allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

春琴物語(1954)

メディア映画
上映時間112分
製作国日本
初公開年月1954/06/27
ジャンルロマンス/文芸
春琴物語 [DVD]
参考価格:¥ 3,024
価格:¥ 2,480
amazon.co.jpへ

【クレジット】
監督:伊藤大輔
原作:谷崎潤一郎
(『春琴抄』)
脚本:八尋不二
撮影:山崎安一郎
美術:木村威夫
美術監督:伊藤憙朔
音楽:伊福部昭
助監督:井上芳夫
富本壮吉
西絛文喜
渡辺実
出演:京マチ子春琴
間野聡子春琴の少女時代
石野千恵子春琴の少女時代
桜緋紗子春琴の姉・みや
進藤英太郎鵙屋安左衛門
滝花久子春琴の母・しげ
花柳喜章佐助
宮嶋健一加平
浦辺粂子佐助の母・つぎ
青山杉作春松検校
杉村春子おえい
船越英二美濃屋利太郎
千秋実鵙屋の番頭・卓造
入江洋祐直吉
飛田喜佐夫金どん
高品格源吉
白井玲子たね
飯田弘子つゆ
杉丘毬子ゆき
河野秋武手代・正太
【解説】
 盲目の薬問屋の娘・お琴と下男・佐助の恋を描いた文芸ドラマ。原作は谷崎潤一郎の「春琴抄」。
<allcinema>
【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:68生男投稿日:2018-07-11 12:31:19
原作の心を無視した、失敗作の「お手本」というべきか。ということは逆に「婦女子向け」としては成功しているということか。しかし、針で自らの目を潰すという異常な行為を肝にしているからには、はなからそうもいくまい。
「美人対醜女」という図式の、原作にない敵役を、杉村春子が演じている。それはそれで見たいは見たいが、やはり全部カットしたい気がする。

本作のいいところは、序盤、子供時代の春琴が描かれているところだ。原作では、佐助を弟子にしたとき、春琴はたしか11歳くらいだったと思う。ロリータ趣味の春琴抄が、今後作られたら面白いのではないか。
京マチ子の春琴はなかなか良かったが、いっそ目を開いた形の方が、活きたのではないかと思う。

あの美しい谷崎文学を、映像的に偲ぶためには、本作も、見ないわけにはいかない。価値はあると思う。


【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【DVD】春琴物語2016/10/28\2,800amazon.co.jpへ
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION