allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

ソルジャー(1998)

SOLDIER

メディア映画
上映時間98分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(ワーナー)
初公開年月1999/06/05
ジャンルSF/アクション
ソルジャー [Blu-ray]
参考価格:¥ 2,571
価格:¥ 1,473
USED価格:¥ 1,253
amazon.co.jpへ

【解説】
 近未来社会。人は誕生と同時に将来を決められた。戦士に選ばれた者は人間の心を剥奪され史上最強の殺戮精鋭部隊の一員となるべく教育を受けた。成人まで生き延びられるのはわずか。ベテラン・ソルジャー、トッド3465(カート・ラッセル)はそのひとり。が、新世代のソルジャーが出現し旧ソルジャーは追い落とされ廃棄された。地球のゴミを廃棄する星で目覚めたトッドは、理想郷を求め地球を飛び出した移民の一団に助けられ、人間らしさを取り戻す。移民の居住区を襲う新ソルジャーたちにトッドはひとり立ち向かう。
<allcinema>
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
425 6.25
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:きらきら投稿日:2014-10-27 19:15:37
子供の頃『ニューヨーク1997』を観て以来、
カート・ラッセルは好きです。
作品がどんなにだめでも、好意的に見てしまいます(笑)

で、『ソルジャー』です。
SF版ランボーですね。
主人公のキャラクターはターミネーターからいただいたんでしょうか……う〜ん、なんだかカート・ラッセルもったいない(笑)

でも主人公がコミュニティを追い出され、土管のようなところで涙を流すところはいいですね。
悲しいから涙が出るんじゃないような泣き方がいいですね。
あれは戦士の涙ですね。
投稿者:ダークリーママ投稿日:2014-03-23 10:54:55
スネークと並ぶカート・ラッセルのはまりキャラ。しゃべらず、無表情だけど伝わってくるものがあり、泣かせる。https://sites.google.com/site/darklymama/home
投稿者:namurisu投稿日:2014-03-10 17:29:33
怒りという感情をもった兵、遺伝子操作の兵20人を皆殺。坊主はヘリの羽&スリーパー。ラッセルくん台詞3つ。
投稿者:ジーナ投稿日:2010-09-04 03:04:35
近未来を舞台にした旧ソルジャーvs新ソルジャーvs人間の戦いを描いたSFアクションです。
戦闘シーンに派手さはありますし、スリリング感を得られる演出なので近未来アクションが好きな方なら満足度は高いと思います。
ただ、1998年製作のわりには古臭いかな・・・。

感情を持たないソルジャーが人との交流を通して人間らしくなっていくドラマ性はGOOD
産まれた時からソルジャーとして教育され、向いていない者は抹殺される過酷な状況を生き延びオッサンになった現在までソルジャー現役だった人間が、これほど簡単にまともになれるのかは疑問ですが、、ほぼ初めて出会ったであろう人間らしい女性を慕うカート・ラッセルにグッときました。
初恋に似た想いもありつつ、母性を感じ母親を思うような表情も交える繊細さがお見事でした。
音楽も意外とイイですよ。

ありがちなストーリー展開ではありますが、産業廃棄物など有害視されるモノは宇宙に捨てるという設定と発想は面白かったです。

主人公のソルジャーを演じたカート・ラッセルはセリフがほとんど無いという難しい役柄でしたが、強靭な肉体とピュアな精神を持つキャラを素晴らしい感情表現で演じきっていました。
地味さはありますが味わい深い役者さんですね。
ひとりぼっちになった時の表情なんてホントに捨てられた子犬のようでキュンときますよ(笑)

B級感漂う作品ですが、余分なエピソードの無いタイトな作品ですから飽きずに鑑賞できるでしょう。
90分強と短めの作品なので暇な時にチェックしてみて下さい。
投稿者:ハッピーm投稿日:2009-02-10 16:41:41
なかなか面白い、近未来映画。 運命を決められ命をモノのように捨てられるなんて。。。  そんなソルジャーとしての宿命を救ったごみ捨て場で暮らすコミュニティ。  正義の秩序が確立してそうでしていない未来、勧善懲悪の表面しか見えていない社会。それを覆したのがそんな世界で作られたトッド。  ストーリーは悪くないが、何か物足りない感じなのは何だろう?
投稿者:藤本周平。投稿日:2006-05-22 18:09:37
未公開かと思うぐらいの出来。
投稿者:なゆ投稿日:2006-02-18 23:54:20
テロップにSpecial thanks to Mr. MAMORU OSHI
美術監督:天野喜孝ってないと訴えていいと思う。

 先ほど深夜TVで見ましたが、ちょっと露骨に
『天使のたまご』の美術パクリ過ぎですよ〜、ポールさ〜ん!
『マトリックス』あたりから日本アニメの影響をカミングアウトしてる
ハリウッド映画ですけど、背景や武器、小物デザインまで、
デジャビュの連続で眩暈がしちゃいました。
 まぁ、そのおかげで面白かったですけど。

どなたかぜひ、見比べて頂きたいです(^-^)/
投稿者:やんこら投稿日:2005-10-28 23:27:33
わざとやったのだろうか?確かにカート・ラッセルは少しB級な雰囲気の映画でものすごいかっこよさを発揮する人ではあるけれど。よく観るといろんないい役者さんが出てるのだけれどあんまりありがたみのない映画になってしまってますよね。
投稿者:william投稿日:2005-03-29 22:52:15
見たときの第一印象が「これって80年代の映画か?」という感じでした。そのくらい雰囲気が妙に古くさい。でもってストーリーも陳腐。
10年前の映画ならある程度見られる範囲だろうけど、90年代後半のアクション映画でこれはちょっとねぇ・・・。
投稿者:フリクリ投稿日:2004-07-05 12:45:06
予告編のほうが良かった。
なぜが予告のほうが迫力あった。なぜ!?
低予算というのも良く分かるが、ストーリーや設定もかなり適当な映画ですな・・・
ラッセルに倒されてゆく新生ソルジャーとやら
あんな弱い部隊はないぞ・・・
ゲイリー・ビューシィー(ビジー)が見れたのは儲けだったが・・・

↓の人に賛成、ラッセルはやっぱバック・ドラフトが一番。
投稿者:rupan投稿日:2002-12-15 22:35:48
ターミネーターとスターウォーズを足して割ったみたいなもん?
投稿者:トリガー投稿日:2002-08-01 19:30:39
ドラマ面でもアクション面でも充実していると思う。
迫力もあるし、未来の造形も大したもの。
無口でもクールとは言えない男を演じるカート・ラッセルもよい。
アンドロイドものなら「ブレードランナー」より遥かに面白い。
投稿者:ゆうじ投稿日:2002-01-24 23:23:14
最近のSFアクション映画は上映時間が長くなる傾向が強いのだが、その中1時間半程度でストーリーを纏め上げた本作は貴重かも。短く纏めた分余計な人物描写は省いたようで、ストーリーはシンプル且つ展開が早い。しかし、内容がわかりにくくなることはなく、むしろ、早い展開がきびきびした印象を与えている。

反面、見終わったあとの余韻はゼロに近い。トッドと新ソルジャー達の戦いは肉体のぶつかり合いが中心で迫力があるが、あっと驚くような仕掛けはほとんどない。ラストもややあっさりしているので、何か物足りないものも残る。

とは言え、単純明解さに徹しているところが気に入った。所謂名作、佳作ではないが気楽に楽しむには丁度いい程度の作品だ。
投稿者:ゆきぼー投稿日:2001-10-17 18:04:43
なんとも中途半端でどうでもいい作品だった。
投稿者:nakata投稿日:2001-09-02 18:31:19
僕なりに結構楽しめた映画だった。まあアクション好きの人じゃないといろいろ言いそうだけど。
でも不満点があるとすれば、トッドのライバルがあまりにも地味!強いのか弱いのかよくわからん。
もっと強さを強調すればよかったのに。
投稿者:桃太郎投稿日:2001-05-29 14:58:31
 カートラッセル渋いです。この人兵士とか軍人とか流れ者みたいな役をやるといつもはまっていてかっこいいです。ただこの映画生まれたころから40代までを描いているのだけれどちょっと無理がある。もう少し時間をかけて、成長する段階での心理描写とかもっと細かく描けるともっと面白かったかも。でも、銃撃戦とかはばっちり、肩の力を抜いて観れるアクション映画です。
投稿者:なみ姉投稿日:2001-05-04 23:55:21
毒蛇の件で、子供とアイコンタクトしてる所が印象的だった、あとは・・・
ソルジャーの心の葛藤があまり描かれてなかったぶん薄い感じがしたけど、バランスはとれてた。もし入れてたら、他がついていけてないと思うし。
投稿者:zappy投稿日:2000-11-27 16:38:46
どうのこうのは言わないけど・・・
ラストはどうしても笑っちゃうんだよねぇ〜
なんて言うんだろ、今時ああゆうのは、ねぇ(笑)
投稿者:しんちゃん投稿日:2000-05-06 03:38:47
ロボット好きなぼくとしてはトッド達の見事なロボットぶりがよかった(^_^;
ほとんどしゃべらずに、しかも無表情だけど、なんか守ってやりたいという気に
させるすばらしい演技だったのではないでしょうか。
また子役の表情がいつも目を三角にしてるようなにこりともしない演技でよかった。
ラストで女将校までも取り残されるのは、あれっ、と思った。女将校にある身勝手
さは自分にもあるなーと思った。
彼らのこれからがさらにたいへんそうなのだが、大丈夫なのだろうか。
そのときはさらに激しい銃撃戦で観客には楽しい映画なのかもしれないけど。
とにかくトッドに愛!
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【Blu-ray】ソルジャー2011/09/07\2,381amazon.co.jpへ
 【DVD】ソルジャー2003/11/19\3,800amazon.co.jpへ
 【DVD】ソルジャー <期間限定生産>2003/06/18\2,500amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【Blu-ray】ソルジャーレンタル有り
 【DVD】ソルジャーレンタル有り
 【VIDEO】ソルジャーレンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION