allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

トーマス・クラウン・アフェアー(1999)

THE THOMAS CROWN AFFAIR

メディア映画
上映時間113分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(MGM=UIP)
初公開年月1999/11/13
ジャンル犯罪/ロマンス
トーマス・クラウン・アフェアー [Blu-ray]
参考価格:¥ 2,057
価格:¥ 1,835
amazon.co.jpへ

【解説】
 スティーヴ・マックィーンの代表作の一つ「華麗なる賭け」を、ピアース・ブロスナン主演でリメイク。若き大富豪、その実態は天才的美術品泥棒というミステリアスな男、トーマス・クラウン。彼を怪しいと睨んだ保険会社の捜査員キャサリンだが、彼女の心もやがてクラウンに奪われてしまう……。主演に加えて製作も担当したブロスナンがスターの風格を見せ、オリジナル版とは一味違うオフビートな大人のロマンス作品に仕上がっている。
<allcinema>
【関連作品】
華麗なる賭け(1968)オリジナル
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
966 7.33
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:uptail投稿日:2013-07-31 22:44:59
演出:7
演技:7
脚本:6
音響:6
投稿者:scissors投稿日:2011-07-29 19:48:53
この話で主演が二人とも当時40代半ばのおっさんおばさんというのはキツい。
ピアース・ブロスナンはジェームズ・ボンドにしか見えないというかレミントン・スティールにしか見えないというか…つまりこの人は何をやっても同じなのだ。
投稿者:nightwing投稿日:2011-05-27 11:07:46
テレビで鑑賞。
まぁ、小洒落たスタイリッシュ・サスペンスとでも言うのであろうが
、もうちょっと駆け引きにハラハラドキドキさせて欲しかった。
他の山高帽の人は誰?とか2枚目の絵はどうやって盗ったの?とか
イマイチ良くわからなかったのも残念。


個人的にだがレネ・ルッソがどうも好きじゃないんだなぁ・・・・。
年齢喰ってるがフェイ・ダナウェイのが綺麗で色っぽい。


でもオリジナルのテーマ曲が流れてたのにはちょっと感動。
投稿者:ジーナ投稿日:2009-03-03 02:56:06
オリジナルが銀行強盗だったの対し、リメイク版では絵画泥棒に変えるなど男女の駆け引きは同じでも違ったテイストになっていたので変化があって楽しめました。
オリジナルには無かった『技』の数々も面白みがあってGOODです。
音楽はどちらの作品も雰囲気があって良かったですね。
ただ・・・演出面に関しては「洒落てるな〜」という印象が無かった分、オリジナルには劣りますかね。
まぁ・・・洗練されたスリルには欠けるものの、こちらはこちらでノリが軽く派手なのでハリウッドらしい娯楽作品に仕上がっていると思いますよ。
テンポの良さや楽しめるスリルなどはジョン・マクティアナン監督らしさが出ているので誰にでも観やすい作風になっていました。

キャストに関しては、どこか危険な香りのするスティーヴ・マックィーンに比べてピアース・ブロスナンは育ちの良いお坊ちゃまのような感じでヌルいです(爆)
キザなプレイボーイというキャラはマッチしていましたが、どうにも「騙されそう!!!」っていう危ない魅力に欠けていた気がします。
レネ・ルッソはセクシーとか綺麗というより男前でカッコ良かったです(笑)
スケスケのドレスを着ていてもイヤらしく見えないほど男前です(爆)
しかし、彼女のハイソシエティなファッションは見ていて惚れ惚れしました。
役柄はもちろん違うものの、フェイ・ダナウェイも出演しているのでオリジナルファンの方にはおまけ感覚で楽しめるでしょう。

大人が楽しむクライム&ロマンス作品にしてはラストの展開が安易に感じますが、アニメのような爽快感を味わえるのでヨシとしましょう。

優男ピアース・ブロスナンらしいテイストは決して悪く無かったですが、個人的には男臭い魅力があるマックィーンのテイストのほうが好みですかね。
投稿者:NYY投稿日:2008-09-10 00:18:31
【ネタバレ注意】

オリジナルは見てないけど、これはなかなかスタイリッシュで、
軽めな娯楽物になってますね。
 
ピアース・ブロスナンは、スーツがよく似合うね。
「罠にはまる恐怖に、乾杯!」とか、うーん、気障だ〜。
これ程、そこにいるだけで気障な人ってのもなかなかいない貴重
な存在だと思うよw。
 
やっぱ人生はスリルだよな〜。
ゲームが、だんだんラブゲームになったと。
で、楽しいゲームを取るのか?、愛しい女を取るのか?、うーん、
悩ましい。
が、やっぱり実力のある男なら、両方共かっさらってくよね〜。
流石、ボンド君。
 
「今度、私を騙したら腕をへし折ってやるから」って・・・
いやー、次のゲームが余計に楽しくなるね〜w。
 
レネ・ルッソって、ここでは人気あるみたいだけど、もっと若い
女の方が・・・ 
 

投稿者:民謡から演歌まで投稿日:2007-08-18 11:29:04
【ネタバレ注意】

そしてお洒落!〜いや、ラストの畳み掛ける様な展開もレネの表情も相俟って自然と笑ってしまいます(ルパンのテーマも流れそう)。

いやレネのムービーって言っても良いくらいかも?
凄腕女探偵(?)〜感情に流されない強い女(色仕掛けアリ)…と、モネの名画をトリッキーな手口で盗んだ金持ちの紳士との騙しあい〜お互いに惹かれあって、一緒に遊んで〜裸で絡み合って…その後は、刑事達やら〜謎の美女…ブロスナンの本心は?〜誰が贋作者なのか?etc.に、感情を掻き乱されるレネが観てて実に面白いです。

そして厳戒の中、絵を美術館に戻すブロスナン…お洒落〜が、レネを待っていたのは…
〜両の腕、ぶち折るからね…ですかね?…何かシェルブールのバースみたいな曲って…Jazzっぽいスティングの唄う主題歌(Windmills of Your Mind)か〜http://www.intermonet.com/oeuvre/venise.htm

投稿者:hayate9投稿日:2007-08-08 21:15:02
【ネタバレ注意】

リメイクはあんまり面白くない事が多いのですが、私は「華麗なる賭け」よりこっちの方が好きです。
でも、山高帽の人が沢山でてくるエピソードはルパン三世かなんかで観た事があるような気がするんですが・・・。(ルパンの方は、ルパンだらけ・・・です)

投稿者:ジョー樋口2世投稿日:2005-10-20 13:44:10
「The Topkapi Affair」という続編が2006年末に公開予定とのこと。
もちろんトーマスクラウン役です。エリックアンブラーが原作だったんだ。「トーマスクラウン」と「華麗なる賭け」は
確かアンブラーじゃなかったような気がするが・・・
007を降りて無職になったのだから期待!!
ダニエルクレイグなんかにボンド役ができるはずがない!!
投稿者:JBJ投稿日:2002-08-11 06:20:53
これを観た後に『華麗なるかけ』を観たが、俺はこっちの方が楽しめた。
確かにブロスナンはジェームズ・ボンドとかぶるが、スマートな感じがでている。マックイーンはちょっとワイルドすぎないか!?盗みの手口も、トーマス本人がやるっていうのもイイ。ラストの犯罪をやる動機もオシャレだし、ラストシーンもすっきりする。
投稿者:すなかけ投稿日:2002-04-17 14:42:32
はっはぁー、たるい…。見た時間が悪いのか、かなり眠気を誘われました。
格好のつけ方はジェームズ・ボンドなんですけど、どうしても「マーズ・アタック」のインパクトが残っていてなんか滑稽に見えてしまいました。

あんな暮らししてみたいなぁー。
でも社員ほったらかして逃げちゃう社長って嫌だなぁー。
投稿者:マサト投稿日:2002-03-15 18:21:47
レネ・ルッソの服装も印象的だけど、自分は山高帽をかぶった沢山の男が博物館の中でカバンを掏りかえるシーンも好きです。
投稿者:JJ投稿日:2001-10-31 08:37:35
オリジナルを知らないから、結構楽しめた。
泥棒と警官の駆け引きもなかなかスリルがあったし、
大人のロマンスといった感じて、カッコイイ。
とくに、レネ・ルッソのファッションが抜群のスタイルも伴ってとてもステキでした。
投稿者:拷問美女投稿日:2001-06-30 03:19:22
俺としてはちょっと不満。あんな豪邸であんな豪勢に派手に激しくヤリまくってんだからもっとちゃんと見せて欲しかった。真正面!!長丁場!!どうだ!!まいったか!!っていうくらい。まあ、しいて言えばシースルーの格好がいちばんそそる。


↑警告:ここはエロサイトじゃありません!!

ホントごめんなさい。
投稿者:はるみ投稿日:2001-06-19 20:20:19
レネもカッコ良しぃー!
投稿者:拷問美女投稿日:2001-04-30 13:26:52
そうですか。そうですか。
レネ・ルッソのヌードが魅れるっすか。
要チェックや!!ありがとう。

投稿者:fumi投稿日:2001-03-25 09:25:52
ピアース・ブロスナンが好きだし、面白いと、2、3の人から
聞いたので期待していたのですが
なんでしょう。面白くなかった。
「華麗なる賭け」の中の有名なキスシーンにはドキドキさせられた
し、マックイーンが本当に魅力的だったけど
こちらは、そういったところがまるでなかったですね、残念。
投稿者:Kanchi投稿日:2000-07-10 16:37:24
はっきり言って、オリジナルの方が数倍面白い。
どうみても、主役のピアース・ブロスナンは、ジェイムズ・ボンドにしか見えなかった。
投稿者:dadada投稿日:2000-07-02 15:22:55
マクティアナンが撮ると、「華麗なる賭け」もこうなってしまう。
リメークは難しい...というか、これはマクティアナンの撮る題材じゃないでしょう。
最近は、リメーク流行りだけど、オリジナルにはなかなか敵わないものだなぁ。
マックイーンが生きていたら、贋作家の役でも演るのかな?

投稿者:投稿日:2000-06-19 07:48:09
作品の印象よりも、レネ・ルッソのヌードシーンだけが鮮烈に残ってしまって・・・・
う〜作品の感想的なことが何も書けんでわないか〜。
【レンタル】
 【DVD】トーマス・クラウン・アフェアーレンタル有り
 【VIDEO】トーマス・クラウン・アフェアーレンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION