allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

ウルトラマンゼアス2 超人大戦・光と影(1997)

メディア映画
上映時間65分
製作国日本
公開情報劇場公開(松竹)
初公開年月1997/04/12
ジャンルファミリー/特撮

【クレジット】
監督:小中和哉
製作:円谷一夫
五藤宏
企画:飯田尚一
プロデューサー:鈴木清
森島恒行
石松茂樹
脚本:斎藤和典
撮影:大岡新一
美術:松原裕志
衣装:中村美保
衣装デザイナー:小暮恵子
編集:松木朗
音響:伊藤克己
音楽:ジェイムス下地
音楽プロデューサ
ー:
玉川静
アクション:長谷川恵司ウルトラマンゼアス
鈴木みさとレディベンゼン星人
岡野弘之ベンゼン星人・ダークラー
鈴木理香子デジタルカネゴン・ミラクロン
金塚裕ウルトラマンシャドー
歌:とんねるず
「シュワッチ!ウルトラマンゼアス」
特技監督:小中和哉
助監督:原田昌樹
出演:関口正晴朝日勝人
大久保博元武村岩太
木梨憲武小中井仏吉
石橋貴明大河内神平
神田うの影美(レディベンゼン)
アンディ・フグ師範代
高岡由香星見透
森次晃嗣薩摩萬
石井和義正道会館館長
角田信朗師範
ひし美ゆり子主婦
宮川一朗太数学
崎本大海星見勇気
明石健太郎一郎
甲田雄一二郎
寺田賢二三郎
黒部進
二瓶正也
団次朗
桜井浩子主婦
毒蝮三太夫レポーター
小林昭二
西条康彦
声の出演:鹿賀丈史ベンゼン星人の声
坂本千夏デジタルカネゴンの声
いとうかなこミドリの声
【解説】
 突如現れた黒いウルトラマン=ウルトラマンシャドー! それは前作でウルトラマンゼアスに敗れたベンゼン星人の妻レディベンゼン星人が送り込んだ刺客だった。地球の希望ウルトラマンゼアスは南極でシャドーと対戦するが、完全な敗北を喫してしまう。この敗戦で闘うことに自信を失った朝日勝人=ウルトラマンゼアスは、超宇宙防衛機構Mydoを辞職する。しかし、ゼアスを地球人の目の前で抹殺することに固執するレディベンゼン星人はゼアスをおびき出すために、シャドーのマインドコントロールビームを使って地球人を誘拐し始める。その中には勝人がひそかに思いを寄せるMydo女性隊員・星見透もいた!
 シリーズ第2弾。前作とは変わって正統派熱血ヒーロー物に仕上がっている。特撮面ではCG、オープン撮影、ディジタル合成、着ぐるみなどを場面に応じて的確に使い分ている。キャストでは、この作品が映画初出演になる神田うのがレディベンゼン星人の人間体を堂々と演じている。また、前作のとんねるず演ずる隊長と副隊長が参謀に出世したため、代わって森次晃嗣と宮川一朗太がMydo日本支部の隊長、副隊長に就任。両者とも怪演しているが、特に森次晃嗣演じる薩摩萬隊長の時折見せる怪しげな言動は旧来のファンに大いに受けた。また、特別出演として過去のシリーズに出演した俳優がゲスト出演で顔を見せている(小林昭二氏のみ、この前年急逝されたため写真で出演、合掌……)。劇場ではエンディングの主題歌にあわせて観客の子供たちの大合唱となった。「ウルトラ」シリーズが親子2世代で楽しめることを改めて確認させられる傑作である。

【登場怪獣】ウルトラマンシャドー
<allcinema>
【関連作品】
ウルトラマンゼアス(1996)パート1
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
18 8.00
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:ゆうじ投稿日:2002-11-18 20:33:25
ウルトラマンの世界で遊びましょう的な作品、第2弾。前作よりはお笑いの部分は抑えているものの、内容的にはかなりお寒い出来(特撮技術的な部分はよくわからん)。まさに、笑うしかない。今となっては、故アンディ・フグの雄姿が見られるという点が、最大のウリか。
【サウンド】
『シュワッチ!ウルトラマンゼアス』
歌 :とんねるず
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【Blu-ray】ウルトラマンゼアス 1&22016/12/22\6,000amazon.co.jpへ
 【DVD】ウルトラマンゼアス 1&22004/08/27\6,000amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【VIDEO】ウルトラマンゼアス2 超人対戦・光と影レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION