allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

加山雄三のブラック・ジャック(1981)

メディアTV
放映日1981/01/08〜1981/04/09
放映時間22:00〜22:54
放映曜日木曜日
放映局テレビ朝日
製作国日本
ジャンルドラマ
加山雄三のブラック・ジャック DVD-BOX(3枚組)
参考価格:¥ 12,600
amazon.co.jpへ

【クレジット】
監督:番匠義彰
渡邊祐介
山根成之
プロデューサー:石橋紘
(テレビ朝日)
佐々木孟
(松竹)
恩田光
(加山プロモーション)
原作:手塚治虫
脚本:ジェームス三木
音楽:菅野光亮
ヒカシュー
衣裳デザイン:コシノ・ジュンコ
ナレーション:田中邦衛
出演:加山雄三ブラック・ジャック/坂東次郎
秋吉久美子英子(坂東の秘書)
藤岡琢也倉持警部
今井里恵ピノコ
松村達雄遠藤(BJの助手)
ゲスト出演:池上季実子
中条きよし
村野武範
山内明
ジェリー伊藤
音無美紀子
橋本功
前田吟
ジャネット八田
松尾嘉代
岩谷隆広
江波杏子
【解説】
 手塚治虫のマンガ「ブラック・ジャック」の初のTVシリーズ化。原作を大幅にアレンジし、普段は画廊を経営する実業家・坂東次郎(顔の傷も消してある)を名乗り、必要なときだけマントを羽織った無免許医師ブラック・ジャックの正体を明かすという設定にしてある。医師の姿のBJが異様に重々しさを演出したため、原作の飄々とした雰囲気は出なかったが、ジェームス三木によるドラマは重厚なものとなった。特に第12話「奇妙な関係」では、毎回BJの正体を暴こうと登場する倉持警部との関係を原作の1エピソードに織り込む形で決着づけ、事実上の最終回としてまとめあげた。アングラなノリのオープニングフィルム、ヒカシューの歌うエンディングテーマも印象に残る。
<allcinema>
【関連作品】
ブラック・ジャック(1996)同原作
ブラック・ジャック2 ピノコ愛してる(1996)同原作
ブラック・ジャック3 ふたりの黒い医者(1996)同原作
ブラック・ジャック(1993〜2000)同原作
ブラック・ジャック(1996)同原作
瞳の中の訪問者(1977)同原作
加山雄三のブラック・ジャック(1981)同原作
【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
【エピソード】
かりそめの愛を 1981/01/08
 
春一番 1981/01/15
 
ふたつの愛 1981/01/22
 
えらばれたマスク 1981/01/29
 
魔王大尉 1981/02/05
 
復讐こそわが命 1981/02/12
 
B・J(ブラックジャック)入院す 1981/02/26
 
血がとまらない 1981/03/05
 
助けあい 1981/03/12
 
10灰色の館 1981/03/19
 
11鬼子母神の息子 1981/03/26
 
12奇妙な関係 1981/04/02
 
13終電車 1981/04/09
 
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【DVD】加山雄三のブラック・ジャック DVD-BOX2009/12/04\12,000amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【DVD】加山雄三のブラック・ジャック 2レンタル有り
 【DVD】加山雄三のブラック・ジャック 1レンタル有り
 【DVD】加山雄三のブラック・ジャック 3レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION