allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

仮面ライダーJ(1994)

メディア映画
上映時間46分
製作国日本
初公開年月1994/04/16
ジャンル特撮/ヒーロー
仮面ライダー:真・ZO・J Blu-ray BOX
参考価格:¥ 16,200
価格:¥ 12,365
USED価格:¥ 9,720
amazon.co.jpへ

【クレジット】
監督:雨宮慶太
アクション監督:金田治
(ジャパンアクションクラブ)
村上潤
製作:山科誠
渡邊亮徳
企画:村上克司
(バンダイ)
吉川進
プロデューサー:久保聡
(バンダイビジュアル)
堀長文
角田朝雄
原作:石ノ森章太郎
脚本:上原正三
キャラクター造型:前沢範
(レインボー造型企画)
キャラクターデザ
イン:
雨宮慶太
撮影:松村文雄
特撮監督:矢島信男
佛田洋
クリーチャースー
パーバイザー:
竹谷隆之
視覚効果:飯塚定雄
(日本エフェクトセンター)
日本エフェクトセンター
特殊造型:小杉和次
美術:高橋昭彦
編集:菅野順吉
音響効果:森賢一
音楽:川村栄二
アクション:日下秀昭
関誉枝恵
鶴山知之
ジャパンアクションクラブ
コンピューターグ
ラフィックス:
篠原保
ビジュアルエフェ
クトスーパーバイ
ザー:
松本肇
特技・撮影:高橋政千
((株)特撮研究所)
中根伸治
((株)特撮研究所)
竹田素央
((株)特撮研究所)
特技・操演:鈴木昶
((株)特撮研究所)
尾上克郎
((株)特撮研究所)
原口ゆか
((株)特撮研究所)
特技・美術:木植健次
((株)特撮研究所)
横井豊
((株)特撮研究所)
寒河江弘
((株)特撮研究所)
佐野進
((株)特撮研究所)
特殊技術:國米修市
助監督:神園浩司
ナレーター:飯塚昭三
出演:望月祐多瀬川耕司/仮面ライダーJ
野村佑香木村佳那
神威杏次ガライ
栗原敏アギト
万里洋子ズー
岡元次郎
内田修司
永野百合香
声の出演:佳山真梨穂フォッグマザーの声
愛河里花子ベリーの声
【解説】
 過去に地球上の生物を滅ぼしたフォグマザーとその一味が地球に襲来。怪物の生け贄として自然を愛する少女、加那をねらった。ネイチャーカメラマン瀬川耕司は加那を守ろうとして絶命するも、地球の奥深くで暮らす“地空人”の手により、精霊の力・Jパワーの戦士仮面ライダーJとして蘇った。
 加那を救うため、フォグマザー配下のトカゲ男アギト、ハチ女ズー、コブラ男ガライと戦う仮面ライダーJ。しかし巨大なフォグマザーの前に絶体絶命かと思われたその時、Jパワーが波動。仮面ライダーJは巨大化した!! 大迫力のライダーキックでついにフォグマザーを倒し、加那を救い出す。地球の平和は守られたのだ!
 前年仮面ライダーZOの好評を受け製作された東映スーパーヒーローフェア・仮面ライダーシリーズ第2弾。本作品は(企画ビデオを抜きとして)ライダーシリーズ初の巨大化戦闘という新機軸に挑んでいるのが最大の特徴であろう。賛否両論はあるだろうが、映像的には非常に重厚な感じがする見応えのあるものに仕上がっていた。特に大気圏外にまで達するライダージャンプ、ライダーキックで大気圏再突入、足が燃える!というダイナミックな描写がファンに強いインパクトを与えた。
 守るべき平和・自然の象徴として加那という“聖少女”(野村祐香が好演)を設定したところから、ベテラン脚本家上原正三の筆も冴え、50分足らずという短い時間を一気に見せてくれる気持ちのいい展開となっている。同時上映は『忍者戦隊カクレンジャー』『ブルースワット キック・オフ! ニュー・ヒーロー』。
<allcinema>
【関連作品】
ウルトラマンVS仮面ライダー(1993)プロトタイプ
ブルースワット キック・オフ! ニュー・ヒーロー(1994)同時上映
忍者戦隊カクレンジャー(1994)同時上映
仮面ライダー(1971〜1973)シリーズ
仮面ライダー(新)(1979〜1980)シリーズ
仮面ライダーアマゾン(1974〜1975)シリーズ
仮面ライダーX(1974)シリーズ
仮面ライダークウガ(2000〜2001)シリーズ
仮面ライダーJ(1994)シリーズ
仮面ライダースーパー1(1980〜1981)シリーズ
仮面ライダーストロンガー(1975)シリーズ
仮面ライダーZO(1992)シリーズ
仮面ライダーV3(1973〜1974)シリーズ
仮面ライダーBLACK(1987〜1988)シリーズ
仮面ライダーBLACK RX(1988〜1989)シリーズ
10号誕生!仮面ライダー全員集合!!(1984)シリーズ
真・仮面ライダー 序章(プロローグ)(1992)シリーズ
仮面ライダー龍騎(2002〜2003)シリーズ
【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:拳志郎投稿日:2006-03-16 13:34:35
「真仮面ライダー序章」と同じようなコメント題にしましたが、まったくの
この通りでございます…。仮面ライダー史上初の巨大化に試みた作品です。
…が!予想通りの不評です。仮面ライダーなのにウルトラマンのような…。
等身大であってこそのライダーなのに、これは…。
でも本編を見ていると結構これが面白いんですね。最初は等身大ヒーロー
サイズそのままで戦闘を繰り広げますが、ラスボス・フォッグマザーが
出てきて奇跡的な巨大化。そして走って走ってパンチパンチキックキック!
ラストは大気圏まで跳び上がり、炎を足に纏ってライダーキーック!
ここまで来ると逆に不評などはどうでもよくなってきてしまって楽しい。
ただシリーズをこれから観ようとする方は、最初にこれを観るのはお勧め
できませんw
【サウンド】
『心つなぐ愛』(主題歌)
編曲 :川村栄二
作曲 :川村栄二
作詞 :大津あきら
歌 :BYUE
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【Blu-ray】仮面ライダー:真・ZO・J Blu-ray BOX2015/12/24\15,000amazon.co.jpへ
 【DVD】仮面ライダーJ2003/12/21\4,800amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【DVD】仮面ライダーJレンタル有り
 【VIDEO】仮面ライダーJレンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION