allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

サイコ(1998)

PSYCHO

メディア映画
上映時間104分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(Uni=UIP)
初公開年月1999/09/11
ジャンルサスペンス
サイコ(1998) [DVD]
参考価格:¥ 1,543
価格:¥ 1,001
USED価格:¥ 946
amazon.co.jpへ

【解説】
 恋人との結婚を望むマリオンは、会社の大金を横領して町を出る。夜、豪雨の中彼女は人里離れたモーテルに宿を求める。そこは好青年ノーマン・ベイツが年老いた母親の面倒を見ながら、一人で経営しているさびれたモーテルであったが、彼女がシャワーを浴びた時、その恐怖は始まった……。
<allcinema>
【関連作品】
サイコ(1960)シリーズ第1作
サイコ2(1983)シリーズ第2作
サイコ3/怨霊の囁き(1986)シリーズ第3作
サイコ4(1990)シリーズ第4作
サイコ(1998)リメイク
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
533 6.60
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:さとせ投稿日:2016-11-12 20:31:34
社長の友人から大金を横領したマリオン。
マリオンは借金を持つ恋人サムに会いに向かい、途中でモーテルに宿泊する事にする。
支配人のノーマンは病弱の母と一緒に暮らしていてマリオンを良く思っていないらしい。
旅の疲れを癒す為にシャワーを浴びるマリオンだがそこへ母が現れ惨劇が・・・。

あのヒッチコックの名作をリメイク。
音楽も演出もそのままを再現しており、ヒッチ先生の作品を見た人ならニヤッとするだろう。
しかしながら作品の出来はオリジナルには全く及ばず、ライラ役のJ・ムーアが出て来た時にはホッとした。
DVDでの鑑賞だが5.1chは臨場感があって効果を発揮している。
難点はコメンタリーが収録されているのに日本語対訳が成されていない事で此れはソニーにしては珍しい。

原作「サイコ」(ロバート・ブロック・ハヤカワ文庫)はマリオンがメアリとなっているのが違うが、作品はブロックの代表作だけあり必読!
投稿者:ちっぷ投稿日:2015-10-02 16:24:15
ここまでプロフェッショナルに徹していれば文句も付けにくいでしょう。キャストは少し勿体無い気もするけどリメイクとしては一級品だと思います。
投稿者:流氷一滴投稿日:2009-12-06 14:57:29
【ネタバレ注意】

うっかり、リメーク版の方のDVDを買ってしまった。
しかし、内容は期待以上の出来だった。

思わぬ大金を「出来心」で横領してしまったヒロインのマリオン・クレイン。まずは、勤め先のある街から逃亡する。ここでヒロインの「ばれやしないか、ひやひやものの表情」が秀逸。パトカーの警官とのぎこちないやりとり、中古車屋の店員に見せるあせり。
新道から外れたうら寂れたモーテル、ここなら「ばれずに泊まれる」。受け付けの男(ノーマン・ベイツ)も、人がよさそうだし・・・
しかーし、このあと有名なシャワー室のシーンが出てくる。
ここで「オチ」がわかった人は立派!

後半は、失踪したヒロインの探索劇。私立探偵、マリオンの恋人、マリオンの妹(ライラ・クレイン)が、「あやしいモーテル」にたどり着く。
ところが、手がかりをつかんだはずの私立探偵もまた行方不明に。
妹はモーテルの裏の館にひとりで行き、ノーマン・ベイツの「母親」を捜しまわるが、ノーマンが戻ってきた! やむなく隠れた地下室で彼女が見たのは・・・

こういう「事件」は実際にあるかも知れない。そう、観客に思わせるテクニックはすごい。オリジナルのよさをリメークで下手にいじらなかったことがよかったか。

投稿者:あくび★投稿日:2009-09-21 12:44:48
最悪。
忠実に作りたかったならノーマンをヴィンスにしたのはなぜに?
華奢だったアンソニーがデカいヴィンスになってしまった時点でもうダメ。
トーマス・C・ハウエルとか引っ張り出せばよかったのに(´・ω・`;)

で気の強さが顔に出過ぎてるアン・ヘッシュ。
ブロンドのベリーショートは個人的には好きなんだけど、
この人がやるとどうも十勝花子にしか見えず・・。

なんか、どっちも「やりそうよね〜〜」って人。
あんな華奢に人が?あんなにおとなしそうな女の人が?
ってのが一切なく、
「やりそうよね〜〜」と。

どーでもいいけどヴィゴはまた脱いでんのね(´・ω・`;)
よほど自信がおありなのね。
投稿者:uptail投稿日:2009-07-15 00:40:21
演出:8
演技:7
脚本:8
音響:10
投稿者:ハッピーm投稿日:2009-03-19 11:15:47
【ネタバレ注意】

オリジナルより先に見てしまいました・・・  
なるほど、98年とは思えない古さが感じられたのは忠実な再現だからなんですね。   
個人的にはアン・ヘッシュのベリーショートやワンピースが可愛くって気に入ったし、運転している時なんかに心の声が聞こえてくるところ、
モーテルにいるときの何かに怯えるような不安な心理などが良かったと思います。   
リメイクは大概残念に思える事が多いので、これからオリジナルを見るのが楽しみになりました。   ところで、ヒッチコックさんはどこに出てるのでしょうか?

投稿者:りちゃちゃ投稿日:2006-05-04 23:18:07
以前「サイコ」が完成するまでのエピソードをテレビで観ました。いろいろなこだわりを取り入れたため公開当時は批評家たちから叩かれたそうです。ただヒッチコックの作品はそれは毎度のことだったそうですが。ヒッチコックは「サイコ」を撮る時に、この時代はすでに映画はカラーになっていたのに、あえて白黒での撮影にしたそうです。それだけにカラーでのリメイクはやはり必要なかったのではと思います。
投稿者:シネマA投稿日:2006-02-26 15:00:19
 あのさ、きみねえ、これだけは聴いて! いいかい、廉価版DVDが売ってるからって、ヒッチコックのオリジナルより先に観ては駄目!! 絶対に駄目だってばあ!!!
 ええっ? ぼく、むかしの白黒映画なんか観る気がしない、ですって!? そんな、もったいないよお! 喰わず嫌いじゃなくって? 映画、好きなんだよね?! ほんと、悪いこといわないからさあ!

 …………

 で、どうだった? 二本、見比べての感想は? 
 ほらね、ガス・ヴァン・サント監督が、なんでこんなリメイクをつくっちゃったのか、なんとなく判ったんじゃない!?
 ちなみにラルフ・トーマス監督の『三十九階段』もおなじタイプのリメイクなんだ。御大ヒッチコックのオリジナルは『三十九夜』ね。
投稿者:terramycin投稿日:2005-06-24 00:05:49
オリジナルのサイコをみていませんでした。しかし、有名な場面(シャワー室など)はテレビで何度か見ています。
物語の途中まで、古い洋館の秘密、男の秘密、老女の秘密など、「なぜ」がいくつか出てきて、かなり引き込まれました。
しかし、最後に全ての謎を保安官たちがあまりに懇切丁寧に分かりやすく説明してくれるので、納得した反面、ちょっと物語が薄っぺらくなってしまったと思いました。
投稿者:映子投稿日:2005-06-20 23:26:15
オープニングクレジットを見て思わず笑ってしまった。色がついてるだけで全く同じ。そしてあの音楽。細かく見るとジャネット・リーだけが役名が付いてるところまでちゃんと同じにしている。映画が始まって時代設定は1998年、あら違うね、と思いながら見てるとやっぱり同じような流れ。・・・
監督がオリジナルの「サイコ」を知らない若者に見て欲しかったと作ったそうですが、どれぐらい初見の若者がこの作品を見て驚いたのかな。

1998年にあのモーテルは不自然。セキュリティの時代だから。
オリジナルでは姉なのに妹になってる。しかもジュリアン・ムーアの方が老けて見える上に実際に年上。
ヴィンス・ヴォーンは健闘しているが、キャラが違う。加えて最期の不気味な笑いの目がやっぱり違う。(パーキンスの場合の目はすごい)
下の人が書かれているように殺人シーンのサブリミナルの映像のはさみこみの意味が不明。(どなたか教えて下さい)
というわけで結局は私のような素人ヒッチコックファンからツッコマレル作品、でもこのツッコミを探すのが楽しいので監督にはやっぱり感謝。
(ヒッチコックまで登場してるのは若者は絶対わからんよ)
投稿者:FFF投稿日:2005-06-16 00:18:45
「サイコ」のカラーコピー。今後もオリジナルを観る人の方が多いでしょうが、完コピだけに出来は悪くない。
しかし何故60年代の演出のまま設定を現代にしたのか疑問。あとパーキンス以上のキャラはやっぱ難しい。ブシェミだとちょっと過剰になるし。肉感的なアン・ヘッシュだけが大正解。そそります。
あと探偵が襲われる時のサブリミナル的なカットの挿入は何なんだ!オリジナルにこんなのあったか?他の作品のオマージュなのか。トラウマのフラッシュバックか。目隠し裸女と牛・・・めちゃ気になる!
投稿者:マイカル投稿日:2005-06-10 18:49:54
ここまで徹底して再現しているとむしろ高尚なパロディに思えてしまう。
カット割りどころか、車のナンバー、時刻が忠実に再現され、
おまけにヒッチコックおじさんまで映ってる(笑)。
投稿者:bond投稿日:2005-02-21 14:07:34
キャスティング最悪。なんでノーマンがムチムチ男なんだ。
投稿者:ヒッチ先生投稿日:2004-02-02 00:09:22
いくらリメイクでも全く同じシーンと同じ展開、これでは誰でも撮れるんやないんか?こんなんあかんわ!
投稿者:eiji_in_uk投稿日:2003-09-09 04:26:29
ヒッチコックの映画の中では「サイコ」は好きでない方の部類に入ります。だからでしょうかこのリメイクの方が好きになりました。
確かにコピーのようであるけれどより現代的なセンスを感じ取ることが出来たと思います。オープニングの空撮はヒッチコックが意図しながらも60年当時の技術では実現出来なかったものであるし、露骨なマスターベーションシーンやジュリアン・ムーアのレズビアン的なキャラクターも60年代では許されなかった事でしょう。ただの真似に終らずそれなりに面白い作品に仕上がってると思いますが、難を言えばやはりラストの同じってこと。オチまで一緒では客は見に来ないでしょうから。
投稿者:MARK投稿日:2003-02-09 23:54:30
まあ、皆さんのお気持はよくわかります。オリジナルを超えているとはお世辞にも言えないよね。
でもね、この私、アン・ヘッシュのファンであることを引き算しても、ストーリーの良さは十分伝えられた映画だったと評価します。
確かにアンを除いて、素敵な役者が見当たらなかったかな・・・・・一人いた!
保安官の妻役って、なにかリアリティを感じたな。
投稿者:ぶんた投稿日:2002-05-09 11:03:09
そもそも、これほどの名作をリメイクしようという
企画自体がおこがましい。
キャストにも風格も気品もないし、
オリジナルを忠実に再現、じゃなくこれはただの真似。
ヒッチコックがこれを観たらどれほど嘆き悲しむか、
或いは激怒するか想像に難しくない。

最近リメイクだかリイマジネーションだか流行ってるみたいだが、選ぶ作品が間違っている。
投稿者:ASH投稿日:2002-01-13 18:03:40
【ネタバレ注意】

コレを観るくらいだったらオリジナル版に色を着けたのを観るほうがまだマシかも(もし、そんなバージョンが存在するとしても、そんなもの観ちゃダメだよ)。独創性がなく、オリジナル版を忠実に再現したカラーコーピーのような印象の映画だ。しかも、大抵の人はこの映画のオチを知って観ているわけだから、多少なりの捻りがないと辛い。知っている通りにお話が展開し、知っているオチで映画は終ってしまうんだからね。有名なシャワールームでの惨劇もカラー撮影だと凄惨さが際立ち、かなり血生臭い印象だ。(ここでのトリッキーな編集法は物真似に過ぎないが、努力は認めましょう)。ただ、巻頭のタイトルバックがカラー撮影だとグリーンを基調にしているという解釈は面白い。ノーマン役のV・ヴォーンがトニパキとはまた違ったアプローチで妙演しているが、彼の場合、ノーマンは最初から変質者風な印象を受ける(逆に、そこがダメなところでもあったりして)。マリオン役のA・ヘッシュはベリー・ショートな髪型のお陰で幼く見えて妖艶さに欠けるし、イライラしてばかりのライラ役のJ・ムーアの扱いにも不満が残る。2人ともいい女優だけにちょっともったいない。

結論を言えば、オリジナル版を知らない世代の観客に向けた「サイコ」として観るものなんでしょう。オリジナル版の気品や風格とは比較しないで、良く出来た複製品と思えば腹も立たない(そこに腹が立つって?)。それにしても、オリジナル版のモノクロ撮影はとても効果的だったのだな、ということを痛感した。

★☆

投稿者:えぬ投稿日:2001-11-11 20:27:42
ストーリーやシナリオが同じようなリメイクは、まずオリジナルに勝ち目はない。
白黒をカラーにしたって感じだけど、キャストの違和感はどうしようもなかった。
白黒映画は、敬遠されるしね・・・。
投稿者:くらっち投稿日:2001-04-20 21:15:13
お姉さんのマリオン役の女優の方が、どう考えても若いよなぁ・・・
ジュリアン・ムーアが妹役って、オイオイ。不自然だよー。
・・・何てこと考えてる間に終った。
投稿者:dadada投稿日:2001-04-16 20:57:02
監督のガス・バン・サントがインタビューで、「『サイコ』は素晴らしい映画だが、今の若者がわざわざ観ることはない。だから、自分は現在のスタッフ、キャストで当時と全く同じに撮って、多くの人に観てもらいたい。」というような事を言っていた。
これは、これで面白いと思った。
出来上がった映画は、オリジナルを知る私には、決して上出来であるとは思えなかった。
しかし、「ダイヤルM」のような映画がヒッチコックの名を語って公開されるくらいならば、この映画のほうがよっぽどマシだと思った。
いくらか、ヒッチコックに対する愛情は感じられた。

さて、この映画で「サイコ」を初めて観た人達はどう思ったのかなぁ。
投稿者:もっち投稿日:2001-04-03 15:55:26
「まさか!!」と思うシーンがあって、ハラハラドキドキさせられる映画でした。
なんか、心理的に追い詰められて行く映画で、怖かったです。
絵がとてもキレイで、見ていて引込まれるような感じで楽しかったです!
【受賞履歴】
(■=受賞、□=ノミネート)
□ ワースト主演女優賞アン・ヘッシュ 
 ■ ワースト監督賞ガス・ヴァン・サント 
 ■ ワースト・リメイク・続編賞 
【レンタル】
 【DVD】サイコ (1998) コレクターズ・エディションレンタル有り
 【DVD】サイコ (1998)レンタル有り
 【VIDEO】サイコ <吹替>レンタル有り
 【VIDEO】サイコレンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION