allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス(1999)

STAR WARS: EPISODE I - THE PHANTOM MENACE

スター・ウォーズ エピソードI/ファントム・メナス

メディア映画
上映時間133分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(FOX)
初公開年月1999/07/10
ジャンルSF/ファンタジー/アドベンチャー
すべての伝説には、始まりがある。
スター・ウォーズ エピソードI/ファントム・メナス [Blu-ray]
参考価格:¥ 2,462
価格:¥ 2,156
amazon.co.jpへ

【解説】
 世界中が待ちこがれていた「スター・ウォーズ」サーガの序章。舞台は前3部作からさかのぼること約30年、ダース・ベイダーことアナキン・スカイウォーカーの少年時代を描く。通商連合の調査に向かったジェダイ騎士は、その背後に銀河征服を企む暗黒卿の存在を知る。ジェダイ騎士のクワイ=ガン・ジンとオビ=ワン・ケノービは、砂の惑星タトゥイーンでひとりの少年アナキンと出会う。アナキンに秘められたフォースの力を感じ取ったクワイ=ガン・ジンは、彼をジェダイ騎士団に入れようとするのだが……。
<allcinema>
【吹き替え】

金曜ロードショー
※このデータは放送当時の情報です。
津嘉山正種リーアム・ニーソンクワイ=ガン・ジン
森川智之ユアン・マクレガーオビ・ワン=ケノービ
坂本真綾ナタリー・ポートマンアミダラ王女
矢島晶子ジェイク・ロイドアナキン・スカイウォーカー
鈴木弘子ペルニラ・アウグストシミ・スカイウォーカー
永井一郎フランク・オズヨーダ
小林勝彦イアン・マクディアミッドパルパティーン元老院議員
阪脩オリヴァー・フォード・デイヴィスシオ・ビブル
梁田清之ヒュー・クァーシーパナカ隊長
田の中勇アーメッド・ベストジャー・ジャー・ビンクス
岩崎ひろしアンソニー・ダニエルズC-3PO
山路和弘レイ・パークダース・モール
金尾哲夫テレンス・スタンプバローラム最高議長
玄田哲章サミュエル・L・ジャクソンメイス・ウィドゥ
大平透ブライアン・ブレッスドボス・ナス
麦人アンドリュー・セコームワトー
放送2005/06/24 日本テレビ 金曜ロードショー
放送2010/05/07 日本テレビ 金曜ロードショー
【関連作品】
スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス(1999)シリーズ第1作
スター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃(2002)シリーズ第2作
スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐(2005)シリーズ第3作
スター・ウォーズ(1977)シリーズ第4作
スター・ウォーズ/帝国の逆襲(1980)シリーズ第5作
スター・ウォーズ/ジェダイの復讐(1983)シリーズ第6作
スター・ウォーズ 特別篇(1997)シリーズ第4作特別篇
スター・ウォーズ/帝国の逆襲 特別篇(1997)シリーズ第5作特別篇
スター・ウォーズ/ジェダイの復讐 特別篇(1997)シリーズ第6作特別篇
STAR WARS エピソードI/ファントム・メナス 3D(2012)シリーズ第1作 3D版
スター・ウォーズ/クローン・ウォーズ(2008)劇場版アニメ
スター・ウォーズ:クローン・ウォーズ (シーズン1)(2008〜2009)TVシリーズ 第1期
スター・ウォーズ:クローン・ウォーズ (シーズン2)(2009〜2010)TVシリーズ 第2期
スター・ウォーズ:クローン・ウォーズ (シーズン3)(2010〜2011)TVシリーズ 第3期
スター・ウォーズ:クローン・ウォーズ (シーズン4)(2011〜2012)TVシリーズ 第4期
スター・ウォーズ:クローン・ウォーズ (シーズン5)(2012〜2013)TVシリーズ 第5期
スター・ウォーズ/フォースの覚醒(2015)シリーズ第7作
ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー(2016)スピンオフ・アンソロジー第1作
スター・ウォーズ/最後のジェダイ(2017)シリーズ第8作
【おすすめ作品】
A=無難にチョイス B=チャレンジの価値アリ C=発見があるかも!?
[001]Aスター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃 (2002)
[002]AアンドリューNDR114 (1999)
[003]Aハリー・ポッターと賢者の石 (2001)
[004]Aバイオハザード (2002)
[005]A恋におちたシェイクスピア (1998)
[006]Aスター・ウォーズ 特別篇 (1997)
[007]Aホーム・アローン (1990)
[008]Aスター・ウォーズ (1977)
[009]Aマイノリティ・リポート (2002)
[010]Aターミネーター2 (1991)
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
27161 5.96
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:nedved投稿日:2017-01-13 22:12:21
リーアム・ニーソン
投稿者:HABBY投稿日:2016-11-20 21:13:06
【ネタバレ注意】

ジョージ・ルーカスが満を持して発表した新三部作中の第1作(九部作の中では第1作という位置付け)。グラフィック面が大幅に強化されており、壮大な世界観を説得力を持って提示することに成功している。個人的には『ジュラシック・パーク』と『アバター』の間の"ミッシング・リンク"を埋める、映像史におけるエポック的な位置付けに当たるのではないかとも感じた。

確か我が国でハイビジョン放送がスタートしたのが1999年〜2000年ごろ…モーニング娘。にゴマキが加入した前後…だったと記憶しているので、本作を当時ハイビジョン画質で観た人間はCGの進化とTV画面の精細度の向上と、二重の意味でアッと驚いたのではないだろうか、、。

スターウォーズの世界観に関してはずぶの素人なので、あまり踏み込んで感想を書くと墓穴を掘りそうな気がする。ナタリー・ポートマン(プライベートでは日本語を含む6ヶ国語を操る"全方位外交"能力の持ち主)をアミダラ王女役で起用したこと、それに天性の愛らしさ・華を持ったジェイク・ロイドを発掘、アナキン・スカイウォーカー役に当てはめたこと、この二点が大きく効いていると思う。ユアン・マクレガーの抜擢効果も含め、複雑なジグソーパズルも、キーとなる場所が埋まれば残りは自然と埋まっていくのだなと感じた。

王女の影武者役にキーラ・ナイトレイを起用したことで、キーラにとってもブレイクのきっかけとなったようだ(2000年代、キーラの活躍・人気度がナタリーを超えたとする映画ファンも一部に散見された)。2016年の今現在、個人的にはナタリーの格のほうが一枚も二枚も上だと思うが、そんな主観は措いておいて、この2人のそっくりさんぶりに注目してみるのも面白いと思う。

投稿者:SECOND_STAGE_LENSMEN投稿日:2016-01-11 12:03:28
オリジナル三部作とはいささか異なる雰囲気に、初めはアレッと思うが、改めて観るとルーカスがオリジナル三部作でやりたかったことがギューッと詰まっていて、しかも充分に練り込まれていて大傑作。
驚嘆の一作。

http://movieandtv.blog85.fc2.com/blog-entry-563.html
投稿者:カール犬投稿日:2016-01-07 12:38:04
自分にはつまらないかったと一蹴りでいいんだけど、

何がイケないんだろう、、

ジャー・ジャー・ビンクスがいい目眩ましで
集中砲火浴びてたけどウザいキャラのせいだけじゃないよねこの作品。

自分はやっぱ政治とかを入れてきたところかなぁ。

共和国の崩壊にある程度必要かもしれないけど所詮SWだよ?と。
突破口は結局力の行使だし。
話し合いで解決するべきとか誰に向かって言っているのかてんでさっぱり。

宇宙一の極悪人はびっくりするほど圧倒的な悪党であってほしいのであって、
あれこれ姑息な策を弄するような爺であってほしくはないのでありました。

ダース・モールもなぁ、、あのビジュアルですごい捨て駒。

アナキンがダークサイドに堕ちる前にこっちが期待はずれで真っ黒け。
投稿者:ピースケ投稿日:2013-11-01 23:35:03
ジャージャービンクスはロナウジーニョに似てる。
ていうか、モデルなのか??
投稿者:こじか投稿日:2010-12-26 17:42:52
壮大なスペースオペラの扉としては随分とノンキな作り。焦点がぶれてるのももったいない。
投稿者:william投稿日:2010-05-31 13:15:28
ナタリー・ポートマンの凛とした面持ちは、やはり美しくそして芸術的。
しかし、肝心の映画はCGの連続で、ゲーム画面を見てるみたい。
見てるうちに飽き飽きしてくる。
投稿者:ringoringo投稿日:2010-05-07 23:14:36
ダースモールとクワイ、オビワンの戦いのシーンがいいですね・・・
ジャージャーは確かにウザイ・・・
投稿者:黒津 明二郎投稿日:2009-09-06 18:06:24
本作を劇場で見る前、本当にワクワクしたもんだった。いよいよあのSWシリーズが再開する!という期待感で一杯だった。例の音楽にのってオープニングが流れた時、最高潮に達した。
・・・が、それ以降は下降線を辿るのみ、いくら経っても面白くならないのだ。俺の中での‘SW神話‘はこうして終焉を迎えてしまった。
この年、SF映画としては「マトリックス」の方が凄かったわけで、正に主役交代を印象付けられた感じであった。
投稿者:Kircheis投稿日:2009-06-04 23:09:40
結構楽しめたよ、少年アナキンの可愛さも好きだし、クワイ=ガン・ジンとダース・モールの戦いもGOOD♪ 
ユアン・マクレガーの若きオビ=ワンもなんか似合ってた(*^。^*)
投稿者:uptail投稿日:2009-05-23 10:07:33
演出:9
演技:9
脚本:8
音響:9
投稿者:ちゃぷりん投稿日:2009-02-08 06:42:34
気合入れて観に行ったのに、アナキンがワァーオと言いながら敵艦の心臓部を打ち抜くシーンに呆れ返った物だ。唯一好きなのはポッドレースのシーン。ジャージャーウゼエ。
投稿者:SHELTER PEOPLE投稿日:2009-02-08 06:33:06
ナガーイシリーズ化で期待してなかったが意外と面白かった
投稿者:民謡から演歌まで投稿日:2006-08-20 00:07:58
【ネタバレ注意】

僕の好みには、結構、嵌ってるムービー。
オリジナルファンは、↓を買ってくれ!

http://www.watch.impress.co.jp/av/docs/20060720/20cfox.htm

まぁ昔ながらの映画ファンでは無いので、オリジナルは、確かビデオ撮りをファンの奴に借りて観ただけ〜なのだが、トリロジーは、持ってます。迫力は増しているのでは?

のっけのクワイ=ガン・ジンが、ライトセーバーで扉を溶解〜切断するシーンの格好良さ。ジャージャービングス?悪い奴って感じはしないね。愛嬌があって良いのでは?…クルーゾー的?〜但し、スターウォーズ・コメディ化計画に貢献している事は事実かも。

で、C3POも作れる生意気でマセたガキ、アナキンが、また男気の有る所を見せたりして観客を味方に付けるのだな。勿論ジェダイ・サイドって立場も。で、才能(withフォース?)は有るが、完走した事もないポッドレースに、クワイ=ガンの賭けと共に出場する〜これが、また華麗な操縦の技を見せつけて盛り上げる。“天使”パドメとクワイ=ガンの自信が噛み合ってないのが、結末を知って見ると、また面白い。

アナキン、ジェダイでもないのに、とんでもない活躍(敵の母船爆破〜勝利に導く)。
そして、ダース・モールとの死闘〜アナキンはどうすれば良いの?〜って、クワイ=ガンの若きパダワン、とにかくダース・モールをビルの谷底に叩き切ったオビ=ワン(実力は彼の保証付き)が、マスター昇格。異常な程のミディ=クロリアン値を示す、本編にして既にオビ=ワンを上回る活躍をした彼(アナキン)を弟子とする事になる…

〜そして10年後、ってのがEP2の世界だ。

投稿者:たにし投稿日:2006-08-01 22:02:40
アニメ?トイ・ストーリー?

と思うCGの数々。参りました。音楽のコーラスは好きです。
投稿者:vv投稿日:2006-05-06 23:49:57
Star Warsは大まかなストーリーと世界観に惹かれるものはあるが
細部のストーリーの「在り来たり」さと、
無駄な動きの多い子供だましなチャンバラアクション等、
リアル感に乏しくどうも好きになれなかった。
それがこの復活したエピソード1で決定的になった。
投稿者:藤本周平。投稿日:2006-03-18 19:51:16
この頃のアナキンはとても純粋だったのに・・・
投稿者:ASH投稿日:2005-11-27 21:21:48
【ネタバレ注意】

しかし、改めて観るとジャージャーってうざい。ルーカス先生は本気であいつが人気者になれるとでも思っていたのだろうか?道化は必要だとしても、ほぼ全編に出ずっぱりだと辟易する。グンガン族とバトル・ドロイドの本来なら緊張感溢れる白兵戦も、あいつのお陰で台無し。僕は『EP機戮老茲靴瞳いではないけどね。

投稿者:jyonji投稿日:2005-06-13 00:29:06
【ネタバレ注意】

『スター・ウォーズ』の大ファンである私にとって、この映画の公開程待ち遠しく思えた映画は他にありませんでした。
製作発表を知った時には狂喜しましたが、監督が『新たなる希望』のジョージ・ルーカスである事を知った時は愕然としました。
確かにルーカスの映画製作能力は素晴らしいはずなのですが、監督としてのルーカスの能力を私は認めていません。
私は映画の品質に最も影響を与えるのが監督だと考えていますので、この現実を知った時は残念で仕方がありませんでした。
実際に映画を見て思いましたが、素人の私が見ても明らかに編集が悪いです。
映画を見て『編集が悪い!!』なんて感想が出てきたのはこの映画が初めてです。
限られた上映時間の中に物語を詰め込み過ぎて展開は速いが味の薄い作品になっているのが残念です。
ラストの宇宙戦は戦闘機が飛び回っているだけで緊迫感不足。
サブタイトルが和訳されていない事も腹が立ちます。
良い点はジェダイとシスの戦いは過去の作品から雰囲気が大きく変わってしまいましたが楽しめます。
ジョン・ウィリアムズの音楽はあいかわらず凄いです。http://saltsaltsalt.hp.infoseek.co.jp/

投稿者:型作投稿日:2005-06-06 21:04:56
 この作品が嫌いな人がいるのもわかりますが、僕は好きです。
 たしかに旧3部作にくらべて特撮のCG技術が格段と上がり、またそれは非常にアニメ的な世界観になってしまっていると思います。そこらへん旧3部作のようなリアリティー(?)とかがなくなった感じです。僕の感想はこの上記の通りです。しかし、冒頭に述べたように僕はこの作品が好きです。それは別に僕にとって、スターウォーズが「アニメ的」であろうと「リアリティー」がなくたっていいからです。スターウォーズはもともとアメリカンコミックスの「フラッシュゴードン」というものを基にしてつくられて、アニメ的であたりまえだし(アニメ作品もつくられてるし)、いってもB級SFの集大成みたいなもんだからリアリティーみたいなもんはいらないわけです。だから非常にスターウォーズ的だとおもえるし、スターウォーズファンとしては大好きです。
 ただまぁ僕のすごい個人的な意見をいわせてもらうともっともっとバカな作品にしてほしかったです。http://katasaku.hp.infoseek.co.jp/
投稿者:karr投稿日:2004-12-03 17:16:38
画面の隅から隅まで、寸分も手を抜いていない所が素晴らしい。
普通人間は、画面の全体を同時に見るということは出来ないはずである。どこかに焦点が合ってしまって、どこかがぼけてしまう。人によって焦点の合う場所が様々だという前提で、ジョージルーカスは完璧な画面を作り上げているのかもしれない。
それから、天才達のイマジネーションを実際に映像として再現してしまう技術力、またそのイマジネーションに現実味を持たすための様々な工夫。細かい気配りが全体に行き渡っている。
強いて言えば、珍しい物に次々に出会える万博、いや、ディズニーランドとでもいうべきか、それらと同じような楽しみ方が出来る映画だ。
ストーリー展開もしっかりしていて、子供から大人まで楽しめる分りやすさも好ましい。また、他星人やロボットに押されながらも、役者陣は堅実な演技を見せてくれる。観てて飽きるという事はないはずである。実に見所一杯で楽しくて面白い、そしてハラハラドキドキ、つまり何でも有りの優れた映画である。
後は好みの問題になってしまうのだが…。
投稿者:黒猫にゃぼ投稿日:2004-08-21 23:58:30
冒頭のシーンで、クワイ=ガンが光線剣(以前はこう呼んでいたんよ)を、熱兵器として使用し、扉を焼き開けようとしていたのが、カッチョエエ!!

でも、映画として一番盛り上がったのは、「EPISODE 機廚諒源を観た時。

これが第1話? 僕はもっともっと昔の、ジェダイ騎士団の成り立ちとかが観られると思っていた。これじゃ、「アナキンの一生」じゃん。たしか、シリーズ通して出演するのは、C−3POとR2−D2だけだと聞いていたけど・・・。これじゃ、エピソード7・8・9は蛇足になるからポシャるわな。まぁ、いいか。

パドメより、ちびアナキンの方が可愛いと思います。

もちろん、「スターウォーズ」だから、好きですよ、「見えざる脅威」。「見える胸囲」は「ep2」のパドメでね。
投稿者:やんこら投稿日:2004-08-02 14:34:05
【ネタバレ注意】

ダース・モールが早くしんじゃうのが残念だな。でもお母さんとの別れなどドラマの部分もしっかりしてるし、クワイ・ガン・ジンとオビ・ワンの師弟関係などいいと思う。
そして何よりもオープニングでジョン・ウィリアムスの音楽を聴いただけで興奮し幸福を感じられる。これこそが「スター・ウォーズ」という神話の力なのではないでしょうか。

投稿者:さち投稿日:2004-06-14 04:37:50
シリーズで一番好きかも
レースのシーンもよかったしね
戦いのシーンは緊迫感なし
投稿者:右心室投稿日:2004-04-15 08:06:43
【ネタバレ注意】

ダブルセイバーを操り、二人のジェダイナイトと互角に戦うダースモールには、燃えた。
2対1の極上のチャンバラ合戦。堪能しました。

でも、他はなーんかいまいち。人物の動きが、まだ足りないんだなきっと。
ポッドレースでは、ちと寝てしまった。

投稿者:hide0921投稿日:2003-12-17 12:16:39
遅い遅い遅い!
前の三部作からのファンが観るのに何年かかってるんだ?
CGとかにこだわっているようだけど10数年後にはとうせ不満の出るんだから!CGの宿命と思って9部作完結させなさい。
とうせこの間インディ・ジョーンズ以外大した仕事してないんだから!
投稿者:ポッパー見習い投稿日:2003-11-16 10:41:18
旧作と比べるととんでもなく映像技術が進歩してしまい、
一応、「かつての話」なのによけいに発展して見えるのが違和感ありますけど、
細かいところ気にしなけば、それなりにいい作品です。
スタッフも、全ての年齢層が見れるような映画作りを目指してるんだし。
それに、個人的にCGは大好きですしね。
これが公開された時、僕は中学生で、友人と一緒に見てどんちゃん騒ぎでした。
懐かしいです。この作品が、自分が映画に入るきっかけの一作品でしたから。
全体的な面白さは旧シリーズに比べると・・・・・ですね;
ソフィア・コッポラ出てた事に全く気づかなかった・・・・
投稿者:ともたん★投稿日:2003-05-11 14:47:40
昨日のゴールデンシアターで初めてみました。
私はSFとかあまりにも非現実的なのってダメで・・・。
でも昨日見て結構おもしろかったです。
でもお金を出してまで見たいとは思わないですね。
投稿者:TOMO投稿日:2003-01-07 18:56:36
エピソード2のDVDを見たので、久しぶりに見てみた。ジャージャーは好き嫌いが分かれるキャラだが、私のようなオールドSFファンにはその典型的BEMスタイルがグッドだ。 ダースモールにしても京劇とか歌舞伎だけでなく、「虎よ、虎よ」のガリバー・フォイルとか思い出してしまう。
まずクライマックスからやってしまってから1作目に戻るというのも昔の映画や小説へのオマージュか。(SF小説では「武器店シリーズ」など)

エピソード5でオビワンの霊が言っていたように、すべては見る者のビューポイントの違いなのだ。分からない人には全く分からないシリーズだろう。黒澤映画とか「ベン・ハー」とか思い出すべき所を「ライトセーバー」よりも銃器のほうが手っ取り早いじゃないかとか、ポッドレーサーは機構的にムリがあるとか本気で言ってしまう。    

世界で最初にルーカスだけが自由に好きな物を作れる自由を手に入れたのだ。ILMに不可能はないみたいだ。(アメグラとエピソード4のヒットがなかったらどうなってただろう)そして、往年の安物連続活劇調の危機の連続、アクション、コメディ、ロマンス、大ハッピーエンドがぬけぬけと展開される空想お伽噺絵巻物が始まったのだ。  たしかこの時のアカデミー視覚効果賞は、「マトリックス」だったが、ちょっと理解できない。あの100%CGのグンガンとドロイドの合戦シーンを見ていると。ま、そんなことはどうでもいい。  黒澤明氏が昔、旧シリーズのSWを見て、とても面白かったと言ったのを思い出した。この作品だったらどう評価しただろうか。

あ、それと日本人としてはデジタルマット部門で「インディージョーンズ・最後の聖戦」の頃から活躍しているという、上杉氏に拍手を送ろう!

投稿者:rupan投稿日:2002-10-08 15:55:52
題の通り、前3作を観る前に観た作品。それなのにかなり面白かった。後に前3作を観てスターウォーズの人間関係もよくわかった。1番おすすめなシーンは、やっぱりチャンバラする所。
投稿者:JH投稿日:2002-08-31 00:48:41
アクションシーンは好き。あの〜なんていうんだっけ??
平泳ぎがうまいの。変なしゃべり方の。ワロタ
投稿者:eddie投稿日:2002-08-29 23:07:59
この子がダースベーダーになり、ルークと戦って死ぬのか、と思うといたたまれません。
投稿者:ブッチ@投稿日:2002-08-10 23:10:36
久々に観ましたが、やっぱり面白いね。
最初の音楽を聞いただけでワクワクしてきてしまいました。
ライトセーバーもほしくなります。
肩の力を抜いて見れる娯楽大作として僕は好きですね、このシリーズも、この映画も
内容が薄いとか言ってる人もいるけど、別にそんなこともないと思うしさ。
ただ、ラストは詰め込みすぎ。オビ・ワン+ガン・ジンVSダースモールになったり、アミダラになったり、アナキンになったり、ジャージャーになったり。
多すぎ。2つに絞ってほしかったね。やっぱろ、ライトセーバーの殺陣シーンが一番観たかったからね〜
最後にテレビで観て一言。スターウォーズは映画館で観ましょう。
迫力も感動も違い過ぎます!!http://www.geocities.co.jp/Hollywood-Cinema/6768/
投稿者:浜裏 淳投稿日:2002-07-14 02:26:47
 改めて見返しましたが、面白いです。 一度見たときは旧三部作と比較してしまい、CGに頼りすぎたり、ストーリーが単調だったりしたように思ったのですが、すっごくいい映画に思えました。特に、あなきん少年が母親と別れてクワイ=ガン・ジンと旅立つシーンには感動しました。「なーんだ、ストーリーもしっかりしてる!?」って感じです。
 旧三部作ファンに何かと批判される新シリーズですが、批判されるということはそれだけ注目されてるって証拠だし、批判する人の裏側にはそれ以上に絶賛してる人もいるということだと思います。
 皆さんも、良かったらエピソード2に行く前にこの作品を見直してはいかがですか?きっと新しい発見があると思います。
投稿者:トリガー投稿日:2002-07-08 20:05:41
クラシック三部作ファンという視点からみると
ちょっと不満だなぁ・・・ってとこもあるが
ほかのSFと比べるとどうだろう?
ここまで世界観がキッチリと決まっていて
なおかつそれを上手に表現してる。
CGの使い過ぎっていうのはどうも許しがたいけど
ここまで独特な世界が確立してるっていうのは
ほかのSF作品じゃ滅多にみれないものでしょう。
特に最近のSFじゃあね。
投稿者:とし投稿日:2002-07-08 17:02:57
ダース・モールはシリーズ中最高のキャラクターだ!クワイ=ガン・ジン、オビ=ワンとの対決シーンは死ぬほどシビれた!前三部作のベイダー対オビ=ワン、ルークとはアクションの完成度が比べものにならない、とワシもそう思うゾ。作品の出来、不出来は横に置いといてもいいくらいだ(自分は決してこの作品、ストーリー、演出、CGその他もろもろそんなに↓の方々がいうように悪いとは思えないが・・・)。ダース・モールを1作で殺してしまうのは実にもったいない!以上が感想です。
投稿者:もずく投稿日:2002-06-30 20:37:17
「設定が過去なのに、旧三部作よりもあきらかに未来的」
てことに矛盾を感じてる人、多いみたいですけど、
これって当然なんです。
だって、「新たな希望」でライト・セーバーについて、
オビ・ワン言ってたんです。
「今より、もっと文明的だった頃の上品な武器だ」って。
つまり「エピソード1」の文明は1度崩壊するんですよ。
在りし時代の古代文明のように。
投稿者:映子投稿日:2002-05-18 19:44:59
あの可愛い坊やが後のダース・ベーダー?ギャップがあるから面白いのかもしれないけど、影がなさすぎ。もうちょっと大きな子を使っても良かったと思う。
細かい名称はよくわからなくても、映像だけで十分楽しめる。やっぱり、私は困ったときに頼りになる、R2D2が一番好き。
投稿者:ひでや投稿日:2002-05-18 16:43:30
エピソード2では恋愛映画になるって?

エピソード1はレースシーンが最も印象に残ったけど、戦争映画としての緊迫感はどこへ行ったのか…

2では戦時の哀しい恋愛ものなら許せるが…
どうかな?
投稿者:ひびき投稿日:2002-03-08 10:07:39
初めてのスターウォーズだけど、結構楽しめました。
分からない単語も色々あったが、それはまぁあとのお楽しみと考えればいいし、
自分で想像を巡らすのもそれはそれで楽しい。
過去の作品もこれなら面白そうだって思えました。
ただグリーンディスティニーを見たあとにこれを見たので、殺陣が子供じみて見えた・・・・。
投稿者:カイルブロフロスキー投稿日:2002-02-10 01:49:11
やっぱ、一応ファンだから公開当時「最高だぜ!」って評価してたけど・・・
ごめん、ポーズだったんだよ。
ルーカスのクソ野郎!
シリーズ中、サイテーのつまんなさ。
なんで、あの時盛り上がってたんだか・・・
(自己嫌悪)
次回作ではジャージャー殺しとけよ、ジョージ!
(タメ口)
投稿者:sonic投稿日:2002-01-20 02:49:08
スターウオーズフリークじゃないんだけど待ちきれずに先行オールナイトで観た。始まる前に場内が暗くなった時かなりの拍手がおこったのには驚いた。オープニングであのお馴染みの字幕が出て音楽が流れた時は鳥肌がたった、時は流れてもこれは不変だったことのなつかしさと嬉しさで。でも期待はずれだったな。CGに頼りすぎとなによりアナキンが良くない。可愛げもなければ、後にダースベイダーとなる陰のようなものも何もなくたんなるガキに思えた。ジャー・ジャー・ビンクスも道化役としてはもうひとつ。良かった点ではダース・モールかな、でも死んじゃったから次は出ないだろうな。ライトサーベルを使ったアクションは前シリーズより数段良くなった。
投稿者:三郎投稿日:2001-11-08 22:16:01
この映画見る前に特別編で前3部作を見たんだけど、
こんなんだっけっテ感じの連発。

スターウォーズってイベントだから映画としての面白さは2の次でしょ。
エピソード1は面白くはないと思うけど、どうしようもなく好きな映画。
オビワンとダースモールとの戦いのシーンは死ぬほどカッコイイ。
その前の砂漠でのクワイとの戦いのシーンも・・・

もっとダースモールが見たかった・・・
投稿者:さむさ投稿日:2001-09-14 11:44:59
もう、頼むからルーカスは制作に回って、監督を他の人に任せてほしい。
ちゃんと演出力のある人に撮ってもらいたいですよ。オープニングから編集がダサくて笑いそうになったもの。クライマックスも欠伸が出た。もっとシャープな『スターウォーズ』が観たいよ。ジョンサン・モストウとかどうだろう?
投稿者:zula投稿日:2001-08-23 06:56:50
episode2 deha motto Ewan no jitsuryoku wo misetemoraitaimonodesu.serifu ippai arutoiina---.
投稿者:タルチュフ投稿日:2001-07-10 03:19:36
エピソード6から1に戻るのは最高の手法だと思う.
でもその場合、9まで作るべきだけど.

なんか洗練されすぎて、オタク心に訴えかけるものがなかった.
義務感で作ってる感じは、確かにする.それが悪いことだとは言い切れないけど、、、

アナキンの影がダースベーダーになってるポスターが、最高にカッコよかった.
投稿者:るる投稿日:2001-05-12 10:57:40
前3部作をリアルタイムで見たわけではありませんが、
最近つくりなおしたデジタル処理の特別編を見れば、
エピソード1とのギャップはそれほど感じないと思います。
それに、エピソード4から作ったルーカス監督の思惑は
あっぱれ!!(古い・・)と思います。
この人物が将来どうなるのか、結果はわかっているけど
その過程が知りたいし、3部作で会話の中でのみ出てきた
「クローン戦争」がどんなものだったか、
来年のエピソード2「The Clone Wars」で早く見たいです!!
投稿者:アカトラ投稿日:2001-05-02 23:06:47
ルーカスを動かすものは情熱か、商魂か、義務感か。三番目のような気がするのは自分だけ?
望むところではないかもしれないが、観客が『スター・ウォーズ』に対して求めるものは理不尽なぐらいに高いから、不可能に挑戦するぐらいの意識を持っていないと残り二作は辛いぞ。映画史上に君臨する一大ブランドにとって、“普通だ”と言われることぐらい屈辱的なことはないはずだ。
投稿者:ハム投稿日:2001-05-01 22:39:08
3部作と合わせて、初めて観たんですけど、
やっぱりCGはすごかったですね。圧巻でした。
ジャージャービンクスが愛らしくて好きです。
でも、やっぱり3部作と比べると、人間くささとか、話の面白さに
欠けてるなーって思いました。
次の作品では、CGの多用はしないと言っているみたいですし、
期待したいです。
投稿者:claves投稿日:2001-03-26 03:55:41
旧三部作よりもあきらかに未来的でしょう
これの後にSWシリーズを見ると時代が退化してます、あきらかに
昔の作品だから仕方のないことかもしれないけど…

全体的にCGにモノ言わすぜ〜!って映画でしたよね
それが目的で見に行ったんですけど、予想通りに話そっちのけ
まあライトセイバーの扱いもマシになってましたからいいです
前の作品だと、腰が引けてましたよ(弱虫くんかい…)
今度二刀流とか出ないかな?(出ないって)
投稿者:SW愛好家投稿日:2001-03-04 22:20:49
映画って別に予備知識や伏線を見落とさないように観る必要は
ないけど旧三部作が好きだった私にしてはなんだか寂しい。
あんまりにも過去のつながりがないがしろにされているよー

投稿者:ゲン投稿日:2000-11-10 15:28:04
この映画、賛否両論あるのは仕方ないかと。
私のような前3部作をリアルタイムで観た者にとっては十分楽しめる内容だと思いますが・・・・
この映画がスターウォーズ初見の方にはちょっとつらいのでは。
冒頭いきなり、「ジェダイは手強い」、とか言われても、ジェダイってなに?となってしまう気がしますし。
予備知識のない人は見るな、ではちょっとさびしいですものね。
ジェダイやフォースという用語に関してだけでもエピソード4が作られたときのような細やかな配慮があればよかったような気がします。
既に前作から十数年が経っているわけですし。マニア向けの作品っぽくなってしまっているのはちょっと残念です。

投稿者:ユマ投稿日:2000-11-08 22:08:24
私的には楽しめた。やっぱりジェダイはかっこいいよ。エピソード4.5.6.のが魅力あるけどまだ2も3もあるし。あとルーカスは子供のためにつくったらしいから幼稚なのはしょうがないとしてでもアナキンとアミダラは最悪カップル、、、それにしても2が楽しみだー!!
投稿者:染谷投稿日:2000-11-01 03:14:58
A級、B級という種別でいうなら、A級=金がかかっている、B級=金がかかっていない
の違いで、C級だのZ級だのの種別は在りません。まあ、修辞として、「金がかかって
いないB級」より、さらにチープな「C級」という表現はありでしょうが、映画の評価と
A〜Z級の種別はまったく別のモノです。
で、ファントムメナスについて言えば、紛れもなく「A級の映画でありながら、テイストは
B級」でしょう。
投稿者:山さん投稿日:2000-10-30 16:15:48
B級映画=普通
C級映画=普通以下 を表すだろ。映画の批評を見たら、よくB級映画とかって書いてあるぜ。意味も知らなかったの? もしかしてそういう言葉に出会わなかった?
投稿者:きーちゃん投稿日:2000-10-28 03:53:38
下品だけれど人を興奮させてくれる映画ですね、スターウォーズって。ブラームスのような気高さはないけれど。ところで、昔々なけなしの金を払って前三作のLDボックスを買ったのに特別編を出すなんてあんまりだ。あとからいろいろ付け加えるのだけはただ商魂たくましいだけにしか思えません。
投稿者:出木杉投稿日:2000-10-24 19:21:44
前のシリーズはリアルタイムで見ていないので思い入れはありません。リマスター版を映画館に見に行きましたが特に面白くありませんでした。
これは私が帝国軍の戦闘服がカッコ悪いと思う先入観があるのかもしれません。
それに映像も(オリジナル版は)今の映画の映像に慣れているのでインパクトもありませんでした。
それに引き換えこの映画はリアルタイムで映像の革新性を感じる事も出来、帝国軍もいないのでとても面白かったです。
アメリカなどでの批評は最悪だったようですが、何が悪いのか分りません。
投稿者:山さん投稿日:2000-10-24 04:31:13
はっきり言ってB級映画だね。ストーリーなんかはC級品だぜ。でも、キャラクターの個性とオープニングテーマはさすがにぐっときたね。あと映像ね。これからもB級品とか言いながら見てしまうんだろーなー。なんか騙されてるような気がする・・・
投稿者:あおの投稿日:2000-10-16 09:41:54
最高カッコ良かったです。さすがです。
ルーカスさんはやはり、『親子で楽しめる映画』が作りたいんだと思う。
ストーリーも親が説明すれば子供が納得できる感じ。
異種族の協力。正義が悪を倒す。そして束の間の平和。
ダースモールもキャラがわかりやすくて良い。
ポッドレースの場面だけでもう一本映画作れそう。
アミダラ女王のニッコリする顔が良かった・・・。
アナキン少年がベイダー卿にどう変わっていくのか・・・楽しみです。

是非、お子様と一緒にどうぞ。
投稿者:すばる投稿日:2000-09-23 15:52:22
あんま、評価はよくないみたいだけどさ、
まぁ、私だって急三部作に比べれば
ワンランク下がったって感じはするけど、
でもやっぱ、くさったってスターウォーズなわけだ。
映画館でオープニングに
あのスターウォーズのテーマが流れてきたとき、
なんか、あぁ、スターウォーズだよ、
とうとう映画館で見られるんだよって、
感動しちゃったし。
ないようはともかく、
わたしてきには、
アナキンのかわいさと、
アミダラの美しさと、
クワイ・ゴンのかっこよさを
堪能できて大満足。
うちの部の後輩に、アナキンそっくりのこがいて、
なんだか幸せ。

R2D2、むっさプリチー



投稿者:kino投稿日:2000-09-13 14:23:28
私は子供を連れて映画館に見に行きました。
見に行きたくて、子供をだしに使った面も少しあります。
少し期待しましたが、やはりエピソード4〜6(全作)ほどのストーリー自体の面白さは感じられませんでした。
出演者の年齢の問題がなければ、1に戻らず7、8、9と行って欲しかったです。
どうも、未来が分かった過去を見るのはもうひとつ乗れないかな。
商業的な戦略で色んなグッズが出回ったりするのは、全然抵抗はないのですが、SFXに偏ってゲーム的な面白さだけが残ったような気がします。
やっぱりエピソード7なんて無理でしょうかね?
投稿者:ピンクス投稿日:2000-08-18 00:22:37
ジャージャー・ピンクスが好きです。
みんなどうなのかなぁ。
嫌いな人も多いとか。
面白いけどねえ、彼。
投稿者:ヨーダ投稿日:2000-08-15 11:25:10
エピソード1を見て3,4,5を見てない人はぜひ見てほしいものですねー3,4,5を見ればまた違った視点からみれると思います。私的にはスターウォーズ最高です!エピソード2が楽しみだなぁー
 
投稿者:ウェルズ投稿日:2000-07-21 02:06:59
あー、やっと見られたわ。
一度目、子供たちと一緒に見ていたら、私だけいつのまにかウトウト。
二度目、今度はしっかり見るぞ、と気合いをいれたのにもかかわらず、またもウトウト。
三度目にやっと最後まで、見ることができました。
ビデオだと、時として、睡魔に負けちゃうのよね。
初めて、スターウォーズを見た時、私はすでに大人だったけど、すごくワクワクした。今回は、そう感じられなかったなあ。
でも、次回作は見たいし、必ず見るつもり。今からとっても楽しみ。
投稿者:KAZOO投稿日:2000-07-12 13:57:10
私的にはとーーーーっても面白かったんだけど。
なんでこんなに評価が分かれるのか個人リサーチしたところ・・・

30代の方にとっては「スタウォーズ」という映画は衝撃的だったらしい。
だから、この映画に対する思い入れが半端じゃないんだよね。
で、20代の人にとっては「スターウォーズ」のようなSFXを駆使した映画
というのは見なれたものであるし、そもそも「スターウォーズ」を
映画館で見た人も少ないはず。

ということで、思い入れが違うわけです。
期待がでかいと・・・ね。
まぁでも、続編をふまえた作り方で謎を残しすぎてるのは
どうかなぁ。とは思ったけど。

でもヨーダが!髪があって(ちょっぴりだけど)カワイイ!!http://www5a.biglobe.ne.jp/~kazoo/
投稿者:投稿日:2000-07-07 07:52:02
ある意味スター・ウォーズであり
スター・ウォーズで無いよ〜な
って感じがする。
ま〜話さかのぼってるからな〜
いわばアナキンを印象づける
アナキンのアナキンによるアナキンのための作品
でもヤツの登場が・・・
やっぱりスターウォーズだ〜っと
思わせてくれている
そいつとは・・・・・・・・・・
オビワン・・・・・・・・・じゃなく
ヨーダ・・・・・・・・・・じゃなく
・・・・・・・・・・・・・・・・・
じゃだれ?・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・
ジャバだよ!ジャバ・ザ・ハット!
やっぱり期待に答えてくれるヤツだね〜。
投稿者:的木真矢投稿日:2000-04-19 05:33:38
 予告編を見たときには見たくて見たくて仕方がなかったんですが、今となっては後悔しています。これ以上、過去のスター・ウォーズ三作品をけがすようなものを作らないように望みます。エピソード1は、はっきり言って並以下の作品です。特撮部分だけを評価するのならそれなりのものでしょうが、映画としては、過去のエピソードに遠く及ばない。エピソード4の最後の興奮というものがまったくこの作品にはない。パート2までの単なる説明にすぎないのなら、他の映画と同じ料金を取ってはいけません。CGを見たいわけじゃなく、映画を見たいのだから。
 説明不足なのも、ひどい。わからない奴は小説を読めとは、商売上手なことで、その点では、ルーカスはすばらしいが、監督としてはいかがなものか。
 長々書きましたが、エピソード2期待しています。全編デジタル・ビデオ撮影ということで技術的にも興味深いことですし。
投稿者:春一番投稿日:2000-04-10 21:39:35
僕としてはまあまあ良かったと思うけどな・・・。
でもホント観る人によって評価は全く違うものになるんでしょうね。
僕はあのCGだけでもう満足です。
勿論、ストーリーとかキャラクターとかも好きですが。
ただダース・モールの最期はあまりにもあっけなかったですよね。
投稿者:キタムラ投稿日:2000-04-07 15:13:38
私はスターウォーズシリーズを見たのは初めてだったのですが、
こんなにつまらないものだとは思いませんでした。
エピソード1が面白かったら前作とかも見ようかなーとか思ってましたが、
つまんないから見ません。
でも、周りは前作は面白かったと言っているのでそれも考え様ですが。
あー、ほんっとに劇場で見るだけ損したって感じ。
ビデオなんて絶対に借りない、そして見ない。
投稿者:kozzy投稿日:1999-12-06 14:04:10
だと思いました。
ハッキリ言って、わたしはスターウォーズシリーズがすごく好きで、
全3作もビデオでとはいえ台詞覚えちゃうほど観たし、
小説シリーズとかも読んでいて、普通の人が知らないような
スターウォーズのネタ(?)まで知っていて、それで観たから、
ジョージルーカスが細部に施している、2,3へと続く憎いまでの伏線が
見えて、非常に面白く観られました。
けれど、そう言った事が分からなくて、ただ観た人には、「CGはすごいけど、
なんのことやらサッパリ」って映画に見えてしまうのかもしれなくて、
そこがすごく残念です。
けれどこの作品は今まで以上に映像と音楽がマッチしていて良かったと
思いました。ジェダイ同士の戦いは神聖なものなんだなぁって、
曲から感じました。
投稿者:le chat投稿日:1999-10-20 17:26:27
これでもか!ってほどのCG。内容は?
使っている英語からして子供でもOKのディズニーと同等。
無論、内容も薄い。
決してディズニーが悪いといっているのではない。
あれはむしろ、子供がターゲットであり、大人が付属だからだ。
しかしスターウォーズは?
「ルーカスのCG show」私はこの映画については、この一言に尽きると思う。
投稿者:りく投稿日:1999-09-12 12:26:30
見たんですけど、ぜんぜん集中できなかった。
はじめのテーマソングが流れてきたところで,「よっ、待ってました」
とか大きな声で叫ぶ人はいるし、カーレース(?)で少年が優勝した時に
本気で拍手して大声で喜んでる人が後ろの席にいたりして、なんだか
子供のアニメ映画を見にきているんじゃないんだぞーと思いました。
それほど大のおとなを興奮させてしまう映画だとは,思うのですが
あんまりだと思った。一応公共の場なんだし,自分だけ楽しむのは
辞めて欲しいですよね。すっかりしらけた。
ほとぼりが冷めたころ、ゆっくりとこっそりと見に行こうと思いました。
投稿者:K.E投稿日:1999-09-03 01:43:23
作品の内容とは全然関係ないのですが、
誕生日に会社の女の子にファントム・メナスの前売り券を貰ったので
「一緒に見に行こう」と誘っていたのに彼女は他の友達と行ってしまった。
悲しかったのでまだ映画は見に行ってないです。
投稿者:投稿日:1999-08-28 22:11:20
私にとっては初のスターウオーズシリーズをみた。ってかんじでした。
最初はやっぱ、大作やし、やっぱ、劇場でみたい。ってのがあって、みてよかった。

おもったことは、CGがすごいなあ。とおもった。

でも、ジェラシックパークの方がわたしてきには、迫力あった。

迫力的には中間ですかね。私は。

でも、スターウォーズ見てきてなかった自分がここまで楽しめたので
良い映画でした。記念に残った。

ライトセーバーもかっこいい。

しかし、あの最後の敵とか、みると日本の影響をうけてますよね。

にんじゃっぽい。。

最後はあっけなかったですね。。でも、そこがいんだろう。
投稿者:UME投稿日:1999-08-19 18:53:47
私にとっては期待はずれでした。ただの見せ場の連続という感じ。
登場人物がたくさんでてきすぎ、それぞれへのスポットの当て方が同程度でだれが主人公だかわからない。散漫な印象。
ディテールにおける旧作ファンへのサービスに終始し、肝心のストーリーが満足に追えていない。
ナタリーポートマンがめちゃめちゃきれいだ!映像も本当にいい。
でも、それって映画にとっては些末なことがらだと思う。
次作を観ようという意欲を失いました。本当にがっかり。
投稿者:シス卿 DARTH−JUN投稿日:1999-07-30 18:35:37
まずは期待どおりのできといった感じです。CG技術はとにかく素晴らしいの一言。
ストーリー的にはエピソード4の焼き直しといった感じである。専門用語が多いのでSWビギナーには
理解しにくいところが多少あると思います。私の友人は、シスの意味がわからなかったそうである。
エピソード1なのだからジェダイのことについても詳しく触れても良いのではなかろうかと思った。
また、クワイ=ガン・ジンがどうしてアナキンが特別な少年であると感じたのかが説明不足の感がある。
それと、キャラクターそれぞれの個性が描ききれていないように思った。特に、オビ=ワン・ケノービの
存在感が薄い。しかしそれはエピソード2以降に期待ということでかたずけておきましょう。
ストーリーやキャラクターのことをもっと深く知りたいという方は小説を読むことをお勧めします。
小説にはかなり詳しくいろいろなことが書かれています。
個人的にはCGより何よりライトセーバーでの殺陣のシーンが一番面白かった。
投稿者:OBIWAN投稿日:1999-07-10 01:22:38
これだけ期待されてて、期待を裏切らない映画は珍しい。ストーリーも期待通り。エピソード2へのつながりの謎などを考えると『帝国の逆襲』的である。映像的にも問題なし。うそ臭さがない。ジョージ・ルーカスが85%と言ったのはこの辺のCGの技術がうまくいったからではないだろうか。キャスティングもアメリカの批評家が言うほど悪くはない。時に良かったのは、若きオビ・ワン役のユワン・マクレガー。アレック・ギネス(旧オビ・ワン)の声とソックリだった。見所は全編だが、ラストのダース・モールとの対決は凄い。獰猛な野獣と侍の戦いを思い浮かばせてくれた。ジョン・ウィリアムズの音楽も盛り上げてくれている。とにかく必見です。出来ればTHXシステム完備の映画館で見てほしい。
【受賞履歴】
(■=受賞、□=ノミネート)
□ 視覚効果賞 
 □ 音響賞 
 □ 音響効果編集賞 
□ 音響賞 
 □ 特殊視覚効果賞 
□ ワースト作品賞 
 □ ワースト監督賞ジョージ・ルーカス 
 ■ ワースト助演男優賞ジャー・ジャー・ビンクス 声:アーメド・ベスト
  ジェイク・ロイド 
 □ ワースト助演女優賞ソフィア・コッポラ 
 □ ワースト脚本賞ジョージ・ルーカス 
 □ ワースト・スクリーン・カップル賞ナタリー・ポートマン 
  ジェイク・ロイド 
■ アクション・シーン賞 ポッド・レース・シーン
 □ 格闘シーン賞ユアン・マクレガー 
  リーアム・ニーソン 
  レイ・パーク 
 □ 悪役賞レイ・パーク 
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【Blu-ray】スター・ウォーズ エピソードI/ファントム・メナス <数量限定生産>2017/11/22\2,280amazon.co.jpへ
 【Blu-ray】スター・ウォーズ コンプリート・サーガ ブルーレイBOX <初回生産限定>2015/11/13\16,500amazon.co.jpへ
 【Blu-ray】スター・ウォーズ プリクエル・トリロジー ブルーレイBOX2015/11/13\6,657amazon.co.jpへ
 【Blu-ray】スター・ウォーズ エピソードI/ファントム・メナス <スチールブック仕様/10000セット数量限定生産>2015/11/13\3,800amazon.co.jpへ
 【Blu-ray】スター・ウォーズ プリクエル・トリロジー ブルーレイ スチール・ブック仕様 <5000セット数量限定生産>2013/05/24\5,705amazon.co.jpへ
 【Blu-ray】スター・ウォーズ プリクエル・トリロジー ブルーレイBOX2012/12/19\5,705amazon.co.jpへ
 【Blu-ray】スター・ウォーズ コンプリート・サーガ ブルーレイBOX <初回生産限定>2011/09/16\16,500amazon.co.jpへ
 【Blu-ray】スター・ウォーズ プリクエル・トリロジー ブルーレイBOX <初回生産限定>2011/09/16\8,200amazon.co.jpへ
 【DVD】スター・ウォーズ プリクエル・トリロジー DVD-BOX <初回限定生産>2013/11/22\4,752amazon.co.jpへ
 【DVD】スター・ウォーズ Prequel Trilogy <初回限定生産>2008/12/17\5,695amazon.co.jpへ
 【DVD】スター・ウォーズ エピソードI&II DVDダブルパック <年内限定生産>2002/12/06\6,980amazon.co.jpへ
 【DVD】スター・ウォーズ エピソードI/ファントム・メナス2001/11/08\3,980amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【Blu-ray】スター・ウォーズ エピソードI/ファントム・メナスレンタル有り
 【DVD】スター・ウォーズ エピソードI/ファントム・メナスレンタル有り
 【VIDEO】スター・ウォーズ エピソードI <字幕版/THX>レンタル有り
 【VIDEO】スター・ウォーズ エピソードI <ワイド版/THX>レンタル有り
 【VIDEO】スター・ウォーズ エピソードI <吹替版/THX>レンタル有り
【ミュージック】
【CD】 Star Wars I: The Phantom Menace
新品:
4新品:¥ 1,350より   0中古品より 

【CD】 Star Wars Episode 1 - The Phantom Menace
新品:
5中古品¥ 1より 

【CD】 Star Wars I: The Phantom Menace
新品:
8新品:¥ 750より   35中古品¥ 1より 

【CD】 Star Wars: Episode I - The Phantom Menace (The Ultimate Star Wars Recording)(1999 Film)
新品:
2新品:¥ 10,142より   3中古品¥ 1,569より 

【CD】 スター・ウォーズ-ザ・コレリアン・エディション
新品:¥ 2,520
3新品:¥ 2,100より   12中古品¥ 143より 

【CD】 スター・ウォーズ エピソード I/ファントム・メナス
新品:¥ 1,944
5新品:¥ 1,750より   0中古品より 

【CD】 スター・ウォーズ ファントム・メナス〜アルティメット・エディション〜
新品:¥ 3,888
1新品:¥ 42,752より   4中古品¥ 3,196より 

【CD】 スター・ウォーズ エピソード1 ファントム・メナス
新品:¥ 2,592
5新品:¥ 2,150より   67中古品¥ 1より 

【書籍】
■映像関連書籍
【大型本】 スター・ウォーズ エピソード1 ファントム・メナス ムービーストーリー
新品:
14中古品¥ 163より 

【コミック】 スター・ウォーズエピソード1ファントム・メナス―映画原作 (てんとう虫コミックススペシャル)
新品:
22中古品¥ 1より 

【大型本】 スター・ウォーズ エピソード1 クロスセクション
新品:
17中古品¥ 1より 

【大型本】 スター・ウォーズ エピソード1 キャラクター&クリーチャー
新品:
17中古品¥ 199より 

【文庫】 スター・ウォーズエピソード1ファントム・メナス (ソニー・マガジンズ文庫)
新品:
47中古品¥ 1より 

【単行本】 スター・ウォーズ エピソード1 ファントム・メナス
新品:
25中古品¥ 1より 

【新書】 スター・ウォーズ エピソード1 ファントム・メナス (Lucas books)
新品:
13中古品¥ 1より 

【単行本】 STAR WARSエピソード1スクリーンプレイ (Lucas books)
新品:
11中古品¥ 211より 

【大型本】 アート・オブ・スター・ウォーズ エピソード1 ファントム・メナス (Lucas books)
新品:
9中古品¥ 976より 

Amazonで「スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス」を更に検索する
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION