド22」、監督候補最有力はマーク・フォースターか?2007/05/22
マーヴェル『アイアン・マン』映画化、監督にアレックス・プロヤス?2006/02/01
A・プロヤス監督「ダークシティ」のディレクターズカット版がDVDで登場か?2005/11/08
全米興行成績、40歳童貞男が衝撃の首位キープ2005/08/29
全米興行成績、ウィル・スミス主演SFが首位2004/07/20
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【Blu-ray】ダークシティ2012/07/11\2,381amazon.co.jpへ
 【DVD】ダークシティ2012/11/07\1,429amazon.co.jpへ
 【DVD】ダークシティ <期間限定生産>2008/05/02\1,886amazon.co.jpへ
 【DVD】ダークシティ2000/09/21\6,000amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【Blu-ray】ダークシティレンタル有り
 【DVD】ダークシティレンタル有り
 【VIDEO】ダークシティレンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION