allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

フランダースの犬(1998)

A DOG OF FLANDERS

メディア映画
上映時間96分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(ギャガ・コミュニケーションズ)
初公開年月1999/08/07
ジャンルファミリー/ドラマ
あの感動の名作が、ハリウッドで映画化。
ネロとパトラッシュの友情に涙がとまらない。
フランダースの犬 [DVD]
価格:¥ 4,800
USED価格:¥ 3,628
amazon.co.jpへ

【解説】
 父も無く、幼い頃に母も失ったネロは、貧困にありながら、祖父と共に健気に生活を送っていた。ある日、道端に瀕死の状態でうずくまる労役犬と出会ったネロは、その犬に母のミドルネーム“パトラッシュ”の名を授ける。唯一の友人である、ガールフレンドのアロアをモデルに絵を描き、その隣にはパトラッシュがいる。そんな健やかな生活の中、ネロは大聖堂にかざられたルーベンスの絵画にあこがれを抱く……。
<allcinema>
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
422 5.50
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:william投稿日:2011-09-12 19:56:22
パトラッシュがモサモサ…。
見るとあの名作アニメのイメージが崩れるので、あまりお勧めじゃないです。
投稿者:forgive投稿日:2004-10-31 20:50:47
更に興醒め。
無理に涙を絞り出そうとしましたが、勿論出ませんでした。
投稿者:ラジオ投稿日:2004-02-09 00:19:47
だいたい原作そんなに長いわけじゃないんだから。アニメーション版は冗長。このくらいの長さで見せるのが適当だと思う、ぼくはね。
ただしハッピーエンドヴァージョンがあるというのは卑怯で腹も立ちます。そっちは観ません。
投稿者:ゆきぼー投稿日:2001-08-18 12:50:21
アニメとはちょっと違うし、アニメがあまりにも
強烈なので これはこれで映画として観てみよう
と意識してみました。
しかし、やっぱカスだった。
投稿者:りょう投稿日:2001-06-01 03:21:53
カルピス劇場の漫画のイメージが余りにも大きく、犬のパトラッシュが、私のイメージではありません。やはりこの作品は泣ける所に感動があるのに、この映画ではほとんどと言っていいほど泣けませんでした。漫画版の映画の方(日本版です)がずっと感動したのですが。
投稿者:ひら投稿日:2001-03-26 08:10:46
これといった特色はない作品だけど丁寧な作りで、
起承転結がしかっりしていたと思う。
ネロの女の子の友達の父親が出てくるが、その父親の存在が大きい。
彼は貧乏生活というものを知っているため金もないくせに
画家を目指そうとするネロから娘を引き離そうとする。
これは今までの作品とはかなり違うと思う。
そして、いつもは怖い役ばかりのジョン・ボイトが優しい画家役で好演している。
自分は悲しい方のエンディングを観たけど、ハリウッドらしく爽やかな印象だった。http://eclat.gaiax.com/home/hiratais007
投稿者:投稿日:2001-03-21 03:07:54
テレビ(アメリカのケーブルテレビ)でやっていて、あのアニメ番をリアルタイムで見ていた世代としては、思わず見てしまったけど、ふざけんな!「リトル・マーメイド」はタイトルが違うからまだ許せるが、これはタイトルもラスト直前までのストーリーもそのままで、ラストだけが・・・!!。ハリウッド版だから嫌な予感はしてたんだけど、まさか本当に・・・。お願いだからハリウッドとディズニーの皆さんは、古典的名作をくだらない話に貶めるのを止めて下さい。
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【DVD】フランダースの犬 (日本版・海外版マルチエンディング仕様)2000/03/24\4,800amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【VIDEO】フランダースの犬レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION