allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

怪竜大決戦(1966)

メディア映画
上映時間85分
製作国日本
初公開年月1966/12/21
ジャンル時代劇/特撮

【クレジット】
監督:山内鉄也
製作:大川博
企画:岡田茂
新海竹介
脚本:伊上勝
撮影:わし尾元也
美術:矢田精治
編集:神田忠男
音楽:津島利章
出演:松方弘樹雷丸/児雷也
小川知子網手
大友柳太朗大蛇丸
天津敏結城大乗
金子信雄蟇道人
原泉蜘蛛婆
原健策善兵衛
鈴村由美お咲
岩村隆男小四郎太
千葉敏郎百々兵衛
【解説】
 家老によって城主である父を殺された雷丸は、飛騨の蟇道人に助け出され、忍術を教わる。しかし蟇道人もかつての弟子・大蛇丸によって殺されてしまう。大蛇丸は雷丸の父を殺した男でもあった。雷丸は二人の仇を討つため、自雷也と名を変えて旅に出る。
 当時の怪獣ブームを受け、忍者ものに怪獣映画の要素を加えた冒険活劇で、『大忍術映画 ワタリ』から『仮面の忍者 赤影』へ連なる作品の橋渡しを担っているとも言える。大友柳太朗が『ワタリ』に続いて悪役を演じた。城のミニチュアの出来は特筆に値する。なお、本作の巨大ガマは後に『赤影』の千年蟇に流用された。
<allcinema>
【関連作品】
大忍術映画 ワタリ(1966)
仮面の忍者 赤影(1967〜1968)
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
327 9.00
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:ちゃぷりん投稿日:2013-11-10 23:08:39
子供向けなのに結構ハードに作られた活劇もの。冒頭に現れる大鷲は「ロード・オブ・ザ・リング」の先駆けに見えた。
投稿者:gapper投稿日:2013-05-11 20:05:44
 ガメラと同じ子供歌が、タイトルに。

 子供も出てくるし、ターゲットは小中学生だったと思われる。
 しかし、仇討、子捨て、裏切りなどなど結構生々しい内容。

 松方弘樹も別人の様な小川知子も若い。
 大蛇丸(大友柳太朗)は、おからが好きな「素浪人 花山大吉」と思っていたら素浪人は近衛十四郎だった。
 似てると思うが。

 全然の作品だが、特撮好きの時代劇好き中年男にはたまになので楽しめました。
http://gapper.web.fc2.com/
投稿者:型作投稿日:2005-02-04 20:56:26
 昔、京都テレビの邦画劇場でやっていたのでみてしまいました。
 とにかく特撮がショボイ!!普通、こういう着ぐるみ特撮映画をみていると「怪獣みたいな着ぐるみが動いている」という感覚になるはずなのですがこの映画は「着ぐるみみたいな怪獣が動いている」とどこかショボさの中にリアリティーを感じてしまいます。
 こんな映画を作れた時代というのは素晴らしいと評価できる(かもしれない)一本。http://katasaku.hp.infoseek.co.jp/
投稿者:黒美君彦投稿日:2004-03-27 23:35:37
たまにB級というかC級というか、こんな怪獣映画を観てみたくなるのはなぜだろう。この後の『赤影』につながる作品ということで、それ以上でもそれ以下でもないのだが、若き松方弘樹や小川知子、大友柳太朗の姿が観られるだけでも楽しい。特撮はあまり期待していなかったが、やはり・・・(笑)という感じ。
【サウンド】
『進め!自雷也』
作詞 :伊上勝
歌 :前川陽子
歌 :ヤングフレッシュ
作曲 :津島利章
『怪竜大決戦』
作詞 :伊上勝
歌 :ヤングフレッシュ
作曲 :津島利章
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【DVD】怪竜大決戦2012/06/01\2,800amazon.co.jpへ
 【DVD】怪竜大決戦2004/11/21\4,500amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【DVD】怪竜大決戦レンタル有り
 【VIDEO】怪竜大決戦レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION