allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

パーフェクト・カップル(1998)

PRIMARY COLORS

メディア映画
上映時間143分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(東宝東和)
初公開年月1999/03/20
ジャンルコメディ
私の夫は、おたんこなす。
パーフェクト・カップル [DVD]
参考価格:¥ 5,170
価格:¥ 8,990
USED価格:¥ 280
amazon.co.jpへ

【解説】
 大統領予備選挙に立候補した南部の州知事ジャック・スタントンは、妻スーザンをはじめ優秀なスタッフのバックアップを受けキャンペーン活動に余念がない。だが生来女好きという困った体質のジャックはいたるところでセックス・スキャンダルの芽を作り、スタッフがその後始末に奔走していた。そんな折り、新たに名乗りを上げた対立候補ピッカーがその人柄から一気に人気を獲得してしまい、ジャックは窮地に立たされる事に。ジャック陣営はピッカーの過去を調べ上げ彼の人気を潰そうと画策するのだが……。
<allcinema>
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
325 8.33
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:黒美君彦投稿日:2018-09-05 12:08:02
ビル・クリントンの最初の大統領選のキャンペーンをもとにした小説の映画化。ビル・クリントン同様、この小説で大統領選に出馬するジャック・スタントン(ジョン・トラボルタ)はセックス・スキャンダルにまみれ、彼の理想には賛同しつつもそのスキャンダルの尻拭いを強いられる選挙スタッフたちの生態を浮き彫りにしている。スタントンの妻を演じたエマ・トンプソン、強烈な個性の選挙請負人リビー・ホールデンを演じたキャシー・ベイツが印象的。悩める主人公ヘンリー・バートン役のエイドリアン・レスターも巧演している。
大統領選挙がメディアを駆使した攻撃合戦と化したアメリカ。この小説や映画があってもビル・クリントンの性的スキャンダルはやまず、モニカ・ルインスキー事件を起こしたのは周知の事実。
民主党への失望を招いたことは確かだが、共和党とて潔白な人間はいないわけで。
その結果、今やスキャンダルそのものを無視する政権が成立してしまった。
潔癖を求めるあまり、国政を担う人材を失ってしまうのはどの国も同じだなあと思ってしまうが、一方で現代においてセックススキャンダルは許されない。何とも難しい時代だ。
観たのが短縮版だったせいか、深みには欠けるが、同時代的には意味のある作品だったのだろうとは思う。
投稿者:シェフ中西投稿日:2007-08-30 14:45:51
トラボルタ扮する大統領候補が図書館で文盲の叔父の話をするところで、その人身掌握術としての話術の巧みさに感心した。その話は嘘なんだけれども、目的と手段をきちんと分けて考えられるリアリストであることが政治家には必須の素質であることは確かではないでしょうか。
また、深夜のドーナツ屋での対話で語られる、誠実でありながら弱者として扱われる人々を救いたいという要求が真実のものであることと、理想主義者のアシスタントに批判される、政敵のスキャンダルを自分のために利用しようとする姿勢が両立しているこの矛盾をどう考えるのかが見た人間にゆだねられているのだとしても、観客にはラストシーンでの主人公の黒人青年に感情移入することは不可能だし、そもそも有権者というものが単なる票としか考えられない選挙戦のなかで投票に行くことがなんのためであるのか、国のためなのか、それとも自分の利益を代表してもらうためなのか、を考えたところに見えてくる国民の行き詰まりが非常に説得的に描き出されているこの映画は、アメリカという舞台を借りながら民主主義に普遍的に存在する問題を抉り出していて興味深い。
そして、登場人物たちが、それぞれに代理している立場とは別個なところで個人的な問題を抱えている点に、地味ながらも生きている人間の魅力があらわれており、映画としての楽しさは常にそこにあるのだと思います。
投稿者:aotearoa投稿日:2006-05-22 11:35:20
元米大統領クリントンが題材となっているように感じられる作品。
有名俳優が多く出ている。大統領選というと、24とフラッシュバックしてみてしまう。
期待していなかっただけに、楽しめた。
投稿者:FilmSeeker投稿日:2004-10-10 14:33:16
『パーフェクト・カップル』というタイトルからして、夫婦で助け合いながら大統領選に挑む感動のドラマを想像していましたが、予想と反してコメディでした。
でもそれなりに楽しめましたので、OKです。
投稿者:Carol Sakeski投稿日:2003-11-12 19:54:16
アメリカ人にとっては大統領選挙も予備選挙も
笑い事にできないんだろうなと思う。
だからこそ、コメディにはしなかったのかも
しれないね。
ただ日本では、ここまで突きつめて政治の
映画を作ることはできないでしょう。
ドラマティックじゃないというか。
それぞれの俳優がハマり役で私は個人的に
よかったと思いますよ。
特にエマ・トンプソンがすごくステキ!
ラリー・キングの盗聴テープもけっこう
笑える。毎日、ケーブルでCNN見てるから(笑)http://www010.upp.so-net.ne.jp/Carol_s/
投稿者:ゆき投稿日:2002-11-19 23:29:33
 予告ではすごく面白そうだったのに!コメディだと思いきや、違っていたし。
前半はコメディぽいけど、中盤からはシリアスドラマみたい。キャシー・ベイツは
上手いけど、キャラ的には異色すぎた感もあり。ラストも不満だった。
それから、キャシー・ベイツが女性にキスするときに頬ではなく、唇にしっかりとキスするシーンは彼女の役をレズと表してるのかもしれないけど、レズはストーリー上は関係ないように思った。ラスト近くでジョン・トラボルタともう1人の男性が歩いてるシーンでいきなりお尻のアップから入るのも何だか変。タイトルのパーフェクト・カップルは映画とは何も関係がないようにも思った。空中分解している映画という感じでした。
投稿者:オペラハウス投稿日:2000-02-05 03:03:02
長期選挙での候補者の戦いかたが興味深い。相手の不正を暴いて
候補者自身の人間性がみえておもしろい。
【受賞履歴】
(■=受賞、□=ノミネート)
□ 助演女優賞キャシー・ベイツ 
 □ 脚色賞エレイン・メイ 
□ 男優賞(コメディ/ミュージカル)ジョン・トラヴォルタ 
 □ 助演女優賞キャシー・ベイツ 
□ 助演女優賞キャシー・ベイツ 
 ■ 脚色賞エレイン・メイ 
■ 助演女優賞キャシー・ベイツ 
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【DVD】パーフェクト・カップル1999/08/25\4,700amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【VIDEO】パーフェクト・カップルレンタル有り
 【VIDEO】パーフェクト・カップル<日本語吹替版>レンタル有り
 【VIDEO】パーフェクト・カップル<ワイド字幕スーパー版>レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION