allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

死霊の罠(1988)

メディア映画
上映時間100分
製作国日本
公開情報劇場公開(ジョイパックフィルム)
初公開年月1988/05/14
ジャンルホラー
死霊の罠 [DVD]
参考価格:¥ 5,076
USED価格:¥ 30,346
amazon.co.jpへ

【解説】
 送られてきた“惨殺ビデオ”の謎を追う女性レポーターとその仲間たちが体験する恐怖を描いたスプラッター・ホラー映画。
<allcinema>
【関連作品】
死霊の罠2 ヒデキ(1992)パート2
【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:半熟卵投稿日:2009-12-31 22:59:30
小林ひとみ
投稿者:フルメタル爺さんは、投稿日:2007-12-28 17:05:01
★SFXブームに乗っかった当時のジャパニーズ・ホラーはやたら特殊効果を前面に押し出した作品づくりとそれを強調した宣伝展開をしており、映画のために特殊メイクを使っているのか特殊メイクのために映画を撮っているのか分からない様な作品が多かった。この『死霊の罠』もその一本だと認識している。
★苦労して作ったギミックをじっくり観客に見せたいというスタッフの想いは万国共通だろうが、その技術を物語の空気に自然と溶け込ませられるか、さじ加減を誤って単なる貧乏性に見えてしまうかは、全てスタッフの力量次第。同じ池田監督の『人魚伝説』は本作同様血まみれシーン満載でありながら、物語の根底に有るヒロインの情念の発露としての血しぶきが大変心地良く、作品が特殊効果に食われている印象は全く無かった。それだけに本作『死霊の罠』にも期待したが、結果は残念。ホラーに限らず殆どの映画に当てはまる事だと思うが、はっきり言って技術にのまれた作品は“ダサい”。
投稿者:Bava44投稿日:2007-06-01 01:22:40
一時期、邦画スプラッターにはまっていたのだが、何故か本作は未見でようやく観た。
残酷描写がイケイケで堪らなかったけど、脚本と演出のズレというか池田敏春は脚本の持つスキャナーズみたいな側面を
よく分かってなかったと思う。というか邦画ホラーは全体的によく分からん映画が多いです。

もっと罠を強調した作りの映画だったら楽しめたかも。途中の二重の罠はイカス!
投稿者:さとせ投稿日:2007-01-08 09:56:24
日本初のスプラッター映画という触れ込みで上映。併映は高橋伴明の「DOOR」で2大スプラッターだった。しかもパンフなし・・・。
ジャパンホームビデオからビデオ発売され歓喜、LDも期待したが発売されず、H12になってようやくDVD発売。今、見直してみても傑作であるが残念ながら画質が今一!メーカーを問い詰めるとフィルムが残っていないらしい?チャプターも今一で、最後まで見るとビデオにも入っていた予告とメイキングが始まる。このメイキングは小林ひとみ嬢のインタヴューと惨殺特殊メイクが見れる。海外でスペシャルコレクション版が発売されたがR1だったので躊躇、しかしコメンタリーを聞きたくて購入、Rフリーだったのは嬉しい誤算だった。画質はリマスターとのことだったが日本版より少し良いくらい。音質は同じくステレオで非スクイーズなのが残念。念願のコメンタリーは何と英語!のため視聴出来ず、残念。こちらに入っていたメイキングは未収録。どちらを購入するか?米版の方が良いのでは・・・。
投稿者:はやと投稿日:2005-05-25 23:33:16
最高傑作だと思う。プロットは浅いが、流石、石井隆。ポイントを知っている!!車内のシーンなんて最高。メイクも良く出来ているし、舞台となる場所の設定が無国籍な雰囲気を醸し出していてゾクゾクした。日本だってやればいける!の好例。
投稿者:プリズム5投稿日:2002-12-07 03:16:18
僕にとっては、ストーリー、残酷描写、カメラワーク、色彩、どれもいい出来で結構しびれました。途中の二重の罠には大拍手物でした。中古ビデオも買ってしまいました。島田紳助はちょっとしか出てませんね。
投稿者:ASH投稿日:2002-01-16 20:47:50
【ネタバレ注意】

 しかし、石井隆が脚本を手掛けているからって、主人公の名前をわざわざ「名美」にする意味はあったんかいな?、なんて野暮も言いたくなるが、どこかイタリア製スプラッター映画を思わせる湿っぽい感覚が怖い、もとい、痛い!! プログレ風のスコアも恐怖感を醸し出すことに貢献してるわね。

 せっかく小林ひとみ、中川えり子といった初期のAV女優(どっちも好き!!)が一般映画(とはいえないが)に出ているのに惨殺されちゃうなんて…。そういえば、池田敏春監督の映画は、ロマンポルノ時代も含めて血まみれのものが多いなぁ。

【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【DVD】死霊の罠2000/06/23\4,700amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【VIDEO】死霊の罠レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION