allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

伊賀野カバ丸(1983)

メディア映画
上映時間96分
製作国日本
初公開年月1983/08/06
ジャンルコメディ/アクション

【クレジット】
監督:鈴木則文
企画:千葉真一
原作:亜月裕
脚本:鈴木則文
志村正浩
長崎行男
撮影:北坂清
音楽:羽田健太郎
出演:真田広之目白沈寝
高木淳也霧野疾風
大葉健二豪遊宴
千葉真一才蔵
黒崎輝カバ丸
武田久美子大久保麻衣
志穂美悦子亜月裕子
朝丘雪路大久保蘭
森永奈緒美
野際陽子
吉瀧久司
春田純一
高橋利道
【解説】
 亜月裕の同名ギャグマンガを原作に、JAC総出演のアクションコメディとして仕上げた作品。山の中で忍者のじっちゃんに育てられたカバ丸は、超人的なスピードと体力を誇るが、食欲と世間知らずぶりも桁外れ。上品な金玉(きんぎょく)学園に混乱の嵐を巻き起こす。カバ丸をしごくじっちゃんに千葉真一、オカマチックな美少年・静寝に真田広之など、意外なキャスティングも楽しい。メイキングシーン等を収録したビデオ『JAC PRESENTS 青春まるかじり』も発売された。
<allcinema>
【関連作品】
コータローまかりとおる!(1984)JAC出演作品
伊賀野カバ丸(1983)実写
伊賀野カバ丸(1983)アニメ
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
430 7.50
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:aomika投稿日:2018-10-31 15:14:41
真田広之の登場シーンに爆笑。
彼は、お姫様カットともいうべき、
変な髪形して、
顔が真っ白で、
女生徒にモテモテだという(笑)。
この役は、真田さんより、
京本政樹が演じた方がしっくりくる気がする。
京本政樹って、
他の作品で、こんな役を演じた事なかったっけ?
https://aomikamica.blog.so-net.ne.jp/2016-06-21
投稿者:ピンクガンスモーキン投稿日:2007-07-21 10:36:23
【ネタバレ注意】

本作において、貶めるべき点は、ほとんど見当たらない。
1分1秒たりとて退屈させてはならないというコメディの原則・要請に忠誠を誓うためには、それなりの手腕が求められるし、お馬鹿映画をバカが撮ると、目を当てられない退屈さが待ち受けているのだから、そこから巧みに身をかわしつつ、テンポ良く進むストーリー展開とアクションを見せるのは容易ではないのだ。
その点、充分、水準には達している。

主役の黒崎輝は可愛くて憎めない男だし、ヒロイン武田久美子も断じて侮れない可愛さで、もちろん「永遠の乙女」朝丘雪路(当時48歳)も抜群にキュート、白塗りの真田広之も控えめに名演技を見せている。
とりわけ真田の鞭(ムチ)さばきのうまさは脳に刻まれる。
蟹江敬三も高田純次も、やりすぎることなく、バランスをわきまえた控えめな演技を見せているのが、微笑ましい。

後半、息を飲む大ジャンプ(命綱なしで高さ40mから、地上のクッションにダイブ)を繰り返し、ドタバタコメディのためリアルに多額の生命保険が掛かっていることがひしひし伝わる一方、学園の生徒が、修学旅行先の京都の「映画村」で、大乱闘をくりひろげるに至っては、あからさまなフィクションが、まぎれもないフィクションのための舞台に混入されたことによる、一種のめまい効果が生まれ、もはや分析が麻痺するほかない地点が露呈された。
これらは特筆に価するシーンだ。

もちろん「じゃあもう一度観ろ」と言われれば、「しばらくブランクを」と答えるだろうが、よだれが出るほどの愉快さを他人に保証することは可能だし、「焼きそばって、そんなに美味かったっけ」と思わせる副作用からは、誰もが逃れえないはずだと言っておきたい。

投稿者:松竹錠投稿日:2005-03-27 09:40:15
ハナからバカな映画を目指して作られたものに、
「バカみたいだから駄目」という批判は的を得ないと思う。

ハッキリ言って、このバカな映画は大好きだ。面白い。(小学生の頃に精神年齢とまりました)
好きな部分をいちいち揚げたらキリがないが、東映太秦撮影所での乱闘場面に、
高木淳也がいきなりカンフー・チェンの出で立ちで現れるとこなぞ、笑い過ぎて椅子からズリ落ちた。
前の席で若い女が「えっ、なんでこんなに面白いの!?」と叫んでおった。まったく同感。

トドメは、海の底でのカバ丸(黒崎輝)のひと言。「ヤ、ヤキソバ1000杯....」
もう完全にまけましたよ、ソクブン監督。

このサイトで知ったんだが、志穂美悦子の役名はなんちゅーテキトーな名なんだ!
投稿者:ゆうじ投稿日:2002-11-01 21:01:04
今見ると、結構豪華な顔ぶれ。しかし、アクション専門の集団がギャグをやっても、空回りするのは目に見えている。実際、原作漫画の面白さはあまり出せていない。こんな作品、冷静になって見るものじゃないよ。
投稿者:ASH投稿日:2002-07-08 19:00:32
 ず〜とこの映画のタイトルって「伊賀のバカ丸」だと思い込んでいた…。

 それにしても、ソクブンの映画ってこんなんばっか。しかし、お客さんを徹底的に楽しませようとする活動屋魂には見習うべきものがある(そうかぁ?)。JACの面々を使い倒してこ〜んなバカげた映画を撮るんだから、たいしたもんだよね(褒め言葉です)。

 珍しく真田広之が三枚目演技を披露しているが、哀しいかな空回りしているわね。

 アニメ版は、割かし傑作。
【レンタル】
 【VIDEO】伊賀野カバ丸レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION