allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

黄金の犬(1979)

メディア映画
上映時間132分
製作国日本
初公開年月1979/06/02
ジャンルサスペンス
黄金の犬 [DVD]
参考価格:¥ 3,024
価格:¥ 2,002
USED価格:¥ 2,925
amazon.co.jpへ

【解説】
 北海道で飼い主とはぐれた犬のゴロの首輪に、汚職事件の秘密を知った役人が秘密を収めたマイクロ・フィルムをとりつけた。ゴロは帰巣本能で東京へと向かうのだが……。
<allcinema>
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
11 1.00
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:dadada投稿日:2017-02-06 08:46:03
豪華キャストで、あっちゃこっちゃでロケして...金かけてるよな。それで、この上がりだよ...あぁ〜あ。
冒頭の大野雄二節の音楽からして観直すと余計に何かのパロディかと思えてしまう。続く主題歌もなんともまぁ...ダサっ!
いかにも日本のハードボイルド小説の殺し屋っぽい性欲バンバンの地井武男...これもギャグか?ってなもんで。
テレビ放映された時に特に話題になった島田陽子の絆創膏も笑える。(みんなビデオでスロー再生してたんだよなぁ。)
投稿者:カール犬投稿日:2013-01-01 13:42:19
原作者の西村寿行は「人間より犬が好き」という御仁だったらしいので、

本作の黄金の犬(ゴロ)も知力・行動力・勇気・性格ともに抜群の
優秀なるワンコ。

対する人間は、悪人か愚か者か自分勝手かレイプ魔というクズども揃い。

大映映画だしな〜ということを差し引いて、
こちらのハードルを限りなく下げても何の褒めどころも思い浮かばない。

ゴロもこんな人間たちにあれこれ巻き込まれて気の毒の一言。
人間を頼りにせずしっかり生きていってほしい。

投稿者:塚原新投稿日:2012-03-05 01:13:40
普通に見てると、夏八木が主人公なんだけど、途中から鶴田にスライドしてしまう展開に唖然とする。まあ前半の夏八木にしても、ただ犬と一緒にうろうろしてるだけなので、正直タルい。
島田陽子にしたって、ヒロインらしい行動もないし、あれほど捜し求めた犬とやっと再会した船のシーンでもただぼーっと見てるだけ(笑)この人って、美形だけど演技出来ないの?と思ってしまうぐらい。(ごく一部では)話題の「胸のバンドエイド」には苦笑するしかない。
『君よ憤怒の河を渉れ』『犬笛』に比べると、アクションも少なく、主人公の執念やバイタリティの演出が弱いので、作品として格段に落ちる。
投稿者:サヨナラおじさん投稿日:2009-12-12 17:44:08
【ネタバレ注意】

<みどころ>
全編に渡るご都合主義的展開にツッコミを入れる。
島田陽子ってやっぱ別嬪だよねー、とうっとりする。
エロやくざ”ちいさんぽ”の怪演ぶりを楽しむ。
大野雄二の”お決まり”の映画音楽を堪能する。

ほら、みどころ満載でしょ?展開はめっちゃ乱暴だけど、西村寿行のバイオレンスな
世界を大映的2時間ドラマなノリで製作するとこうなっちゃいましたって感じ。
「化石の荒野」よりはこっちを買うけどなー。

投稿者:レッド・キング投稿日:2006-12-06 17:10:20
だめだよ!チイチイ!いきなり後ろから犯しちゃぁ!
子供の見てる前でオッパイさあわらないで!いい役だなぁ!こんな役、若い時やってたんだね!相手は池玲子さん!
見所は、この二人のシーンだけでした・・あとはカス!
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【DVD】黄金の犬2014/09/26\2,800amazon.co.jpへ
 【DVD】黄金の犬2008/03/28\3,800amazon.co.jpへ
 【DVD】黄金の犬 <期間限定生産>2004/01/28\4,700amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【VIDEO】黄金の犬レンタル有り
【ミュージック】
【CD】 黄金の犬
新品:¥ 3,024
6中古品¥ 3,850より 

【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION