allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

里見八犬伝(1983)

メディア映画
上映時間136分
製作国日本
公開情報劇場公開(東映)
初公開年月1983/12/10
ジャンルアドベンチャー/ファンタジー/時代劇
里見八犬伝  ブルーレイ [Blu-ray]
参考価格:¥ 3,024
価格:¥ 1,854
USED価格:¥ 1,315
amazon.co.jpへ

【クレジット】
監督:深作欣二
製作:角川春樹
原作:鎌田敏夫
脚本:鎌田敏夫
深作欣二
撮影:仙元誠三
特撮監督:矢島信男
音楽:NOBODY
出演:薬師丸ひろ子静姫
真田広之犬江新兵衛
千葉真一犬山道節
寺田農犬村大角
志穂美悦子犬坂毛野
京本政樹犬塚信乃
大葉健二犬飼現八
福原拓也犬川荘助
苅谷俊介犬田小文吾
目黒祐樹蟇田素藤
夏木マリ玉梓
萩原流行妖之介
浜田明悪四郎
ヨネヤマママコ船虫
汐路章幻人
岡田奈々浜路
声の出演:松坂慶子伏姫の声
【解説】
 南総里見八犬伝を翻案した、鎌田敏夫原作「新・里見八犬伝」の映画化作品。安房の里見家が謎の集団によって滅ぼされた。やがて魔の手は、城を逃れた静姫のもとに及ぶ。だがその時、不思議な玉を持つ剣士たちが現れる……。
<allcinema>
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
848 6.00
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:ちゃぷりん投稿日:2015-02-14 22:25:51
全体的に駆け足な展開だったのが残念。
投稿者:ピースケ投稿日:2012-06-19 16:48:53
岡田奈々が可愛い。 志穂美悦子も良いんだけど。
投稿者:scissors投稿日:2010-07-11 07:23:58
ダメだ・・・笑ってしまってマトモに見れず、30分経たずに鑑賞断念。
特に京本政樹や萩原流行が出てくるシーンは本当に吹き出してしまう。
投稿者:半熟卵投稿日:2010-01-01 21:41:25
夏木マリ
投稿者:ゼブラ投稿日:2009-01-15 01:37:11
薬師丸ひろ子と真田広之若い(驚!)

途中経過で八犬士が次々と死んでいくのを見て真田演じる親兵衛も静姫を助

けると引き換えに素藤か、玉梓の猛攻を受けて死ぬと思っていたので、生き

残ったのは予想していませんでした。

しかし、かえってその展開の方がドラマチックでまとまりがしっかりしてて

よかったです。

だだ、ひとつ惜しいのは道節と刺し違えて死んだ赤ヨロイ兵が配役で

悪四郎(だったかな?)が全くと言っていいほど目立たなすぎ…それが残念

セリフが目立たない分、他の素藤一味より殺陣がすさまじいとか印象づけて

ほしかったなぁ
投稿者:atomu投稿日:2006-03-08 23:26:03
20才のときに映画館で見ました。いま見ても楽しめます。原作とは大きく違うけど角川作品らしく大好きな映画です。親兵衛役の真田さんのアクションも素晴らしい(若かったですね)し、信乃役の京本さんも妖しい魅力があります。ジョンオバニオンの八犬伝のテーマも夕焼けの空にピッタリです。
投稿者:ゆうじ投稿日:2005-12-04 22:29:23
SFXは流石に今の目で見ると辛いものがあるが、キビキビとしたストーリー運びや、映像の迫力などは十分に楽しめる。70年代から80年代半ばに作られていた「なんじゃこりゃ?」モノのSF作品とは、出来が違う。まあ、8人も剣士がいればエピそう言えば、ソード量も多くなり、全体のまとまりが悪くなってしまっているのが欠点か。
20年以上前の公開時には、静姫の処女喪失シーンよりも夏木マリのヌード(吹き替えだろうけど)の方に興奮していたのを思い出した。
投稿者:ぶくろう投稿日:2005-04-09 23:54:10
生まれて初めて劇場で見た映画です。
投稿者:はまおう投稿日:2004-08-18 00:56:26
京本政樹 初遭遇作品。

SFX以外は良いですけどね。
京本政樹さんの印象がすごーく強いです。
投稿者:さち投稿日:2004-06-15 07:18:22
真田といえばこのw作品のイメージが強い
投稿者:韋駄天投稿日:2004-01-03 17:45:54
ここではあまり評価が良くないですが、ビデオで見ましたがすごく感動した記憶がある。
映画の始まり方もかっこよくて、音楽が流れてタイトルがでる所がすごくわくわくします。
何歳になってもみれる作品かも

投稿者:でし坊!投稿日:2003-12-13 04:27:30
日本映画としては非常に頑張ってると思う。
真田広之はJAC時代の方が断然良し
投稿者:ご飯投稿日:2003-05-16 08:44:39
深作欣二監督の演出がスピーディで、楽しめる作品ではありました。でもこの頃の東映の特撮は、ビデオで合成することで画面が荒れてしまうことが良くあって、薬師丸ひろ子と真田広之のふたりが巨大な玉に追かけられるところなんかもうすこしなんとかならなかったかと思う。今ならCGでオーケーだったのだけど。封切り当時に観にいって主役ふたりのポスターを劇場でもらって今でもある。お宝になるのかなあ。
kad26278@biglobe.ne.jp.
投稿者:ASH投稿日:2002-07-05 23:58:59
【ネタバレ注意】

 薬師丸ひろ子と真田広之が転がる石像の頭(だっけ?)に追っかけられるシーンは『レイダース』みた〜い!! 特殊効果がいまいちダサいのは日本映画の限界だから仕方がないけれど、『宇宙からのメッセージ』共々フカキンは特撮ものには弱い(それ以前の映画は未見だから知らん!)。滝沢馬琴の原作を忠実に映画化しても誰も観ないでしょうから、SF映画風にアレンジした意欲は買うけれど。薬師丸ひろ子が恍惚と歓喜の表情で表現した処女喪失しーんはちょっとこッ恥かしいわネ。

【受賞履歴】
(■=受賞、□=ノミネート)
□ 参加作品 
【ニュース】
訃報 深作欣二監督2003/01/14
【サウンド】
『里見八犬伝』(主題歌)
歌 :ジョン・オバニオン
【レンタル】
 【DVD】里見八犬伝レンタル有り
 【VIDEO】里見八犬伝レンタル有り
【ミュージック】
【CD】 里見八犬伝 オリジナル・サウンドトラック
新品:¥ 1,028
3新品:¥ 2,960より   4中古品¥ 1,880より 

【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION