allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

はいからさんが通る(1987)

メディア映画
上映時間90分
製作国日本
初公開年月1987/12/12
ジャンルコメディ/ロマンス
はいからさんが通る [DVD]
参考価格:¥ 3,024
価格:¥ 2,418
amazon.co.jpへ

【クレジット】
監督:佐藤雅道
原作:大和和紀
「はいからさんが通る」
脚本:西岡琢也
撮影:大町進
音楽:萩田光雄
大谷和夫
出演:南野陽子花村紅緒
阿部寛伊集院忍
柳沢慎吾
本田博太郎
河原崎長一郎
田中健
丹波哲郎
松原千明
【解説】
 大正時代を舞台にハイカラ少女の恋と冒険を描いた、同名コミックスの映画化。華族の伊集院家で花嫁修業することになったお転婆娘・紅緒。ところが彼女は、奉公先の伊集院忍と恋に落ちてしまう。
<allcinema>
【関連作品】
はいからさんが通る(1985)TVドラマ版
はいからさんが通る(1978〜1979)同一原作(テレビアニメ)
劇場版 はいからさんが通る 前編 〜紅緒、花の17歳〜(2017)同一原作(劇場アニメ前編)
劇場版 はいからさんが通る 後編 〜花の東京大ロマン〜(2018)同一原作(劇場アニメ後編)
【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:ASH投稿日:2016-03-20 16:50:46
 俺にとっての「はいからさん」は79年のアニメ版に尽きるんだが、ナンノの紅緒さんも、これはこれでオツなもんです。今や日本映画界を代表する(?)俳優となった阿部ちゃんの原点でもある、貴重な記録として、愉しく観させてもらった。でも、蘭丸、いないんだね。

 一時期、井上真央でリメイク企画が挙がってたって聞いたけど、ありゃ、ガセだったんだな。三田寛子のTV版は企画としては失敗だったと思うけど、別もんとして見れば悪かぁないよ。今、紅緒さんを演るんだったら誰がいいべ?
投稿者:surikire投稿日:2004-07-30 12:47:30
というのはつまるところ生まれもっての資質がほとんど全てで、才能が無い者がどんなに特訓したところで身につくというものではありません。で、南野陽子嬢に神はルックスの良さは与えても演技の才能は与えませんでした。しかし大根役者でもまれにキラリと輝く場合というのはあり、それはその役者の性格と役どころがピッタリ一致しているケースで、この映画はまさにそれ。現代風で活発、生意気(作中では「おきゃん」と表現されています)な女の子を100%地のままで伸び伸び演じている彼女はたいへん魅力的で、映画自体もけして悪くない出来です。
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【DVD】はいからさんが通る2016/06/08\2,800amazon.co.jpへ
 【DVD】はいからさんが通る2004/07/21\4,500amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【DVD】はいからさんが通るレンタル有り
 【VIDEO】はいからさんが通るレンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION